また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3380895 全員に公開 ハイキング 磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月24日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間28分
休憩
43分
合計
8時間11分
Sスタート地点07:4509:02渋谷登山口09:0210:25沼ノ平10:38三合目分岐10:3910:50黄金清水10:5511:11弘法清水11:1211:38磐梯山12:0312:26弘法清水12:3812:45黄金清水12:4612:54三合目分岐12:5413:07沼ノ平13:0713:27赤埴山分岐13:2713:36赤埴山13:3713:49赤埴山分岐(猪苗代側)13:4914:01天の庭14:0114:23交流の家分岐14:2414:43猪苗代スキー場14:4616:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【天候】
快晴、無風、気温23度(登山口・8時時点)
かなり暑く感じました。

【駐車場】
渋谷コース:ファミリースノーパークばんだい×2の駐車場
猪苗代コース:猪苗代スキー場駐車場

【登山道状況】
スキー場ゲレンデ、スキー場管理道路を1時間ほど歩き、登山口へ向かいます。
①駐車場〜渋谷登山口
ゲレンデ歩きと管理用道路を歩きます。刈り払いしてないため、草は伸び放題。藪とまではいきませんが、膝丈くらいまで草が伸びていて朝露で濡れます。
②渋谷コース
・コースは8割ほど刈り払いしてあり、歩きやすい登山道が続きます。
・一部藪化しているところもあり、踏みしろの薄いトラバースもあるので注意が必要。
・樹林帯の中を歩くので直射日光は避けられますが、展望はありません。
・花もあまり多くは咲いてません。
・樹林帯は登山道も明確で道迷いの心配はないかと思いますが、展望が開け、ザレ場に出てから登山道が不明瞭になります。ピンテやペンキがついてるので確認しながら歩けば問題ないと思います。
・猪苗代観光協会のオフィシャルサイトでは渋谷コースは上級者向けになってますのでご注意を。
https://www.bandaisan.or.jp/fun/shibutanitozanguchi/
③猪苗代コース
・猪苗代スキー場からひたすら登るコース。今回はひたすら降りました。
・終始歩きやすい登山道。危険箇所なし。
・赤埴山の南側登山道はザレており、浮石多数で滑りやすいです。
④猪苗代コース登山口〜渋谷コース登山口
・ロード歩き
・途中から最短距離の林道と送電線巡視路を歩きましたが、林道は藪化しており、遠回りでもロードを歩いた方が良いです。

【トイレ】
・渋谷登山口にはトイレありません。
・弘法清水小屋、岡部小屋に携帯トイレブースがあり、各小屋で携帯トイレ(\350)を販売しています。
・猪苗代登山口に比較的綺麗なトイレあります。

【温泉】
・猪苗代町周辺に様々な温泉があります。
・猪苗代町は帰り道と逆方向なので今回は帰り道の途中にある土湯温泉共同浴場『中之湯』で入浴。
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

渋谷コースの駐車場はファミリースノーパーク×2の駐車場を利用します。
登山者少なく、駐車場が広いので止め放題。
2021年07月24日 07:51撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋谷コースの駐車場はファミリースノーパーク×2の駐車場を利用します。
登山者少なく、駐車場が広いので止め放題。
スタートは渋谷登山口までゲレンデとスキー場管理道路を歩きます。
2021年07月24日 07:54撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは渋谷登山口までゲレンデとスキー場管理道路を歩きます。
緑がきらきらです
2021年07月24日 08:13撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑がきらきらです
オカトラノオ
2021年07月24日 08:43撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカトラノオ
渋谷登山口まで約1時間、スキー場管理道路?を歩きます。
樹林帯なので直射日光は避けられます。
軽トラの轍が見えますが草が伸び放題で膝上くらいまで伸びているところもあります。
2021年07月24日 08:51撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋谷登山口まで約1時間、スキー場管理道路?を歩きます。
樹林帯なので直射日光は避けられます。
軽トラの轍が見えますが草が伸び放題で膝上くらいまで伸びているところもあります。
ヤマブキショウマが光ってます
2021年07月24日 08:53撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキショウマが光ってます
渋谷登山口到着!
途中、グローブを落として探したりしたロスがありますが約1時間で着きました。
2021年07月24日 09:03撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋谷登山口到着!
途中、グローブを落として探したりしたロスがありますが約1時間で着きました。
クルマユリが綺麗です!
2021年07月24日 09:14撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリが綺麗です!
渋谷登山道はこんな感じで刈り払いしてあり、比較的歩きやすいと思います。
2021年07月24日 09:21撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋谷登山道はこんな感じで刈り払いしてあり、比較的歩きやすいと思います。

感想/記録

元々は予定があり、山は諦めていた4連休、急遽、土曜日の予定がなくなったので、前から行こうと思っていた磐梯山のマイナールート『渋谷コース』を歩いてきました。

渋谷コースは情報もかなり少なく、以前磐梯山でお話しした何十回も磐梯山を登っているというベテラン女性からも廃道気味らしいと聞いたり、他の情報でも藪がすごいと聞いていたので期待&覚悟して歩いてきましたが、刈り払いしてあり、藪はほんの一部だけでした。(普段東北の山を登ってる方なら気にならない程度の藪です)
ちなみに『しぶたに』と読むそうです。

【天候】
快晴、無風、気温23度(登山口・8時時点)
かなり暑く感じました。

【駐車場】
渋谷コース:ファミリースノーパークばんだい×2の駐車場
猪苗代コース:猪苗代スキー場駐車場

【登山道状況】
スキー場ゲレンデ、スキー場管理道路を1時間ほど歩き、登山口へ向かいます。
①駐車場〜渋谷登山口
ゲレンデ歩きと管理用道路を歩きます。刈り払いしてないため、草は伸び放題。藪とまではいきませんが、膝丈くらいまで草が伸びていて朝露で濡れます。
②渋谷コース
・コースは8割ほど刈り払いしてあり、歩きやすい登山道が続きます。
・一部藪化しているところもあり、踏みしろの薄いトラバースもあるので注意が必要。
・樹林帯の中を歩くので直射日光は避けられますが、展望はありません。
・花もあまり多くは咲いてません。
・樹林帯は登山道も明確で道迷いの心配はないかと思いますが、展望が開け、ザレ場に出てから登山道が不明瞭になります。ピンテやペンキがついてるので確認しながら歩けば問題ないと思います。
・猪苗代観光協会のオフィシャルサイトでは渋谷コースは上級者向けになってますのでご注意を。
https://www.bandaisan.or.jp/fun/shibutanitozanguchi/
③猪苗代コース
・猪苗代スキー場からひたすら登るコース。今回はひたすら降りました。
・終始歩きやすい登山道。危険箇所なし。
・赤埴山の南側登山道はザレており、浮石多数で滑りやすいです。
④猪苗代コース登山口〜渋谷コース登山口
・ロード歩き
・途中から最短距離の林道と送電線巡視路を歩きましたが、林道は藪化しており、遠回りでもロードを歩いた方が良いです。

【トイレ】
・渋谷登山口にはトイレありません。
・弘法清水小屋、岡部小屋に携帯トイレブースがあり、各小屋で携帯トイレ(\350)を販売しています。
・猪苗代登山口に比較的綺麗なトイレあります。

【温泉】
・猪苗代町周辺に様々な温泉があります。
・猪苗代町は帰り道と逆方向なので今回は帰り道の途中にある土湯温泉共同浴場『中之湯』で入浴。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:233人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ