また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3366590 全員に公開 ハイキング 甲信越

粟ヶ岳033

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
16分
合計
3時間51分
S粟ヶ岳登山口05:3205:41猿飛滝06:21薬師奥の院06:37天狗の水場07:14午の背07:40粟ヶ岳07:5608:18午の背08:43天狗の水場08:52薬師奥の院09:15猿飛滝09:23粟ヶ岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
05:32 スタート(0.00km) 05:32 - 山頂(5.09km) 07:40 - 休憩(5.19km) 07:56 - ゴール(10.31km) 09:23

写真

今年初めての粟ヶ岳。山の向こうは既に日の出を迎えている。
2021年07月22日 05:04撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初めての粟ヶ岳。山の向こうは既に日の出を迎えている。
北五百川登山口からスタート。
2021年07月22日 05:32撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北五百川登山口からスタート。
鮮やかな黄色のキノコ。
2021年07月22日 05:57撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな黄色のキノコ。
朝日に照らされた袴腰山。
2021年07月22日 06:06撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされた袴腰山。
タマゴタケかな?
2021年07月22日 06:15撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケかな?
粟薬師にお参りして先へ。
2021年07月22日 06:19撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟薬師にお参りして先へ。
尾根筋へ出ると日差しが強い。
2021年07月22日 06:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋へ出ると日差しが強い。
ウワミズザクラかと思ったらリョウブと言うらしい。
2021年07月22日 06:33撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウワミズザクラかと思ったらリョウブと言うらしい。
見晴らしポイント。晴れてるけれどぼやけてる。
2021年07月22日 06:45撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしポイント。晴れてるけれどぼやけてる。
モウセンゴケ。粘液が光ってきれい。
2021年07月22日 06:54撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モウセンゴケ。粘液が光ってきれい。
ミヤマママコナかな…
2021年07月22日 07:08撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナかな…
午の背を通過。
2021年07月22日 07:16撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午の背を通過。
この谷筋がなんかいい感じ。
2021年07月22日 07:29撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この谷筋がなんかいい感じ。
最後の登り。
2021年07月22日 07:29撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
これは何だろな?ミツバチが群がっていた。
2021年07月22日 07:35撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何だろな?ミツバチが群がっていた。
2時間オーバーで山頂に到着。誰もいない山頂をしばし独り占め。
2021年07月22日 07:40撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間オーバーで山頂に到着。誰もいない山頂をしばし独り占め。
守門岳はかすかに見えるか…
2021年07月22日 07:42撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守門岳はかすかに見えるか…
権ノ神岳から白山。
2021年07月22日 07:43撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権ノ神岳から白山。
ホームの弥彦山は見えない。
2021年07月22日 07:43撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホームの弥彦山は見えない。
トリアシショウマ。下山する。
2021年07月22日 07:50撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリアシショウマ。下山する。
黄緑色のラン、トンボソウ。
2021年07月22日 08:12撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄緑色のラン、トンボソウ。
モウセンゴケの花。
2021年07月22日 08:13撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モウセンゴケの花。
ホツツジ。有毒らしい。
2021年07月22日 08:21撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホツツジ。有毒らしい。
形の良いキノコ。
2021年07月22日 09:03撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
形の良いキノコ。
無事に下山。水に浸かりたい…
2021年07月22日 09:18撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山。水に浸かりたい…
去年採取したモウセンゴケの種を鉢にまいたら発芽。なかなかカワイイ。
2021年07月22日 11:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年採取したモウセンゴケの種を鉢にまいたら発芽。なかなかカワイイ。
撮影機材:

感想/記録

色々調子悪くて、ここしばらくは弥彦山しか登っていなかったが、たまには違う山にも登りたくなって、今年初めての粟ヶ岳。
例年7月中ならそれほど虫に纏わりつかれずに済むが、今日は標高の低い所でブヨが結構うるさく纏わりついてきた。
8月に入るとアブの猛攻が始まるので、次に来るのは9月になってからかな…
以前8月に来たらアブが凄くて、車から下りることもできず、そのままUターンしたことがあった。

去年の9月に粟ヶ岳で採取したモウセンゴケの種子。
まるでホコリみたいに細かい種だったが、鉢にまいてみたら8カ月後の5月に発芽。今現在、葉の直径が5mmほどに成長した。
小さいながらも葉の表面から粘液を分泌して、小さな羽虫を捕らえている姿が何だかかわいい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:58人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ミヤマママコナ タマゴタケ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ