また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3345898 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

地蔵岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
54分
合計
5時間55分
S赤城公園ビジターセンター06:5206:55覚満淵07:07鳥居峠07:15篭山07:2007:25鳥居峠07:2607:54小地蔵岳07:5508:07長七郎山08:1608:43賽の河原08:49茶の木畑峠08:5108:56横引尾根出合09:06銚子の伽藍東展望台09:17銚子の伽藍09:2609:56軽井沢峠10:03三途の川10:0510:24前浅間10:2610:41三途の川11:03八丁峠登山口11:46地蔵岳12:0812:26八丁峠登山口12:46赤城公園ビジターセンター12:4712:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
黒檜方面は混んでいるだろうなと思い、このルートにしました。牛石峠から八丁峠まで一般道を歩きましたが、地味に緩い登坂が続き、本日一番の疲労感でちょっと気持ちが滅入ってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
全く問題ありません
気持ちの良いコースです
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 ストック カメラ
備考 水分は多めに持って行った方がよい季節になりましたね

写真

朝靄の覚満淵を散策
2021年07月17日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝靄の覚満淵を散策
鳥居峠からちょっと寄ってみました
2021年07月17日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居峠からちょっと寄ってみました
小地蔵岳にも寄ってみました 眺望なし
2021年07月17日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小地蔵岳にも寄ってみました 眺望なし
長七郎山へ
2021年07月17日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長七郎山へ
長七郎山からの眺望は最高でした 富士山が見えるとついつい望遠で撮ってしまう 日本人のサガでしょうか
2021年07月17日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長七郎山からの眺望は最高でした 富士山が見えるとついつい望遠で撮ってしまう 日本人のサガでしょうか
1
へ〜っ そうなんだ 赤長は赤城の赤と長七郎の長なんだそうです
2021年07月17日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へ〜っ そうなんだ 赤長は赤城の赤と長七郎の長なんだそうです
茶ノ木畑峠を経由して、銚子の伽藍へと向かいます
銚子の伽藍はうまく撮れなかったので割愛しますが、突然、渡渉点に現れる地下へ流れ落ちる滝?です
その滝を上から見ている感じです ぜひ、行ってみてください
2021年07月17日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶ノ木畑峠を経由して、銚子の伽藍へと向かいます
銚子の伽藍はうまく撮れなかったので割愛しますが、突然、渡渉点に現れる地下へ流れ落ちる滝?です
その滝を上から見ている感じです ぜひ、行ってみてください
牛石山、牛石峠を経て、軽井沢峠から登っていく前浅間山です。あまり人の足跡はありません
同じ道を下って、地蔵岳に向かいます
2021年07月17日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛石山、牛石峠を経て、軽井沢峠から登っていく前浅間山です。あまり人の足跡はありません
同じ道を下って、地蔵岳に向かいます
地蔵岳は登る途中で小沼が見え、頂上からは大沼、その対岸に黒檜山が望めます。美しい眺望をしばし楽しみました。
2021年07月17日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳は登る途中で小沼が見え、頂上からは大沼、その対岸に黒檜山が望めます。美しい眺望をしばし楽しみました。
1
地蔵岳を下り、大洞方面のショートカット路を進み、ゴールの赤城公園ビジターセンターへと向かいます
久しぶりの土日共に仕事がお休みなので、これからみなかみに向かい、明日は谷川岳に登ります(後日談、快晴+暑さの中の谷川なりました)
2021年07月17日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳を下り、大洞方面のショートカット路を進み、ゴールの赤城公園ビジターセンターへと向かいます
久しぶりの土日共に仕事がお休みなので、これからみなかみに向かい、明日は谷川岳に登ります(後日談、快晴+暑さの中の谷川なりました)
1

感想/記録

梅雨が明けて、いよいよ夏山シーズンですね。翌日の谷川岳では水分をもっと持っていけばよかったと反省しています。水とスポーツドリンクを合わせて1.5L持っていきましたが、あまりの暑さで水分が足りなくなることを心配してセーブしながら飲んでいたのですが、こんなことでは事故のもとだと反省しきりです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:157人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

渡渉 ビジターセンター 地蔵 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ