また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3364197 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

再度公園周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。神戸市正午の気温30.7℃、南南西の風3.8m/s、湿度56%
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR元町
帰り:JR元町
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
59分
合計
4時間56分
S諏訪山金星台09:2309:26ヴィーナスブリッジ09:2709:30諏訪山09:47錨山09:5210:09堂徳山10:18二本松10:2010:45大龍寺10:5510:58再度山11:1511:19再度越11:26修法ヶ原池11:5012:11洞川湖13:16再度越13:20大龍寺13:33猩々池13:57再度山荘14:11平野防火道入口14:19諏訪山金星台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:46 JR元町 - 9:10 諏訪山公園金星台 - 10:18 二本松バス停 - 11:01 再度山 - 11:22 修法ヶ原 11:50 - 仙人谷 - 12:16 車道出合 - 分水嶺越え - 12:28 南ドントリッジ - 12:44 四分岐 - 13:00 蛇ヶ谷 - 13:09 修法ヶ原 - 再度越 - 大師道 - 14:16 諏訪山公園金星台 - 14:50 JR元町
※ArcGISによる地図はこちら:https://www.arcgis.com/apps/MapTour/index.html?appid=7b149f6c47fe46c5b68709737c4600f0
※ArcGISによる標高グラフはこちら:https://www.arcgis.com/apps/Profile/index.html?appid=eea7d90d0db34cbf8d0197913eca5164
※ブログ版はこちら:http://shinji50.sblo.jp/article/188859136.html
コース状況/
危険箇所等
再度谷はメマトイ多い
ファイル 20210721.jpg 1/20000「神戸」大正2年刊(部分) (更新時刻:2021/07/23 10:16)

写真

金星台からビーナスブリッジを経て、錨山に登頂。
2021年07月21日 09:49撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金星台からビーナスブリッジを経て、錨山に登頂。
1
山名標識発見。上の擬似餌みたいなものにも292mと書いてあった。
2021年07月21日 09:50撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名標識発見。上の擬似餌みたいなものにも292mと書いてあった。
1
再度越途中から奥の院経由で再度山。本日の最高点かな。
2021年07月21日 11:11撮影 by SH-RM15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度越途中から奥の院経由で再度山。本日の最高点かな。
1
修法ヶ原。日陰のベンチ探して昼食。犬の散歩とかしている人がいた。
2021年07月21日 11:26撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修法ヶ原。日陰のベンチ探して昼食。犬の散歩とかしている人がいた。
1
仙人谷から車道を東進。これは分水嶺越に入ってからかな。
2021年07月21日 12:22撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人谷から車道を東進。これは分水嶺越に入ってからかな。
南ドントリッジに取り付き。
2021年07月21日 12:27撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ドントリッジに取り付き。
名物の小ぶりの石柱。天板の印は北ドントリッジの方を指していた。
2021年07月21日 12:30撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物の小ぶりの石柱。天板の印は北ドントリッジの方を指していた。
3
高いところにある石柱。
2021年07月21日 12:32撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高いところにある石柱。
黒岩尾根はあいかわらず立派。
2021年07月21日 12:32撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩尾根はあいかわらず立派。
2
南ドントリッジ久しぶりやが結構起伏ある。
2021年07月21日 12:35撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ドントリッジ久しぶりやが結構起伏ある。
1
再度公園への分岐。この道は後付やと思う。
2021年07月21日 12:37撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度公園への分岐。この道は後付やと思う。
四分岐到着。余裕あれば高雄山にと思っていたが、疲れたので蛇ヶ谷に向かう。
2021年07月21日 12:44撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四分岐到着。余裕あれば高雄山にと思っていたが、疲れたので蛇ヶ谷に向かう。
1
蛇ヶ谷の源は人工的な池やが、涼しい風吹いてきた。このあと再度越も涼しかったな。
2021年07月21日 13:02撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇ヶ谷の源は人工的な池やが、涼しい風吹いてきた。このあと再度越も涼しかったな。
1
撮影機材:

感想/記録

暑いさなか苦労してピークを目指すこともなかろうと、再度公園を中心に標高300m台の山歩きを楽しんできた。南ドントリッジは久しぶりで新鮮な印象。余裕あれば高雄山にもと思っていたが、南ドントリッジで汗かいたので迂回路から再度谷へ抜けた。再度谷はメマトイ元気で下りに通るなら、うちわとかあったほうがよいでしょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:65人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

奥の院 分水嶺
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ