また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3351709 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

丹沢山 リハビリ第二弾

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候梅雨明けの快晴です。
早朝(夜明け前)から出発したので涼しい内に登りをほとんど終えられて快適でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸川公園向かいのコインパーキングへ停車。
平日最大500円。土日祝最大800円。
本日は日曜日だったので11時頃下山したときには既に満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
35分
合計
6時間52分
S大倉バス停03:4903:53大倉山の家03:5404:10観音茶屋04:1004:23雑事場ノ平04:2304:27見晴茶屋04:2704:40一本松04:4004:53駒止茶屋04:5305:00堀山05:0105:06堀山の家05:0805:23天神尾根分岐05:2405:46花立山荘05:4805:55花立05:5605:59金冷シ06:0006:16塔ノ岳06:2406:24尊仏山荘06:2506:46日高06:4606:57竜ヶ馬場休憩所06:5807:01竜ヶ馬場07:0107:19丹沢山07:2007:23みやま山荘07:4307:49丹沢山07:5008:02竜ヶ馬場08:0208:15日高08:1508:37尊仏山荘08:39塔ノ岳08:3908:49金冷シ08:5008:53花立08:5409:00花立山荘09:0009:16天神尾根分岐09:1609:30堀山の家09:3109:39堀山09:3909:45駒止茶屋09:4609:57一本松09:5810:09見晴茶屋10:0910:12雑事場ノ平10:1310:24観音茶屋10:2410:38丹沢クリステル10:3810:44大倉山の家10:4410:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大倉尾根からのピストン。
丹沢山は初めてでしたが、難所らしい難所はありませんでした。
強いて言えば、大倉尾根でだいぶ体力削られるので登り返しがややキツです。
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

AM4時 夜明け前 東側がうっすら赤みを帯びています。
2021年07月18日 03:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM4時 夜明け前 東側がうっすら赤みを帯びています。
外は多少明るくても山の中は木々に覆われてかなり暗く、ヘッドライトは必須でした。実はヘッデン初使用です笑
2021年07月18日 04:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外は多少明るくても山の中は木々に覆われてかなり暗く、ヘッドライトは必須でした。実はヘッデン初使用です笑
見晴茶屋からの眺望。日の出まであと15分程度。
2021年07月18日 04:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋からの眺望。日の出まであと15分程度。
シロヤシオ。7月下旬のこの時期にまだ咲いている個体もあるんですね。
2021年07月18日 06:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオ。7月下旬のこの時期にまだ咲いている個体もあるんですね。
尊仏山荘が空が青いだけで格好良く見える笑
2021年07月18日 06:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘が空が青いだけで格好良く見える笑
1
富士山と丹沢山塊。会心の晴天です。
2021年07月18日 06:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と丹沢山塊。会心の晴天です。
1
塔ノ岳は3回目ですが丹沢山へは初めてです!いざ。
2021年07月18日 06:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳は3回目ですが丹沢山へは初めてです!いざ。
塔ノ岳から一気に下ります…。ピストンなので帰りの登り返しはここがキツかった…!
2021年07月18日 06:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から一気に下ります…。ピストンなので帰りの登り返しはここがキツかった…!
丹沢主脈。画面中央から左に向かって丹沢山、蛭ヶ岳、檜洞丸かな?
2021年07月18日 06:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主脈。画面中央から左に向かって丹沢山、蛭ヶ岳、檜洞丸かな?
まだ7時前なので涼しく心地良い。
2021年07月18日 06:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ7時前なので涼しく心地良い。
良い感じの尾根歩きです。
2021年07月18日 06:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの尾根歩きです。
富士山がくっきり見えて、なんだかいつもより近く感じます。
2021年07月18日 07:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がくっきり見えて、なんだかいつもより近く感じます。
3時50分に駐車場を出てから丁度3時間半くらいで登頂!
2021年07月18日 07:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時50分に駐車場を出てから丁度3時間半くらいで登頂!
1
記念すべき1つ目の日本百名山です…!やったー
2021年07月18日 07:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念すべき1つ目の日本百名山です…!やったー
1
丹沢山と富士。
2021年07月18日 07:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山と富士。
シモツケソウというのかな?詳しくないので山で写真撮って後から調べてます。
2021年07月18日 08:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウというのかな?詳しくないので山で写真撮って後から調べてます。
いっきに大倉尾根を降りてきました。二輪のヤマユリ。
2021年07月18日 10:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっきに大倉尾根を降りてきました。二輪のヤマユリ。
山行あとのコーラは格別でした!写真には撮らなかったけど、「堀山の家」の冷えたコーラありますの貼り紙、誘惑強すぎて負けるかと思ったw
2021年07月18日 10:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山行あとのコーラは格別でした!写真には撮らなかったけど、「堀山の家」の冷えたコーラありますの貼り紙、誘惑強すぎて負けるかと思ったw

感想/記録

足の怪我(家の小さなマンホールに落ちてくるぶしを深く切った)からほぼ半月が経過し、登山靴を履いても痛みをほとんど感じなくなりました。

当初は塔ノ岳までのトレーニング登山の予定でしたが、ちょっと頑張れば丹沢山も行けるなあと思い立ち、急遽目的を丹沢山に変更。

記念すべき百名山1つ目です。

午前4時前から登山開始。
日曜日ということもあってか、駐車場にはこんな時間にも関わらず数台が既に。

そしてヘッドライト、実は登山始めようと思って一番最初に買ったうちの一つでしたが今回初使用となりました。
山の中って外が明るくなってからもしばらく暗いんですね。
で、使ってみたらMAX200ルーメンが明るすぎてw
半分の光量に落として十分でした…。

明るくなり切る前に標高も十分稼いで、塔ノ岳登頂は6時15分。心地良い涼しさで快適です。
タイムは2時間24分と前回の2時間30分より若干ですが短縮し、前回よりもかなり楽に登れました。足の具合も調子良いです。

そして会心の晴天。
空の青さが綺麗過ぎてどこを撮っても絵になります。
こんなに晴れ渡ったのは初めてかも。

丹沢山へは塔ノ岳から一本道。
整備も行き届いていて、道中の半分以上が木段や木道で出来ており非常に安心です。

ゆっくり写真を撮りながら歩いて1時間程で到着しますが、気持ちの良い尾根歩きが最高でした。
西を見ればいつでも富士山の姿が見え、空の青と山の緑がとても綺麗です。

小さなアップダウンが地味に結構キツかったですが、本日の目標丹沢山へ無事登頂することができました。
記念すべき初めての百名山。うれしいw

丹沢山着が7時15分だったので蛭ヶ岳〜檜洞丸まで行くことも、この時間に出発すれば全然日帰り可能だーなんて思いましたが、今日は無理せずここまで。
昼食を食べて下山しました。

塔ノ岳の降りはこれから登る人人人でかなり時間が掛かりました。
各山荘が開いてるのは安心感がありますが、やっぱ登山は平日に限りますね…。

丹沢山を出る頃(8時前)には既に日差しが強く、時間を増すごとに気温が上昇して行くのがわかりました。
これから登りがスタートだとしたら今日の気温だとかなり辛そうです…。

早朝ハイクはメリットだらけで良いですね。
体への負担も少なく、景色も楽しめて一石二鳥。
ヘッデンも気分が上がります笑

あと、今回からエバニューのウォーターキャリーを使用したのですが使いやすくて良かったです。
水は3L近く持って行ったのですがピッタリ使い切ってしまいました。
夏は水分補給気をつけないとなあ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:314人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ