また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3369131 全員に公開 沢登り 六甲・摩耶・有馬

六甲 仁川沢登り(仁川駅〜盤滝トンネル手前)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:阪急仁川駅
帰り:芦谷ハイランド バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間12分
休憩
15分
合計
8時間27分
S仁川百合野橋09:0009:06ムーンライト09:1109:41仁川バットレス09:4209:52仁川堰堤10:0015:28大蛇谷・大蔵谷出合17:04奥山貯水池17:0517:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSを切り忘れてバスに乗ってしまったため、芦谷ハイランド(17:00頃)以降はバス乗車時の記録です。。。
コース状況/
危険箇所等
沢登り1級程度。泳ぎ多め。滝登攀・堰堤巻きはいずれも難しくない。ロープは不要かな。大藪谷は山高では点線だが、歩きやすい道だった。

写真

スタート地点住宅地
2021年07月22日 09:00撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点住宅地
この淵の少し先に豚の横顔みたいなボルダリングエリア有り。(写真撮り忘れた)
2021年07月22日 09:08撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この淵の少し先に豚の横顔みたいなボルダリングエリア有り。(写真撮り忘れた)
1
エメラルドグリーンのトロ、、、に見えなくはない。北山貯水池からの流入地点より下流はわりと水が汚い(笑)
この手前に、仁川バットレスが。高さ15m程のリッジ・フェース・クラックの岩場。ボルトも打たれていた。
2021年07月22日 09:43撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンのトロ、、、に見えなくはない。北山貯水池からの流入地点より下流はわりと水が汚い(笑)
この手前に、仁川バットレスが。高さ15m程のリッジ・フェース・クラックの岩場。ボルトも打たれていた。
1
ピクニックセンター?の手前。青空が素晴らしい!
2021年07月22日 10:01撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピクニックセンター?の手前。青空が素晴らしい!
この辺りは北山貯水池を越え、水はきれいに。少し深いところは水色できれい。
2021年07月22日 11:28撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは北山貯水池を越え、水はきれいに。少し深いところは水色できれい。
甲寿橋手前で堰堤があり、巻き上がったところの道路わきの空き地。昼飯&昼寝。
2021年07月22日 13:39撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲寿橋手前で堰堤があり、巻き上がったところの道路わきの空き地。昼飯&昼寝。
甲寿橋以降は、白〜ベージュ色の花崗岩が増えて雰囲気が変わる。
2021年07月22日 13:54撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲寿橋以降は、白〜ベージュ色の花崗岩が増えて雰囲気が変わる。
六甲のマヤグスク滝(笑) 5段全て、端っこからシャワクラで登攀可能。なかなか楽しかった。
2021年07月22日 13:59撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲のマヤグスク滝(笑) 5段全て、端っこからシャワクラで登攀可能。なかなか楽しかった。
1
歩き疲れたので、盤滝トンネル手前で打ち切り、奥池のバス停に向かうべく大藪谷の登山道を行く。
2021年07月22日 15:29撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き疲れたので、盤滝トンネル手前で打ち切り、奥池のバス停に向かうべく大藪谷の登山道を行く。
とげとげのキノコ
2021年07月22日 15:59撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とげとげのキノコ
奥池横向き。画面奥が大藪谷となっており、目線高さまで青空が見える。奥池は特に期待していなかったが、今日一番の景色だった! 有名な長野の御射鹿池を超えていると思う!
2021年07月22日 16:14撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥池横向き。画面奥が大藪谷となっており、目線高さまで青空が見える。奥池は特に期待していなかったが、今日一番の景色だった! 有名な長野の御射鹿池を超えていると思う!

感想/記録
by SoSo3

初級者向けの泳ぎ沢です。はじめは水が汚いですが、甲山の脇を通り過ぎたあたりからは結構きれいで水の色も楽しめます。
梅雨明けの猛暑日にはちょうどよい沢でした。(下界は35度だったとのこと。。。)

なぜか5-10cmくらいの小魚がたくさんおり、モクズガニにも3回出会った生き物豊富な沢です。甲山の脇とか大藪谷手前のあたりは、家族連れが多く川遊びをしていました。遡行者としては少し気まずい(笑)

最後に奥池を通ったが、素晴らしい景色の池でした。
バス出発の時間まで時間があったので、奥池南町の住宅街をブラブラしたが、さすが独特の豪邸が軒を連ねてなかなか見ごたえがある街でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:48人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ