また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3386065 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

119.日光白根山(ロープウェイから周回し五色沼&弥陀ヶ池めぐり)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月25日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴、時々ガス(下山後小雨)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ロープウェイは往復2000円(JAF割で100円引)。7/17(土)〜8/29(日)は平日土日とも7:30から。最終は16:30。
乗り遅れたら自力下山になるので注意が必要です。
mmarunuma.jp/green/ropeway/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林内には所々にぬかるみあり。ガレ場、岩場は落石、スリップ注意。分岐が多いので要所でのコースの確認も慎重に。
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ レインスーツ 帽子 ザック ザックカバー マスク フェイスカバー アームカバー 昼食 行動食 飲料(1500ml) コンパス モバイルバッテリー スマホ 日焼止 レスキューグッズ ビニールテープ ココヘリビーコン サングラス タオルマフラー 2本ストック ハッカスプレー 防虫ネット 熊鈴
備考 金峰山ではザックカバーを忘れて雨に降られたので今回はちゃんと持っていきました。幸い、下山直後に降り出したので今回は雨具の出番はありませんでした。

写真

ゴンドラ内からパチリ その1
いや〜、楽ちん、楽ちん。
2021年07月25日 08:16撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ内からパチリ その1
いや〜、楽ちん、楽ちん。
1
ゴンドラ内からパチリ その2
眼下に菅沼?が見えます。
2021年07月25日 08:23撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ内からパチリ その2
眼下に菅沼?が見えます。
1
ゴンドラ内からパチリ その3
白根山の威容が迫ってきます。
2021年07月25日 08:27撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ内からパチリ その3
白根山の威容が迫ってきます。
1
2000mにあるロープウェイ山頂駅でも日差しは強く暑かったのに鳥居をくぐって山道に入るとひんやり気持ちよい空気に包まれます。
2021年07月25日 08:36撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000mにあるロープウェイ山頂駅でも日差しは強く暑かったのに鳥居をくぐって山道に入るとひんやり気持ちよい空気に包まれます。
1
シロバナヘビイチゴ?
2021年07月25日 08:55撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナヘビイチゴ?
1
ラッパタケ?ウスタケ?
2021年07月25日 08:56撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッパタケ?ウスタケ?
1
大日如来分岐まで来ました。急な岩場を登りに使った方が怖くないので、前回同様、分岐を左折して七色平に向かいます。
2021年07月25日 08:59撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日如来分岐まで来ました。急な岩場を登りに使った方が怖くないので、前回同様、分岐を左折して七色平に向かいます。
1
七色平の由来の解説板。
2021年07月25日 09:02撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七色平の由来の解説板。
1
コオニユリ?木道に背を向けて咲いているので正面の写真は撮れませんでした。
2021年07月25日 09:03撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コオニユリ?木道に背を向けて咲いているので正面の写真は撮れませんでした。
1
針葉樹林下はどこもかしこもカニコウモリだらけ。
2021年07月25日 09:05撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹林下はどこもかしこもカニコウモリだらけ。
1
これは「クマハギ」ですよね?こわっ。前後にハイカーがいるものの急いで熊鈴つけます。そういえば、前回も真新しいクマハギをたくさん見かけてやっぱり慌てて熊鈴つけたんだっけ。
ところで、「クマハギ」と「シカハギ」の見分け方というのを見つけました。
https://www.forest.rd.pref.gifu.lg.jp/rd/kankyou/mori100601.html
なんとなく思っていた通りでしたね。多分、私だけでなく実際見た人は誰でも「クマハギ」の禍々しさは分かるんじゃないかな。
2021年07月25日 09:09撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは「クマハギ」ですよね?こわっ。前後にハイカーがいるものの急いで熊鈴つけます。そういえば、前回も真新しいクマハギをたくさん見かけてやっぱり慌てて熊鈴つけたんだっけ。
ところで、「クマハギ」と「シカハギ」の見分け方というのを見つけました。
https://www.forest.rd.pref.gifu.lg.jp/rd/kankyou/mori100601.html
なんとなく思っていた通りでしたね。多分、私だけでなく実際見た人は誰でも「クマハギ」の禍々しさは分かるんじゃないかな。
2
弥陀ヶ池に降りる手前が少し開けた草原になっていて気持ちいいです。
2021年07月25日 09:35撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池に降りる手前が少し開けた草原になっていて気持ちいいです。
1
弥陀ヶ池へ降りる道を上からパチリ。
行きは降りませんでしたが、帰りは反対方向からここを登り返すことになります。
2021年07月25日 09:38撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池へ降りる道を上からパチリ。
行きは降りませんでしたが、帰りは反対方向からここを登り返すことになります。
2
それでは山頂目指して登ります。
2021年07月25日 09:41撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは山頂目指して登ります。
1
ここもコバイケイソウではなくバイケソウだったのね。昨年は既に花が終わった時期だったのか全く花を見かけなかったので、てっきりコバイケイソウだと思っていました。コバイケイソウって実は咲いている場所が限られているのでしょうか?
2021年07月25日 09:47撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもコバイケイソウではなくバイケソウだったのね。昨年は既に花が終わった時期だったのか全く花を見かけなかったので、てっきりコバイケイソウだと思っていました。コバイケイソウって実は咲いている場所が限られているのでしょうか?
1
少し登って見下ろすと弥陀ヶ池が見えました。
2021年07月25日 09:52撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登って見下ろすと弥陀ヶ池が見えました。
1
その先には五色沼。
2021年07月25日 09:52撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先には五色沼。
1
日差しの強いガレ場を登ります。
2021年07月25日 09:53撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しの強いガレ場を登ります。
1
頂上の溶岩ドームが近づいてきました。
2021年07月25日 09:57撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の溶岩ドームが近づいてきました。
1
どんどんガスが上がってきています。
2021年07月25日 10:05撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどんガスが上がってきています。
1
斜面はシャクナゲが咲き誇っています。
2021年07月25日 10:10撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面はシャクナゲが咲き誇っています。
1
シャクナゲをアップで。
2021年07月25日 10:10撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲをアップで。
1
急な岩場を登ってドームのヘリを歩きます。
2021年07月25日 10:23撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な岩場を登ってドームのヘリを歩きます。
1
一端降りて向こうヘリの山頂へ。
2021年07月25日 10:29撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一端降りて向こうヘリの山頂へ。
1
岩場に出るとものすごい数の赤とんぼが飛んでいました。
岩にもたくさんの赤とんぼが同じ方向を向いてとまっていて、パチリしようとしたら飛び立ってしまったのですが、それでもこれだけいるんですから推して知るべし。
2021年07月25日 10:31撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に出るとものすごい数の赤とんぼが飛んでいました。
岩にもたくさんの赤とんぼが同じ方向を向いてとまっていて、パチリしようとしたら飛び立ってしまったのですが、それでもこれだけいるんですから推して知るべし。
1
奥白根山頂は順番待ちの人垣ができているようなので今回は見上げるだけでスルーしました。
2021年07月25日 10:39撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山頂は順番待ちの人垣ができているようなので今回は見上げるだけでスルーしました。
2
撮るつもりがなくても写りこむトンボ。
2021年07月25日 10:55撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮るつもりがなくても写りこむトンボ。
2
コバルトブルーの五色沼
2021年07月25日 11:10撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバルトブルーの五色沼
3
五色沼を背景にシャクナゲをパチリ。
それでは五色沼に向かって下山開始。
2021年07月25日 11:11撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼を背景にシャクナゲをパチリ。
それでは五色沼に向かって下山開始。
1
白いザレバの斜面を下りながら、こういうところはコマクサがありそうとツレがまずコマクサ様の葉を見つけ、よく見るとあちこちに咲いているじゃありませんか!
2021年07月25日 11:15撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いザレバの斜面を下りながら、こういうところはコマクサがありそうとツレがまずコマクサ様の葉を見つけ、よく見るとあちこちに咲いているじゃありませんか!
1
わ〜い♪
2021年07月25日 11:15撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わ〜い♪
4
人工的に植えられているのではないコマクサを目にするのは本当に久しぶりです。こちらのコースでは見られるとは思っていなくて尚更うれしいっ感激!
2021年07月25日 11:16撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工的に植えられているのではないコマクサを目にするのは本当に久しぶりです。こちらのコースでは見られるとは思っていなくて尚更うれしいっ感激!
2
マルバタケブキもあちこちに群落で咲いていました。
2021年07月25日 11:21撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバタケブキもあちこちに群落で咲いていました。
1
まだ時期が早いと油断していたらもうトウヤクリンドウが。
2021年07月25日 11:25撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ時期が早いと油断していたらもうトウヤクリンドウが。
1
ヤマオダマキが一輪と思ったら、
2021年07月25日 11:26撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキが一輪と思ったら、
1
下るにつれけっこう咲いてました。
2021年07月25日 11:31撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るにつれけっこう咲いてました。
1
イワアカバナ?
2021年07月25日 11:33撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワアカバナ?
1
急な岩場を慎重に下ります。
2021年07月25日 11:37撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な岩場を慎重に下ります。
1
樹林帯に入ってほっ
2021年07月25日 11:48撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ってほっ
2
これは、ミヤマバイケイソウ?バイケイソウ?
2021年07月25日 11:49撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、ミヤマバイケイソウ?バイケイソウ?
1
ハクサン?フウロ。
2021年07月25日 12:15撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサン?フウロ。
1
五色沼の湖畔まで降りてきました。
2021年07月25日 12:16撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼の湖畔まで降りてきました。
1
ミヤマセンキュウ?
2021年07月25日 12:18撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマセンキュウ?
1
ヤマサギソウ?
2021年07月25日 12:31撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマサギソウ?
1
ムカゴトラノオ?
2021年07月25日 12:32撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムカゴトラノオ?
1
季節が遅いのでシラネアオイは期待していませんでしたが、そもそもシカの食害で絶滅の恐れがあるので電気柵で保護されているんですね。
2021年07月25日 12:45撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節が遅いのでシラネアオイは期待していませんでしたが、そもそもシカの食害で絶滅の恐れがあるので電気柵で保護されているんですね。
1
電気柵の向こうにはバイケイソウが咲くばかり
2021年07月25日 12:45撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電気柵の向こうにはバイケイソウが咲くばかり
1
沼のほとりに動物の骨が。大きさからみてタヌキかキツネでしょうか。
2021年07月25日 12:47撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼のほとりに動物の骨が。大きさからみてタヌキかキツネでしょうか。
1
弥陀ヶ池に着きました。
2021年07月25日 13:08撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池に着きました。
1
山頂駅まで戻ってきました〜。
2021年07月25日 14:11撮影 by 901SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅まで戻ってきました〜。
1

感想/記録

一昨年(注1)、昨年(注2)に引き続き連れとやってきました、日光白根山。ロープウェイのおかげで手軽に山頂を踏め休日ということもあって大勢の方がいらしてました。そして私たちもその一人。最初は前回と同じコース、大日如来分岐で左折し逆時計回りと考えていましたが、山頂(正確には直下ですが)まで来たところで、連れから「五色沼に降りて弥陀ヶ池を通って大日如来分岐に戻る」コースを提案され、確かに去年と全く同じでは芸がないと思い予定を変更することにしました。最近のレコを拝見して、当初予定していた下りの途中でコマクサを見ることができそうと思っていたので予定を変更することに若干の迷いはありましたが、結果、とても楽しい山行となりました。こちらのコースのほうがハイカーが比較的少なかったし、何と言ってもこちらのコースでもコマクサを見ることができたのですから、連れに感謝!です。

(注1)
41.日光白根山(ロープウェイから反時計回りで周回)2019年09月07日(土)
(注2)
70.日光白根山(ロープウェイから時計回りで周回)2020年08月16日(日)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:350人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ