また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3369479 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

20210722-六甲登山-有馬往復

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
31分
合計
7時間23分
S岡本八幡神社09:4009:54保久良梅林10:18旧金鳥ステーション前10:37風吹岩10:49荒地山への分岐10:57ゴルフ場下11:16雨ヶ峠11:27本庄橋跡11:31本庄堰堤北側の分岐11:41七曲坂三合目11:4612:11一軒茶屋12:18六甲山12:21最高峰前岩休憩広場12:2612:29一軒茶屋12:30一軒茶屋前トイレ12:3312:57筆屋道分岐13:23有馬温泉炭酸地獄13:3114:07筆屋道分岐14:52六甲山14:54旧最高峰碑15:0415:08一軒茶屋15:32本庄堰堤北側の分岐15:35本庄橋跡15:47雨ヶ峠16:01ゴルフ場下16:10荒地山への分岐16:21風吹岩16:38旧金鳥ステーション前16:52保久良神社17:03岡本八幡神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スズメバチが各所で哨戒飛行をしていました。
往路の六甲山最高峰の前の岩休憩広場、復路の旧最高峰碑、復路の魚屋道の横池の少し北の 3 箇所でスズメバチサラバを使いました。

魚屋道のぬかるみは、4 日前よりも少しましになっていました。
その他周辺情報最高峰裏にできた新しい階段の登山道は、トイレ前の広場から数えて 235 段ありました。

装備

個人装備 ERGOSTARランニングマスク装用 Buffフェイスマスク携行 半袖ポロシャツ(おたふく手袋ボディータフネス) 長袖インナーTシャツ(おたふく手袋ボディータフネス) ズボン(ランニング用ジャージスラックス) 靴下(安全靴作業用) 靴(asics TRAIL SCOUT) ザック(Salomon OUTNIGHT 30+5) ファーストエイドキット コンパス+笛+ヘッドライト ストック(折畳式 携行のみ) タオル ハンドタオル 着替え一式 帽子(後ろ日よけ付きhat) 携帯型情報通信端末(スマホ) モバイルバッテリー 地図(山と高原地図アプリ) 団扇 スズメバチサラバ 虫除けハッカ油アルコールスプレー 食料 行動食 非常食 飲料6L 水分以外6kg+健康保険証+山岳保険会員証

写真

今日も六甲山最高峰に来ました。暑いながら、そこそこの人出でした。
2021年07月22日 12:18撮影 by H8296, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も六甲山最高峰に来ました。暑いながら、そこそこの人出でした。
2
最高峰前の岩休憩広場から紀淡海峡。
コンビニおにぎり 1 ケの休憩をしました。
スズメバチの警戒に遭い、スズメバチサラバを使いました。
2021年07月22日 12:25撮影 by H8296, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰前の岩休憩広場から紀淡海峡。
コンビニおにぎり 1 ケの休憩をしました。
スズメバチの警戒に遭い、スズメバチサラバを使いました。
1
最高峰下の東屋の前から大阪方向の定点観測。少し空気は霞んでいましたが、遠くまでよく見えました。
2021年07月22日 12:27撮影 by H8296, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰下の東屋の前から大阪方向の定点観測。少し空気は霞んでいましたが、遠くまでよく見えました。
有馬温泉に下ってきました。炭酸地獄でコンビニおにぎり 1 ケとコンビニカツサンド 1 ケの昼食を摂り、本日 2 回目の六甲登山。
今日はここではスズメバチに遭いませんでした。
2021年07月22日 13:33撮影 by H8296, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬温泉に下ってきました。炭酸地獄でコンビニおにぎり 1 ケとコンビニカツサンド 1 ケの昼食を摂り、本日 2 回目の六甲登山。
今日はここではスズメバチに遭いませんでした。
復路の有馬側魚屋道の登り。ときおり涼しい風が吹いてくれました。
2021年07月22日 14:11撮影 by H8296, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路の有馬側魚屋道の登り。ときおり涼しい風が吹いてくれました。
復路の六甲山最高峰。ここも東屋もトイレの周りも、人が絶えていませんでした。
2021年07月22日 14:52撮影 by H8296, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路の六甲山最高峰。ここも東屋もトイレの周りも、人が絶えていませんでした。
1
復路で最高峰前の岩休憩広場から紀淡海峡。先刻、ここでスズメバチに警戒されましたので、旧最高峰碑の方でコンビニおにぎり 1 ケとコンビニアップルパイ 1 ケの休憩。
しかし、旧最高峰碑でもスズメバチに警戒され、スズメバチサラバを使いました。
2021年07月22日 14:53撮影 by H8296, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路で最高峰前の岩休憩広場から紀淡海峡。先刻、ここでスズメバチに警戒されましたので、旧最高峰碑の方でコンビニおにぎり 1 ケとコンビニアップルパイ 1 ケの休憩。
しかし、旧最高峰碑でもスズメバチに警戒され、スズメバチサラバを使いました。
1
復路の最高峰下の東屋の前から大阪方向の定点観測。いい天気です。標高 500m あたりから上では涼しい風がときおり吹いてくれていました。
2021年07月22日 15:05撮影 by H8296, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路の最高峰下の東屋の前から大阪方向の定点観測。いい天気です。標高 500m あたりから上では涼しい風がときおり吹いてくれていました。
1

感想/記録
by toshee

今日もトレーニングがてら、有馬まで散歩の足を延ばしました。

神戸の最高気温は午後 2 時 1 分の 33.0 度、標高 500m あたりから上では涼しい風がときおり吹いてくれました。

水分 6L を含む約 12kg の荷物で、デカビタ C ダブルスーパーチャージ 500ml、水 1L、スポーツドリンク 1.5L、午後の紅茶ミルクティー 1L を消費しました。
往路の七曲坂三合目でエネルギーゼリー 1 パックの休憩、往路の最高峰前の岩休憩広場でコンビニおにぎり 1 ケ、有馬炭酸地獄でコンビニおにぎり 1 ケとコンビニカツサンド 1 ケ、復路の旧最高峰碑でコンビニおにぎり 1 ケとコンビニアップルパイ 1 ケの休憩をしました。
それ以外に、復路の最高峰裏の階段の上りの途中で 2 回、座って休憩しました。

+++++

スズメバチが各所で飛び交っていました。往路の最高峰前岩休憩広場、復路の旧最高峰碑、復路の魚屋道の横池の北の計 3 回、スズメバチサラバを使いました。

+++++

新しく導入しました裏山と市街地の散歩用のトレランシューズ、asics TRAIL SCOUT は、爪先のゴムが剥がれかけてきました。耐久性に問題がありそうです。

下りで岩に飛び乗れば足の裏が痛く、不用意に石を踏めば足の裏が簡単にねじれて足首もひねりそうになり、岩の斜めの面でも土が固められた斜めの面でも滑りました。

Salomon XA PRO 3D の方が断然よかったです。値段も 3 倍違いますが。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:74人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

スズメバチ 東屋 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ