また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3384067 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

蓮華温泉〜小蓮華〜雪倉〜朝日 周回

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車
蓮華温泉まで車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間54分
休憩
1時間51分
合計
11時間45分
S蓮華温泉06:0106:54天狗ノ庭07:0307:44白馬大池山荘07:5808:26船越ノ頭08:3208:58小蓮華山09:0809:33三国境09:3609:59鉱山道分岐10:0010:30雪倉岳避難小屋10:3110:52雪倉岳11:0312:08小桜ヶ原12:18水平道分岐12:1913:00水谷のコル13:05朝日小屋13:3013:35水谷のコル13:3914:11朝日岳14:2214:36吹上のコル14:3815:50五輪高原15:54花園三角点15:5816:26白高地沢橋16:3016:31ヒョウタン池16:50瀬戸川橋16:5517:18兵馬の平17:35蓮華の森分岐17:41蓮華温泉キャンプ場17:46蓮華温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良好 雪渓のトラバースがあるが特に問題なし
その他周辺情報小谷道の駅の温泉
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

晴天。蓮華温泉から小蓮華へ上がりあっちの稜線を目指す。
2021年07月24日 07:00撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天。蓮華温泉から小蓮華へ上がりあっちの稜線を目指す。
大池から、雪倉方面。
2021年07月24日 08:07撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池から、雪倉方面。
1
船越から、自然園方面。夏の景色は新鮮。
2021年07月24日 08:25撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越から、自然園方面。夏の景色は新鮮。
スキーではお馴染みのふなこっしー。夏ははじめて。
2021年07月24日 08:29撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーではお馴染みのふなこっしー。夏ははじめて。
1
小蓮華へ続く爽快な稜線。人がちょっと多し。
2021年07月24日 08:32撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小蓮華へ続く爽快な稜線。人がちょっと多し。
2
雷鳥の親子に遭遇。
2021年07月24日 09:13撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥の親子に遭遇。
2
三国境から雪倉に向かう稜線は天国だった。
2021年07月24日 09:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国境から雪倉に向かう稜線は天国だった。
2
旭岳がかっこいい。
2021年07月24日 09:59撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳がかっこいい。
3
鉱山道分岐。
2021年07月24日 09:59撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉱山道分岐。
あちこちお花畑。
2021年07月24日 10:02撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちお花畑。
1
お花畑と雪倉へ向かう稜線。
2021年07月24日 10:06撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑と雪倉へ向かう稜線。
1
雪倉の遭難小屋。
2021年07月24日 10:30撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪倉の遭難小屋。
雪倉とうちゃく。
2021年07月24日 10:54撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪倉とうちゃく。
2
朝日岳をトラバースで巻いて小屋まで行くルートが長かった。
2021年07月24日 12:09撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳をトラバースで巻いて小屋まで行くルートが長かった。
1
雪倉から長かった。やっと朝日小屋が。
2021年07月24日 13:00撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪倉から長かった。やっと朝日小屋が。
朝日小屋にて大休止。何はともあれビール!
2021年07月24日 13:08撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日小屋にて大休止。何はともあれビール!
2
ロングトレイル最後のピーク、朝日岳。
2021年07月24日 14:14撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロングトレイル最後のピーク、朝日岳。
朝日岳を振り返り、雪渓と空が眩しい。
2021年07月24日 14:26撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳を振り返り、雪渓と空が眩しい。
長い蓮華温泉への下りのスタート。
2021年07月24日 14:36撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い蓮華温泉への下りのスタート。
水が豊富で、疲れた足を冷やす。
2021年07月24日 15:04撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が豊富で、疲れた足を冷やす。
1
標高を下げると部なの巨木の森。
2021年07月24日 16:21撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を下げると部なの巨木の森。
長かった。蓮華温泉ゴール。
2021年07月24日 17:46撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長かった。蓮華温泉ゴール。
2

感想/記録

相方の企画で、北ア北部のワンデイ大縦走。雪倉、朝日ははじめての稜線。他も夏ははじめて歩くトレイル。
6時に蓮華温泉をスタートし、雪倉までは天国トレイルで感覚的にはあっという間に過ぎたが、後半は渋くて長い忍耐力のいるルートだった。蓮華温泉に18時前下山。
稜線は全般歩きやすく、森の中のトレイルもよく整備され歩きやすかった。テン泊しながら堪能したいルートだが、ワンデイで歩くのは違った充実感があり心地よい疲労感とともに余韻に浸れるルートだった。
前日に急遽参加が決まった、たっきーも高度障害が出ながらも無事周回完了、お疲れさまでした!

感想/記録
by si-ba-

先週に引き続き北アルプスへ
蓮華温泉までは道のりが遠い。スタートは6時とすっかりあたりは明るくなったがまぁ、途中鉱山道下山もありだし明日は休みだし何とかなるだろうと登山開始。
心拍が上がりすぎない会話ができる程度で進む。
白馬大池まで着くと人でいっぱいです。
軽く小休止をしてここから至福の稜線へ。
先週、今シーズン初の山登りをしたおかげで体は動くし高度順応もされていて気持ちも悪くない。
稜線から見える雪倉岳方面の景色が素晴らしい。
逆に長野側はガスが満ちてきてしまい景色は微妙。
もう少し早く出発しないと夏は厳しいですかね。
小蓮華で小休止して三国境へ。
今回は白馬岳はパス。すでにガスで満たされているしそんなに時間に余裕はないので。
三国から雪倉への稜線は広く歩きやすくお花もいっぱいでサイコーに気持ちいい走れるトレイル。
鉱山道で下山するには早すぎるので雪倉、朝日へ向かうことに。
雪倉まではあっという間。
ここから朝日小屋へ向かうが中々小屋に着かない。トラバース道であるが、小屋に近づくにつれて登るので以外と体力を消耗しました。
小屋ではとりあえずビール。
さぁ、ラスボス朝日岳へ。
ビールのおかげでスローペースで登る。
本日最後のピークに到着。ここからは下り基調だが距離はまだまだある。
朝日から下は水が豊富で冷たくおいしい。
まったり歩いていたら日が暮れそうだったので途中走る。下の方は気持ちよく走れるトレイルでした。
そして下り切ったら本日、本当のラスボス登場で300mほど登り返し。
息は上がるが体は動くのでいいトレーニングになった気がします。
キャンプ場から蓮華温泉までの坂を登ってゴール。
だいぶ足が出来てきた気がします。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:502人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ