また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3352921 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

蓼科山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月17日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.3~1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間41分
休憩
1時間23分
合計
8時間4分
S女ノ神茶屋・蓼科山登山口04:5506:22標高2110m標識06:3006:45幸徳平08:01蓼科山08:1108:12蓼科神社奥宮08:1308:17蓼科山展望盤09:0909:18蓼科神社奥宮09:18蓼科山09:23蓼科山頂ヒュッテ09:53蓼科山荘09:5609:57将軍平10:0110:02蓼科山荘11:17天祥寺原・将軍平分岐11:1912:37竜源橋12:46女の神展望台12:4712:57女ノ神茶屋・蓼科山登山口12:5912:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

すずらん峠駐車場からスタート
2021年07月17日 04:50撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらん峠駐車場からスタート
50mほど車道を下ったところにあるバス停が登山口
2021年07月17日 04:50撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50mほど車道を下ったところにあるバス停が登山口
おNEWの靴のデビュー戦
2021年07月17日 04:51撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おNEWの靴のデビュー戦
白樺湖方面
2021年07月17日 08:15撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺湖方面
大キレットと槍ヶ岳
2021年07月17日 08:19撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットと槍ヶ岳
1
乗鞍岳
2021年07月17日 08:19撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳
1
御嶽山
2021年07月17日 08:19撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山
1
車山の気象レーダードーム
2021年07月17日 08:27撮影 by X-T4, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山の気象レーダードーム

感想/記録





梅雨に入ってしまったり、コロナワクチンの接種があったりと一ヶ月ほど山から離れてたらもう梅雨明け
久し振りの山歩きは連休前の足慣らしと新調した登山靴の履き慣らしも兼ねて少し岩の多い場所
ということで蓼科山来ました。

とはいえ、人気の山であるので少しでも人の少なそうなすずらん峠から早めのスタート
前半の森歩きはひんやりした空気の中で気持ち良いゆっくりペースなので抜かされることもあるが、予想通り人は少なめ。

森林限界を抜ければすぐに頂上ヒュッテが見えて、蓼科山山頂に到着
山頂は人が多くても広大なので気にならない
それよりも快晴の空と360度の眺望は圧巻
八ヶ岳はもちろん、南アルプス、御嶽山、乗鞍、涸沢、大キレット、槍ヶ岳、鹿島槍、白馬
見事な景色

北アルプス側を望みながらのんびり一時間ほど休憩
直射日光が当たってもそれほど暑いわけでもなく心地よい風もあり
なんとも贅沢な時間

下山はピストンせずに蓼科山荘方面に降りて天祥寺原方面を目指します。
山頂から蓼科山荘までの急登は流石に人気のコースだけありすれ違う人が多いが
蓼科山荘から天祥寺原方面は静かな森歩き
途中がれ場が出てきてしばらくがれ道を歩くがもう一度森の中に入る場所を
見落とさないよう注意。
下ばかり見てると見落とす可能性ありますが目印はしっかりあるので安心。

天祥寺原の分岐から右に曲がり竜源橋方面を目指します。
こっちになるとますます人が少なく静か
沢沿いの水が流れる音とひんやりした風が疲れた身体に心地よい

竜源橋からはビーナスラインの車道歩き
20分ほどアスファルトの照り返しを受けながら頑張って最後の力を振り絞りましょう。

人気の山で人は多いですが、今回のコースは比較的マイナールートになると思うので
静かな場所を歩きたい人にはオススメです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:107人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ