また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3373706 全員に公開 ハイキング 阿蘇・九重

くじゅう連山(星生山、中岳、天狗ヶ城、扇ヶ鼻)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月23日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇、雨、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
九重インターからだと県道40号崩落のため、四季彩ロード経由。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
50分
合計
5時間9分
S牧ノ戸峠08:0508:12第一展望所08:24沓掛山08:2508:44ブロッコリーの丘08:56扇ヶ鼻分岐09:19星生山09:4910:01星生山分岐10:0210:18久住山避難小屋10:20久住分れ10:49九重山11:0011:10天狗ヶ城11:1111:29久住分れ11:33久住山避難小屋11:50星生山分岐11:5111:57扇ヶ鼻分岐11:5812:13扇ヶ鼻12:1612:29扇ヶ鼻分岐12:40ブロッコリーの丘12:59沓掛山13:0013:08第一展望所13:14牧ノ戸峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は登山者が多いためしっかりしている。
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

沓掛山付近から。曇っていますがこれでもまだ見えていたほう。
2021年07月23日 08:25撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沓掛山付近から。曇っていますがこれでもまだ見えていたほう。
1
扇ヶ鼻への分岐
2021年07月23日 08:55撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ヶ鼻への分岐
星生山山頂。視界が悪い上に、かなりの風。。星生山から直で避難小屋方面に降りようとしたが、風で危ないと思い断念。
2021年07月23日 09:26撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山山頂。視界が悪い上に、かなりの風。。星生山から直で避難小屋方面に降りようとしたが、風で危ないと思い断念。
中岳が見えるはずですが。。。
2021年07月23日 10:29撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳が見えるはずですが。。。
御池もダメでした。残念。。
2021年07月23日 10:34撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池もダメでした。残念。。
中岳山頂。やはり見えません。
2021年07月23日 10:58撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂。やはり見えません。
中岳から天狗ヶ城への途中。
2021年07月23日 11:06撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳から天狗ヶ城への途中。
天狗ヶ城頂上。ここから御池を見たかった。。
2021年07月23日 11:10撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ヶ城頂上。ここから御池を見たかった。。
帰りに寄った扇ヶ鼻。ここが雨風が一番酷かった。
2021年07月23日 12:11撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに寄った扇ヶ鼻。ここが雨風が一番酷かった。
雨具装備も怠ったこともあり、ビショビショで下山。やはり雨具は必須だと実感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨具装備も怠ったこともあり、ビショビショで下山。やはり雨具は必須だと実感。
2

感想/記録

連休2日目、くじゅう連山でまだ登ったことがない星生山、中岳へ。
曇っていましたが天気に望みを掛けて登りましたが、一向に天気が良くなる気配はありませんでした。久住分かれの避難小屋には天気の回復を待つ登山者が結構見られました。次は絶対晴れた日に登って絶景を楽しみたいと思います。
今回の反省として、やっぱり雨具は持っていったほうがいいと痛感しました。
良かった点はこんな天気では、ヤマレコアプリが大活躍してくれました。先が見えなく、初めてのコースでもアプリがあれば結構安心して登山を楽しめました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:188人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ