また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3382905 全員に公開 沢登り 丹沢

丹沢 小川谷廊下-東沢

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月23日(金) ~ 2021年07月24日(土)
メンバー
天候晴れでしたが途中雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
松田駅からバス
経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:52
距離
10.8 km
登り
1,681 m
下り
859 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間42分
休憩
2時間6分
合計
9時間48分
S玄倉駐車場09:1909:32大野山沢合流点09:3209:50小川谷出合09:5010:45小川谷廊下11:3011:35中ノ沢12:0512:34ワナバ沢(罠場沢)12:3513:09ヒエ畑沢13:2415:23デッチ沢15:2517:04東沢乗越17:1017:18モチコシノ頭17:2117:26東沢乗越17:5019:08ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
玄倉林道が通行止めなのでこの水域は人が居ません
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

玄倉川の岩は石灰なんでしょうか。白くて綺麗です。水の青さが引き立ちます。
2021年07月23日 09:25撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉川の岩は石灰なんでしょうか。白くて綺麗です。水の青さが引き立ちます。
穏やかな下流水域
2021年07月23日 09:26撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やかな下流水域
白い!
2021年07月23日 09:31撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い!
沢っぽくなってきました。橋の上から。
2021年07月23日 09:51撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢っぽくなってきました。橋の上から。
いい景色ですねー
2021年07月23日 09:52撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色ですねー
入渓ポイント探す。
2021年07月23日 10:29撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓ポイント探す。
塀を越えたあたりに踏み跡あり。
2021年07月23日 10:30撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塀を越えたあたりに踏み跡あり。
降りてみましょう。
2021年07月23日 10:31撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてみましょう。
ここでいいのか?
2021年07月23日 10:32撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでいいのか?
いきなり堰堤梯子下り。
これはちょと入渓ポイント行き過ぎだったかも。
2021年07月23日 10:34撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり堰堤梯子下り。
これはちょと入渓ポイント行き過ぎだったかも。
次々と堰堤梯子を降りる。
2021年07月23日 10:35撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次々と堰堤梯子を降りる。
何度も降りる。
2021年07月23日 10:38撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も降りる。
木で通路が埋まる。
2021年07月23日 10:42撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木で通路が埋まる。
頑張って超える。
2021年07月23日 10:42撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って超える。
またもや堰堤下り。
2021年07月23日 10:43撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや堰堤下り。
やっと小川谷へ出ました。
実はここでTシャツ脱いで沢ウェアに着替えた時にTシャツ(Rab 黄色T)を岩の上に置きっぱなしで移動してしまう。
お気に入りだったのでとても悲しいです。
2021年07月23日 10:45撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと小川谷へ出ました。
実はここでTシャツ脱いで沢ウェアに着替えた時にTシャツ(Rab 黄色T)を岩の上に置きっぱなしで移動してしまう。
お気に入りだったのでとても悲しいです。
表丹沢とは全然違う!水も岩もキレイ。
苔むしてない。
2021年07月23日 10:46撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表丹沢とは全然違う!水も岩もキレイ。
苔むしてない。
1
透き通る水
2021年07月23日 10:46撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透き通る水
しばしガレ沢歩き
2021年07月23日 11:32撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばしガレ沢歩き
出ましたCS
最近下調べせず入るようになっており、ぱっと見で左水流を諦め、右から入り岩の隙間にジャミングして頑張って登りました。残置スリングはA0はとても無理で後で調べたらA1ようでした。
実は左水流をステミングするのがダイナミックな登り方でした。トライすれよかった、と後悔。
2021年07月23日 11:37撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出ましたCS
最近下調べせず入るようになっており、ぱっと見で左水流を諦め、右から入り岩の隙間にジャミングして頑張って登りました。残置スリングはA0はとても無理で後で調べたらA1ようでした。
実は左水流をステミングするのがダイナミックな登り方でした。トライすれよかった、と後悔。
ジャミング登りはザックが引っかかって大変でした。上から。
2021年07月23日 12:08撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャミング登りはザックが引っかかって大変でした。上から。
渓相がステキ!
2021年07月23日 12:09撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓相がステキ!
西丹沢の沢って良いですねー
2021年07月23日 12:16撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢の沢って良いですねー
気持ちいい遡行
2021年07月23日 12:17撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい遡行
ツルツル岩にゴムソールが効きます。
美しい。
2021年07月23日 12:21撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツル岩にゴムソールが効きます。
美しい。
小さい滝すら美しい。
2021年07月23日 12:24撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい滝すら美しい。
水もキレイ。気持ちいい。
2021年07月23日 12:26撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水もキレイ。気持ちいい。
込み入ってきました。
2021年07月23日 12:30撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
込み入ってきました。
銅成分が褐色化しているようです。血のようで不気味さと美しさ。
2021年07月23日 12:30撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銅成分が褐色化しているようです。血のようで不気味さと美しさ。
1
ゴツゴツした岩相
2021年07月23日 12:30撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴツゴツした岩相
褐色と青い水青い空
京セラスマホでは全然上手く撮影できていないのが残念。
ソロなのに感動して声が出ました。
2021年07月23日 12:44撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
褐色と青い水青い空
京セラスマホでは全然上手く撮影できていないのが残念。
ソロなのに感動して声が出ました。
1
暗めで撮っても空の白飛び回避できず。
美しいのです。
2021年07月23日 12:44撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗めで撮っても空の白飛び回避できず。
美しいのです。
1
小さい滝ですが直登は無理そう。
2021年07月23日 12:46撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい滝ですが直登は無理そう。
左岸から登る。
2021年07月23日 12:46撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸から登る。
ブレブレですが、ひょっこり懸垂ポイント現る。セルフビレイ中。
サビサビリングボルト一本に体重かけるのねぇ
2021年07月23日 12:49撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブレブレですが、ひょっこり懸垂ポイント現る。セルフビレイ中。
サビサビリングボルト一本に体重かけるのねぇ
このくらいの懸垂下降。
腐ったリングボルトなのでクライムダウン補助といったところ。
ただしロープなしだと滑る危険あり。
2021年07月23日 12:49撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このくらいの懸垂下降。
腐ったリングボルトなのでクライムダウン補助といったところ。
ただしロープなしだと滑る危険あり。
降り立った所から。ロープ水流に持ってかれています。
2021年07月23日 12:53撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り立った所から。ロープ水流に持ってかれています。
進みます。楽しい!
2021年07月23日 12:53撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進みます。楽しい!
うひゃー美しいです。
2021年07月23日 12:56撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うひゃー美しいです。
2
滝をくぐって左岸から登る。
楽しさ倍増。
2021年07月23日 13:00撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝をくぐって左岸から登る。
楽しさ倍増。
上から見ても美しい。
2021年07月23日 13:01撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見ても美しい。
ツルツル大岩
渓相が変わって左からツルツルを登る必要がなくなっていますね。
2021年07月23日 13:07撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツル大岩
渓相が変わって左からツルツルを登る必要がなくなっていますね。
なめが美しい。本当にいい感じです。
2021年07月23日 13:12撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめが美しい。本当にいい感じです。
なめがヌルヌルしてなくて良い感じです。
2021年07月23日 13:14撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめがヌルヌルしてなくて良い感じです。
枝沢というか枝滝
2021年07月23日 13:16撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝沢というか枝滝
左岸残置が持ってくれと言わんばかり。
そりゃーある物は使っちゃいますよ。
仲間で来たらドボンでも良いと思います。
2021年07月23日 13:18撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸残置が持ってくれと言わんばかり。
そりゃーある物は使っちゃいますよ。
仲間で来たらドボンでも良いと思います。
上から鎌。滑り台できるかも。
2021年07月23日 13:23撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から鎌。滑り台できるかも。
ゴルジュが幻想的。
2021年07月23日 13:24撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュが幻想的。
幻想ですよ。ほんとに。
2021年07月23日 13:26撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想ですよ。ほんとに。
開けたところ。
この辺りから雨が降り始める。
2021年07月23日 13:30撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたところ。
この辺りから雨が降り始める。
ちょっとむずそうな滝か?
と思いつつロープ出していないのでそうでもなかった気がします。
2021年07月23日 13:33撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとむずそうな滝か?
と思いつつロープ出していないのでそうでもなかった気がします。
小さく見えますが奥が20棚です。
ここでルーファイできず、写っていないエリアの左岸無理矢理登るが進退極まりハーケンとスリング残置で下降(すみません
ここで遡行図確認。カロリー不足だったのか図を見間違い一つ前の滝「流芯右Ⅲ」をここだと思い込み、まさか20m棚がⅢ???としばらく悩み、メンタル落ち。どうにもならんので周りを散策すると右岸に巻き登攀ルートあり。
2021年07月23日 13:37撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さく見えますが奥が20棚です。
ここでルーファイできず、写っていないエリアの左岸無理矢理登るが進退極まりハーケンとスリング残置で下降(すみません
ここで遡行図確認。カロリー不足だったのか図を見間違い一つ前の滝「流芯右Ⅲ」をここだと思い込み、まさか20m棚がⅢ???としばらく悩み、メンタル落ち。どうにもならんので周りを散策すると右岸に巻き登攀ルートあり。
結局ガバな巻き登攀(Ⅲ)で乗越。ジブリな堰堤ゴールが近い。
ロープ出したのでZ回収するも、スタートように打ったハーケン(イボイノシシ)を回収忘れ!
次来たら回収します、すみません。
カロリー不足で気が回らなくなっている(危険な兆候
2021年07月23日 15:33撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局ガバな巻き登攀(Ⅲ)で乗越。ジブリな堰堤ゴールが近い。
ロープ出したのでZ回収するも、スタートように打ったハーケン(イボイノシシ)を回収忘れ!
次来たら回収します、すみません。
カロリー不足で気が回らなくなっている(危険な兆候
なめなめ
2021年07月23日 15:46撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめなめ
なめが美しいのですが、雨で濁りあり。
2021年07月23日 15:46撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめが美しいのですが、雨で濁りあり。
ゴール堰堤が見えてきました。
2021年07月23日 15:48撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール堰堤が見えてきました。
ゴール!
2021年07月23日 15:49撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!
実は今回はビバーク覚悟の壮大な縦走予定。
下山ルートには行かず、ほぼ人の入らない東沢に入ります。
2021年07月23日 16:13撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は今回はビバーク覚悟の壮大な縦走予定。
下山ルートには行かず、ほぼ人の入らない東沢に入ります。
時間が時間なので東沢撮影せず一気に詰めあげ。
雨濁りありましたがなめが美しく岩魚もちらほら。
2021年07月23日 16:56撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が時間なので東沢撮影せず一気に詰めあげ。
雨濁りありましたがなめが美しく岩魚もちらほら。
詰め上がり東沢乗越へ
2021年07月23日 16:57撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰め上がり東沢乗越へ
詰め上がります。
2021年07月23日 17:01撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰め上がります。
バリルートだと思っていたら、朽ち果てたこんなのがありました。
最短は裸山丸>向山頭>玄倉林道なはずですが林道通行止めのためNG てかそろそろ日暮れ。
ここから同角沢を超えて同角山稜に再つめ上げ予定でしたが、体力気力共に最低な状況下で。。。
2021年07月23日 17:07撮影 by X3-KC, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バリルートだと思っていたら、朽ち果てたこんなのがありました。
最短は裸山丸>向山頭>玄倉林道なはずですが林道通行止めのためNG てかそろそろ日暮れ。
ここから同角沢を超えて同角山稜に再つめ上げ予定でしたが、体力気力共に最低な状況下で。。。
1

感想/記録
by Eiji3

ビバーク前提で
玄倉バス停>小川谷>東沢>東沢乗越>同角山稜>ユーシンロッジ>鍋割沢>塔ノ岳>大倉バス停
という計画。
こちら前半部分のレポです。

初西丹沢の遡行 有名な小川谷廊下からスタート。ルート本で見た時から渓相の美しさや何となくの前評判から、西に行くならココと決めていました。
真夏時期なのでアプローチがクソ暑いとか荷物が重いとかは入渓すると吹き飛びます。
表丹沢では体験できない世界がありました。
遡行自体は反省点多々あり。全体通して忘れ物多く残置もあり、ギアロストが多かった(人工物残置はマナー違反)
次回行ったら回収するつもりです。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:149人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ