また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3273082 全員に公開 沢登り 中国山地西部

足谷峡

情報量の目安: C
-拍手
日程 2021年06月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
0分
合計
5時間47分
Sスタート地点07:3513:21向峠にこにこ市13:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

写真

健康の村キャンプ場、現在は営業してません。
ここの裏から入渓
2021年06月13日 08:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
健康の村キャンプ場、現在は営業してません。
ここの裏から入渓
1
しばらくは河原歩き、足谷の出合を目指す
2021年06月13日 08:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは河原歩き、足谷の出合を目指す
1
足谷峡F1
右岸を残置ハーケンにスリングをかけて、スリングを手掛かりに登る。
2021年06月13日 08:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足谷峡F1
右岸を残置ハーケンにスリングをかけて、スリングを手掛かりに登る。
頭上には中国道
2021年06月13日 08:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上には中国道
f2左岸を高巻く、去年知り合いの沢屋がここを登ったそうな
2021年06月13日 08:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
f2左岸を高巻く、去年知り合いの沢屋がここを登ったそうな
2
F3横のガれ場を登る、支点は木の根っこ
2021年06月13日 09:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F3横のガれ場を登る、支点は木の根っこ
F12 やる気がないので右岸を高巻く
2021年06月13日 10:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F12 やる気がないので右岸を高巻く
1
クモノ谷のF7
2021年06月13日 12:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クモノ谷のF7
林道から中国道を見下ろす
中国道の真下がF2の滝
2021年06月13日 13:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から中国道を見下ろす
中国道の真下がF2の滝
車をデポした向峠のニコニコ市場
小五郎山山頂へ行かなかったのでここへ停めとく意味がなかった。
2021年06月13日 13:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車をデポした向峠のニコニコ市場
小五郎山山頂へ行かなかったのでここへ停めとく意味がなかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:76人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ