また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3306878 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

金ピラ山→高柄山→大丸→甚之函山→三本杉山(上野原市)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年06月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
古福志地区の道路脇スペースに駐車。下り口の神野地区に自転車デポ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
1時間41分
合計
6時間34分
S古福志地区08:4609:36金ピラ山09:4910:03デン笠10:0410:07金山峠10:1011:15千足峠11:1811:29高柄山11:5812:09千足峠12:38大丸12:4912:51新大地峠13:03旧大地峠13:0413:13甚之函山13:3513:56三本杉山14:1415:20神野地区G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口の古福志地区から金ピラ山へつながる稜線まではバリルート。途中にある墓地までは不明瞭だったが、その先は尾根に沿って登ることで問題なかった。旧大地峠から神野地区もバリルート。こちらはおおよそ踏み跡あり、ところどころに赤やピンクのテープもあって基本問題なかったが、下山まであと少しとなる高圧鉄塔の先で降りる尾根を間違ってしまい軌道修正に難渋した。降りる方向に注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 帽子 ステッキ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 折りたたみ座布団 虫よけ網 地図 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット スマホ ラジオ 時計 タオル カメラ 無線機 アンテナ

写真

上野原市 古福志地区のこの階段から入山。
2021年06月26日 08:47撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原市 古福志地区のこの階段から入山。
すぐに動物除けの柵が現れたが、柵の先に道が見えなかったので、柵はくぐらず、柵の手前を上方へ適当に登った。こちらも道がない。。
2021年06月26日 08:53撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに動物除けの柵が現れたが、柵の先に道が見えなかったので、柵はくぐらず、柵の手前を上方へ適当に登った。こちらも道がない。。
いわゆるヤブ漕ぎで進む。。
2021年06月26日 08:54撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわゆるヤブ漕ぎで進む。。
すると墓地が現れた。手前に立ちはだかる柵の向こう側に行くべく、柵を下方に回り込んで、、
2021年06月26日 08:56撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると墓地が現れた。手前に立ちはだかる柵の向こう側に行くべく、柵を下方に回り込んで、、
この扉を通過して柵の中に入った。
2021年06月26日 08:59撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この扉を通過して柵の中に入った。
墓地を通過。
2021年06月26日 09:01撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地を通過。
柵の扉を通過。再び柵の外に出て上方へ向かう。
2021年06月26日 09:01撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵の扉を通過。再び柵の外に出て上方へ向かう。
扉を通過すると明瞭な山道があったので進んだが、高度は上がらずどんどん西方向へ行ってしまった。どうやらトラバース道のようだ。地図を見ると登る道は右手上方に見える尾根のようであったので、尾根に乗るべく右手のカベをよじ登った。
2021年06月26日 09:05撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扉を通過すると明瞭な山道があったので進んだが、高度は上がらずどんどん西方向へ行ってしまった。どうやらトラバース道のようだ。地図を見ると登る道は右手上方に見える尾根のようであったので、尾根に乗るべく右手のカベをよじ登った。
尾根に到達。ここで間違いない。
2021年06月26日 09:11撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に到達。ここで間違いない。
尾根をどんどん登ると金ピラ山へつながる稜線へ出た。
2021年06月26日 09:30撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根をどんどん登ると金ピラ山へつながる稜線へ出た。
稜線を辿って金ピラ山に到着。眺望なし、林の中です。
2021年06月26日 09:35撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を辿って金ピラ山に到着。眺望なし、林の中です。
金ピラ山から稜線を戻り、金山峠に到着。すぐ横で林道構築工事をしていた。ここから金山神社へ下る。
2021年06月26日 10:07撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金ピラ山から稜線を戻り、金山峠に到着。すぐ横で林道構築工事をしていた。ここから金山神社へ下る。
構築されつつある林道を少し歩いて、右手に現れた大きな尾根を下る。
2021年06月26日 10:11撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
構築されつつある林道を少し歩いて、右手に現れた大きな尾根を下る。
どんどん降りる!
2021年06月26日 10:16撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん降りる!
終盤になると傾斜が急に、地面もグズグズになった。設置されたお助けトラロープに沿って慎重に降りる。
2021年06月26日 10:20撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終盤になると傾斜が急に、地面もグズグズになった。設置されたお助けトラロープに沿って慎重に降りる。
金山峠から20分ほどで金山地区に着いた。
2021年06月26日 10:25撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山峠から20分ほどで金山地区に着いた。
10分ほど車道を登ると道の真ん中に「千足峠へ」の標識があった。ここから車道を外れて右前方向へ進むと、
2021年06月26日 10:34撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほど車道を登ると道の真ん中に「千足峠へ」の標識があった。ここから車道を外れて右前方向へ進むと、
登山口がありました。
2021年06月26日 10:38撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口がありました。
谷に沿って山道がついている。
2021年06月26日 10:44撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷に沿って山道がついている。
ときどき谷を渡る。大雨の時は通過できないかもしれない。
2021年06月26日 10:45撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき谷を渡る。大雨の時は通過できないかもしれない。
突然道標が現れた。引き続き谷に沿って登る。
2021年06月26日 10:54撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然道標が現れた。引き続き谷に沿って登る。
谷から外れてカベを登り、尾根へ出た。
2021年06月26日 11:10撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷から外れてカベを登り、尾根へ出た。
すぐ先に高柄山へつながる稜線が見えた。ちょっと手前にトラバース道の道標あり、ここへ入る。
2021年06月26日 11:16撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ先に高柄山へつながる稜線が見えた。ちょっと手前にトラバース道の道標あり、ここへ入る。
千足峠を通過。直進です。
2021年06月26日 11:17撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千足峠を通過。直進です。
高柄山に到着。
2021年06月26日 11:32撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高柄山に到着。
高柄山山頂からは北方向のみ開けていた。上野原市街が見える。
2021年06月26日 11:32撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高柄山山頂からは北方向のみ開けていた。上野原市街が見える。
大丸へ進行中。山頂直前で林道にぶつかる。
2021年06月26日 12:37撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丸へ進行中。山頂直前で林道にぶつかる。
林道を跨いで再び山道へ。斜面が崩れてフェンスの下部がむき出しになってます。
2021年06月26日 12:40撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を跨いで再び山道へ。斜面が崩れてフェンスの下部がむき出しになってます。
大丸に到着。眺望のない山頂です。
2021年06月26日 12:47撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丸に到着。眺望のない山頂です。
大地峠を通過。
2021年06月26日 12:51撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地峠を通過。
旧大地峠に到着。ここからバリルート、甚之函山へ向かいます。
2021年06月26日 13:03撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧大地峠に到着。ここからバリルート、甚之函山へ向かいます。
難なく甚之函山に到着。きちんとした山名標識があった。
2021年06月26日 13:12撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難なく甚之函山に到着。きちんとした山名標識があった。
引き続き三本杉山に到着。
2021年06月26日 13:56撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き続き三本杉山に到着。
三本杉山から少し南に行ったところに盛り上がりがあり、山道が右前方と左方向へ分岐していた。左方向へ進む。
2021年06月26日 14:14撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本杉山から少し南に行ったところに盛り上がりがあり、山道が右前方と左方向へ分岐していた。左方向へ進む。
尾根沿いに進む。
2021年06月26日 14:20撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いに進む。
岩っぽいところも。
2021年06月26日 14:21撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩っぽいところも。
ところどころピンクリボンを結び付けた小枝が刺さっていた。ありがたい。
2021年06月26日 14:41撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころピンクリボンを結び付けた小枝が刺さっていた。ありがたい。
ここで大きく右方向へ曲がる。
2021年06月26日 14:43撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで大きく右方向へ曲がる。
終盤に近付いて傾斜が急になる。
2021年06月26日 14:53撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終盤に近付いて傾斜が急になる。
高圧鉄塔が現れた。ここで目印のピンクリボンが正面へ続いているように見えたので疑わずに直進。しかしこれはミスで、この先、道がなくなってしまった。正解は左方正面のようだ。
2021年06月26日 14:55撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高圧鉄塔が現れた。ここで目印のピンクリボンが正面へ続いているように見えたので疑わずに直進。しかしこれはミスで、この先、道がなくなってしまった。正解は左方正面のようだ。
高圧鉄塔からまっすぐ下った先、道がなくなったので、左方向に見える尾根へずるずるトラバースしてそこを下る。そうすると下方に降り口が見えた。
2021年06月26日 15:17撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高圧鉄塔からまっすぐ下った先、道がなくなったので、左方向に見える尾根へずるずるトラバースしてそこを下る。そうすると下方に降り口が見えた。
下山口に到着。最後難渋した〜。
2021年06月26日 15:20撮影 by EX-ZS260, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口に到着。最後難渋した〜。

感想/記録

上野原市の山々、金ピラ山、高柄山、甚之函山、三本杉山に行ってきました。全体の三分の一ほどがバリルートでしたが、比較的わかりやすい道で楽しむことができました。最後、神野地区へ下山するところで痛恨のミスコース。道がなくなり、下方に小川が見えて、そのまま下りそうになったが、谷に降りたらマズイと思い、横へ横へトラバース、何とか正しい道が通る尾根に行きつき、無事に下山することができました。油断大敵、最後まで気を抜くなかれです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:179人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ