また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3306255 全員に公開 ハイキング 丹沢

下棚〜本棚〜箒杉〜丹沢湖

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年06月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ(やや蒸し暑い)
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
新松田駅から西丹沢VC行きの富士急湘南バスに乗車。
終点の西丹沢VCで下車して徒歩。

■帰り
丹沢湖バス停まで徒歩。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
1時間17分
合計
5時間4分
S西丹沢ビジターセンター09:5210:26下棚10:3410:51本棚11:0412:01西丹沢ビジターセンター12:1712:32箒沢公園橋12:3312:45箒杉12:4712:57大滝橋バス停12:5813:08箱根屋沢13:16ぶなの湯13:24あしがら荘13:29丹沢ホテル時之栖入口バス停13:33細川橋14:0914:16中川橋バス停14:50浅瀬入口バス停14:56丹沢湖バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下棚・本棚への道は徒渉箇所が多いです。
特に本棚への道は、最後に滑りやすい丸太と岩場のトラバースが待っているので、滑りにくい靴が必須です。
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 ザック ザックカバー 昼ご飯 飲料 地図(地形図) GPS 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 日焼け止め ナイフ ウェットティッシュ 保険証 携帯電話 モバイルバッテリー 時計 タオル カメラ 虫よけスプレー

写真

富士急バスに乗って西丹沢ビジターセンターに到着。今日はここからスタートして滝巡りをします。
2021年06月26日 09:50撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士急バスに乗って西丹沢ビジターセンターに到着。今日はここからスタートして滝巡りをします。
3
先月行ったばかりの畦ヶ丸の麓にある下棚・本棚という2つの滝を見に行きます。
2021年06月26日 09:51撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月行ったばかりの畦ヶ丸の麓にある下棚・本棚という2つの滝を見に行きます。
2
いつもの橋で、いつもの構図(笑)
2021年06月26日 09:52撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの橋で、いつもの構図(笑)
2
今日は新しいSIRIOの靴(P.F. 431)を試しに履いてきました。
2021年06月26日 09:58撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は新しいSIRIOの靴(P.F. 431)を試しに履いてきました。
11
西丹沢自然教室から西沢へ入ると、木橋を使って右岸と左岸を行ったり来たりしながら上流へと進んでいきます。
2021年06月26日 10:04撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室から西沢へ入ると、木橋を使って右岸と左岸を行ったり来たりしながら上流へと進んでいきます。
2
シャッター速度を長くすると、砂防堰堤も格好良く写ります(笑)
2021年06月26日 10:09撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッター速度を長くすると、砂防堰堤も格好良く写ります(笑)
11
西沢で唯一?の鎖場。鎖を使わなくても楽々通過できます。
2021年06月26日 10:18撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢で唯一?の鎖場。鎖を使わなくても楽々通過できます。
3
ここでちょっと一服...
2021年06月26日 10:20撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでちょっと一服...
2
この分岐から下棚方面へ入っていきますが、ずっと右岸側を歩いていくと安全です。
2021年06月26日 10:22撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐から下棚方面へ入っていきますが、ずっと右岸側を歩いていくと安全です。
3
分岐から下棚までの所要時間は5分前後です。
2021年06月26日 10:26撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から下棚までの所要時間は5分前後です。
5
下棚。優美さを感じさせる滝でした。
2021年06月26日 10:28撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下棚。優美さを感じさせる滝でした。
17
サワギク。可愛らしい花なので、別名の「ボロギク」はちょっと使いたくないですね...
2021年06月26日 10:34撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワギク。可愛らしい花なので、別名の「ボロギク」はちょっと使いたくないですね...
8
下棚分岐近くでイワタバコを発見!
2021年06月26日 10:38撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下棚分岐近くでイワタバコを発見!
14
気温はそれなりに高くなっていますが、渓流沿いだと気分はとても涼しいです。
2021年06月26日 10:42撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温はそれなりに高くなっていますが、渓流沿いだと気分はとても涼しいです。
8
本棚への分岐に到着。最初は右岸側、途中で飛び石などを伝って左岸側に渡って本棚へ向かいます。
2021年06月26日 10:47撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本棚への分岐に到着。最初は右岸側、途中で飛び石などを伝って左岸側に渡って本棚へ向かいます。
1
本棚。下棚よりも幅が広く、迫力のある滝でした。
2021年06月26日 10:59撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本棚。下棚よりも幅が広く、迫力のある滝でした。
16
本棚と下棚の中間あたりで見つけた細い滝。命名するなら「西沢線ヶ滝」でしょうか?
2021年06月26日 11:14撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本棚と下棚の中間あたりで見つけた細い滝。命名するなら「西沢線ヶ滝」でしょうか?
8
下棚分岐に戻ってきたところで、イワタバコの撮影を再開。
2021年06月26日 11:19撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下棚分岐に戻ってきたところで、イワタバコの撮影を再開。
15
ドドンとアップで!
2021年06月26日 11:21撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドドンとアップで!
18
滝シャーで良い感じに撮れました(笑)
2021年06月26日 11:31撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝シャーで良い感じに撮れました(笑)
9
岩を削って曲がりくねった沢になるまで、一体どれくらいの時間がかかったのでしょうか?
2021年06月26日 11:49撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を削って曲がりくねった沢になるまで、一体どれくらいの時間がかかったのでしょうか?
10
西丹沢ビジターセンターに戻ってきましたが、ここから車道で丹沢湖まで歩いていきます。
2021年06月26日 12:00撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢ビジターセンターに戻ってきましたが、ここから車道で丹沢湖まで歩いていきます。
2
丹沢湖に向かう前に、軽めの昼食を頂きました。
2021年06月26日 12:03撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖に向かう前に、軽めの昼食を頂きました。
3
奥箒沢山の家。テントが無い人でも、ここに泊まれば早立ちして西丹沢の山に登れそうです。
2021年06月26日 12:18撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥箒沢山の家。テントが無い人でも、ここに泊まれば早立ちして西丹沢の山に登れそうです。
2
橋を渡って丹沢湖方面へ向かいます...
2021年06月26日 12:21撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って丹沢湖方面へ向かいます...
2
チラリと見えるピークは檜洞丸でしょうか?
2021年06月26日 12:23撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラリと見えるピークは檜洞丸でしょうか?
5
ヤマアジサイ。沢山の花が見られると期待していたのですが、路傍で見られた花はごく僅かでした。
2021年06月26日 12:24撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ。沢山の花が見られると期待していたのですが、路傍で見られた花はごく僅かでした。
4
道路脇の法面を見ると、なんとイワタバコが群生していました!!
2021年06月26日 12:25撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇の法面を見ると、なんとイワタバコが群生していました!!
9
北向きの法面だと乾燥しにくい上、地温も上がりにくいので花が長持ちしているのかもしれません。
2021年06月26日 12:26撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北向きの法面だと乾燥しにくい上、地温も上がりにくいので花が長持ちしているのかもしれません。
16
この株は背伸びせずとも楽々撮れました(笑)
2021年06月26日 12:27撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この株は背伸びせずとも楽々撮れました(笑)
10
箒沢公園橋。以前に檜洞丸に登った時は、ヘトヘトになりながらここまで下山したのを思い出しました。
2021年06月26日 12:32撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒沢公園橋。以前に檜洞丸に登った時は、ヘトヘトになりながらここまで下山したのを思い出しました。
3
フサザクラ。葉の形や質感がシソの葉に似ているような気がします。
2021年06月26日 12:35撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フサザクラ。葉の形や質感がシソの葉に似ているような気がします。
2
西丹沢のシンボル的存在の箒杉。道路の反対側では箒杉茶屋が営業中でした。
2021年06月26日 12:44撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢のシンボル的存在の箒杉。道路の反対側では箒杉茶屋が営業中でした。
8
ホタルブクロは終盤でしたが、まだフレッシュな花も残っていました。
2021年06月26日 12:56撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロは終盤でしたが、まだフレッシュな花も残っていました。
11
馬頭観音...と思いきや、牛馬を祀った石碑でした。
2021年06月26日 13:12撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭観音...と思いきや、牛馬を祀った石碑でした。
5
中川温泉郷。いつか一泊してみたいですね。
2021年06月26日 13:21撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中川温泉郷。いつか一泊してみたいですね。
5
お蕎麦が名物の「ふる里」で、天ざるそばを頂きました。
2021年06月26日 13:54撮影 by ASUS_X01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お蕎麦が名物の「ふる里」で、天ざるそばを頂きました。
16
マメヅタがびっしりと貼りついていて、ちょっと気持ち悪いくらいですね...
2021年06月26日 14:14撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マメヅタがびっしりと貼りついていて、ちょっと気持ち悪いくらいですね...
6
この先で中川橋を渡って林道へと入りました。
2021年06月26日 14:14撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で中川橋を渡って林道へと入りました。
1
「崩れ沢」という名前だけあって、かつては土石流が多かったのでしょう。
2021年06月26日 14:18撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「崩れ沢」という名前だけあって、かつては土石流が多かったのでしょう。
2
遠くに見える大野山。
2021年06月26日 14:28撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見える大野山。
4
南アルプスの悪沢岳には行けそうもないですが、悪沢橋はサクッと通過しました(笑)
2021年06月26日 14:32撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの悪沢岳には行けそうもないですが、悪沢橋はサクッと通過しました(笑)
5
権現山(右)と不老山(左)。権現山はまだ登ったことがないので、隣接するミツバ岳と合わせて登ってみたいですね。
2021年06月26日 14:40撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山(右)と不老山(左)。権現山はまだ登ったことがないので、隣接するミツバ岳と合わせて登ってみたいですね。
2
不老山(右)と大野山(左)。大野山は丹沢の山々の中で一番丸い山容かもしれません。
2021年06月26日 14:46撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不老山(右)と大野山(左)。大野山は丹沢の山々の中で一番丸い山容かもしれません。
4
丹沢湖バス停に無事ゴールイン。どうにかバスが来る6分前に着きました(笑)
2021年06月26日 14:55撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖バス停に無事ゴールイン。どうにかバスが来る6分前に着きました(笑)
8

感想/記録

[ルート]
梅雨時は天気の悪い日が多いので山に行きづらいですが、逆に梅雨時だと水量の多い滝を楽しめる...ということで、2つの滝(本棚・下棚)を楽しんだ後に丹沢湖までブラブラ歩くルートを計画しました。
後半はずっと車道歩きでしたが、途中(中川橋〜大仏大橋)で未踏のルートを歩いたり、美味しい蕎麦を食べたりして満喫できました。

[展望・景色]
・下棚:本棚と比べると水量が少なく感じましたが、落差も大きく見応えがありました。滝の目の前まで簡単に行けるので、撮影が捗りました(笑)
・本棚:落差が大きい上に幅が広くて迫力のある滝でした。下棚ほど滝に近付けないのが残念でした。
・六国見山:雲が多くて展望は微妙でしたが、鎌倉市街地と相模湾は辛うじて見えました。

[動植物]
沢沿いの林内ではイワタバコ、サワギクの花が見られました。
路傍や林縁では、イワタバコ、ヤマアジサイ、ホタルブクロなどの花が見られました。

[飲食・お土産]
西丹沢ビジターセンターで、大室山と大野山の山バッジを買いました(各700円)。
なお、大野山の山バッジは期間限定品のようです。
細川橋バス停近くの「ふる里」で、天ざるそば(1500円)を頂きました。
「ふる里」では普通の定食メニューもありますが、定食メニューの味噌汁をお蕎麦に変えることが出来るそうです(※要追加料金)。

[その他]
本棚・下棚ともに、35mm判換算で28mmのレンズであればフレームに入れられると思います。
下棚はかなり近寄れるので、24mm以下のレンズでも良いかもしれません。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:275人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ