また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3391834 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

夏の谷川岳縦走(西黒尾根〜谷川岳〜茂倉新道)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間23分
休憩
21分
合計
9時間44分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ07:1707:22西黒尾根登山口07:2609:28ラクダの背(ラクダのコブ)11:39トマノ耳11:4112:10谷川岳12:1012:16富士浅間神社奥の院12:1713:25ノゾキ13:2513:48一ノ倉岳13:4814:08茂倉岳14:1814:28茂倉岳避難小屋14:3215:12矢場ノ頭15:1216:37茂倉新道登山口16:3816:50水場/高波吾策像16:5017:02土樽駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

スタートが
予定より2時間も遅れちゃったけど
予定通り西黒尾根から登ります。
2021年07月26日 07:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートが
予定より2時間も遅れちゃったけど
予定通り西黒尾根から登ります。
2
西黒尾根下部の樹林帯には
巨木がたくさん!

これはどうなってるの?
2021年07月26日 08:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根下部の樹林帯には
巨木がたくさん!

これはどうなってるの?
2
樹林が切れたところから
天神平が見えました。
青空が広がっています。
2021年07月26日 09:06撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林が切れたところから
天神平が見えました。
青空が広がっています。
2
鎖場がやってきました!
2021年07月26日 09:13撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場がやってきました!
4
最初の岩場を登りきって
振り返ります。
2021年07月26日 09:15撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の岩場を登りきって
振り返ります。
2
登り切るとこの景色!!
標高2000mに満たないとは思えない
アルペン的山容!
2021年07月26日 09:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切るとこの景色!!
標高2000mに満たないとは思えない
アルペン的山容!
4
眼下のマチガ沢には
雪渓が残っていました。
2021年07月26日 09:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下のマチガ沢には
雪渓が残っていました。
3
ロープウェイで上がれる
天神平が目の高さに!
2021年07月26日 09:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで上がれる
天神平が目の高さに!
3
かなり登ってきました。
2021年07月26日 09:22撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり登ってきました。
3
谷川岳の双耳峰
トマノ耳(左)とオキノ耳
2021年07月26日 09:24撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳の双耳峰
トマノ耳(左)とオキノ耳
3
さらに岩場を登ります。
2021年07月26日 09:25撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに岩場を登ります。
2
ますます広がる雄大な眺め…
2021年07月26日 09:30撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ますます広がる雄大な眺め…
3
高山植物も咲いています。
シモツケソウ…
2021年07月26日 09:42撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山植物も咲いています。
シモツケソウ…
3
ラクダの背を越えて
いよいよ西黒尾根の核心部へ。
2021年07月26日 09:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダの背を越えて
いよいよ西黒尾根の核心部へ。
3
クルマユリが色鮮やか…
2021年07月26日 09:46撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリが色鮮やか…
3
クガイソウ
2021年07月26日 09:47撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クガイソウ
3
奥の左の山が尾瀬の至仏山…
遠くの眺望もまあまあです。
2021年07月26日 09:58撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の左の山が尾瀬の至仏山…
遠くの眺望もまあまあです。
2
山頂が近づいてきました!
2021年07月26日 10:11撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近づいてきました!
2
マチガ沢を見下ろします。
2021年07月26日 10:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチガ沢を見下ろします。
4
写真ではなかなか伝わりませんが
かなりの高度感…
2021年07月26日 10:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ではなかなか伝わりませんが
かなりの高度感…
3
山頂部は雲が湧いてきました。
夏の谷川岳です!
2021年07月26日 10:25撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部は雲が湧いてきました。
夏の谷川岳です!
2
西黒尾根を振り返ります。
2021年07月26日 10:37撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根を振り返ります。
2
「氷河の跡」と言われる一枚岩…
2021年07月26日 10:51撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「氷河の跡」と言われる一枚岩…
2
タテヤマウツボグサ
2021年07月26日 10:56撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ
3
キレイなハクサンフウロ
2021年07月26日 10:57撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイなハクサンフウロ
3
さあ!あと少し…
2021年07月26日 11:16撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ!あと少し…
3
オキノ耳…
2021年07月26日 11:16撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳…
2
雪解け直後に咲く
コイワカガミが咲いているということは…
2021年07月26日 11:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け直後に咲く
コイワカガミが咲いているということは…
3
トマノ耳山頂から
マチガ沢と登ってきた西黒尾根を見下ろします。
標高差1000m以上の登りでした。
2021年07月26日 11:35撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳山頂から
マチガ沢と登ってきた西黒尾根を見下ろします。
標高差1000m以上の登りでした。
3
ガスで見えなかった
オキノ耳が見えてきました。
2021年07月26日 11:41撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで見えなかった
オキノ耳が見えてきました。
2
トマノ耳からオキノ耳への稜線は
お花畑のプロムナード…
一面に咲くタカネコンギク
2021年07月26日 11:44撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳からオキノ耳への稜線は
お花畑のプロムナード…
一面に咲くタカネコンギク
3
振り返って仰ぐトマノ耳
2021年07月26日 11:46撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って仰ぐトマノ耳
2
ミヤマシャジンかな?
2021年07月26日 11:46撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジンかな?
3
トマノ耳、カッコイイ!!
2021年07月26日 11:49撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳、カッコイイ!!
2
ミネウスユキソウ
2021年07月26日 11:52撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
3
超広角で撮る笹原とトマノ耳
2021年07月26日 11:54撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超広角で撮る笹原とトマノ耳
2
オキノ耳から眺めるトマノ耳!
好きだなぁ。
2021年07月26日 11:55撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳から眺めるトマノ耳!
好きだなぁ。
2
タテヤマウツボグサとシモツケソウ
2021年07月26日 11:56撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサとシモツケソウ
3
オキノ耳山頂からの眺め
2021年07月26日 12:08撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳山頂からの眺め
3
足がすくみます。
2021年07月26日 12:09撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足がすくみます。
3
稜線に咲くハクサンフウロ
2021年07月26日 12:10撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に咲くハクサンフウロ
3
湯檜曽川が遥か下に…
白い花はシラネニンジン?
2021年07月26日 12:11撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯檜曽川が遥か下に…
白い花はシラネニンジン?
3
ホソバヒナウスユキソウ
見つけました。
もう花は咲き終わっていました〜
2021年07月26日 12:15撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホソバヒナウスユキソウ
見つけました。
もう花は咲き終わっていました〜
3
こちらはミネウスユキソウ
2021年07月26日 12:16撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはミネウスユキソウ
3
衝立岩の絶壁!
2021年07月26日 12:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
衝立岩の絶壁!
3
ハクサンシャクナゲ
2021年07月26日 12:20撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
3
稜線は百花繚乱!
2021年07月26日 12:27撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は百花繚乱!
4
いやぁ。すごい迫力!
2021年07月26日 12:35撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ。すごい迫力!
3
一瞬だけ
谷川岳の主脈が顔を出しました。
2021年07月26日 12:35撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ
谷川岳の主脈が顔を出しました。
2
あれ?ここだけ紅葉
2021年07月26日 12:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?ここだけ紅葉
3
ノゾキまでやってきました。
2021年07月26日 12:40撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノゾキまでやってきました。
3
オキノ耳を振り返ります。
この絶壁です!
2021年07月26日 12:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳を振り返ります。
この絶壁です!
3
それほど距離感がないのですが
標高差は約1000m
2021年07月26日 12:45撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それほど距離感がないのですが
標高差は約1000m
3
その絶壁の上で
のんびりランチタイム!
そして美味しくコーヒーをいただきました!
至福の時間…
2021年07月26日 13:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その絶壁の上で
のんびりランチタイム!
そして美味しくコーヒーをいただきました!
至福の時間…
4
一ノ倉岳山頂への
急登のあとの緩やかな登り…
2021年07月26日 13:48撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳山頂への
急登のあとの緩やかな登り…
2
最後のピーク
茂倉岳へ!
2021年07月26日 13:50撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク
茂倉岳へ!
3
ニッコウキスゲがたくさん咲いていました。
2021年07月26日 13:50撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲがたくさん咲いていました。
2
一ノ倉岳と茂倉岳との鞍部は
湿地帯になっていて
イワイチョウが咲いていました。
2021年07月26日 13:52撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳と茂倉岳との鞍部は
湿地帯になっていて
イワイチョウが咲いていました。
2
コバイケイソウも一面に
咲いていました。
2021年07月26日 13:53撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウも一面に
咲いていました。
3
茂倉岳への最後の登り…
2021年07月26日 13:58撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳への最後の登り…
2
オオバギボウシ
2021年07月26日 14:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
2
茂倉新道を下ります。
この木の根っこ。
約10年前に足を滑らせて膝を挟み
靭帯を伸ばしてしまった因縁の根っこ…
慎重に越えました。笑笑
2021年07月26日 15:31撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉新道を下ります。
この木の根っこ。
約10年前に足を滑らせて膝を挟み
靭帯を伸ばしてしまった因縁の根っこ…
慎重に越えました。笑笑
2

感想/記録

久しぶりの本格的な登山。
どこに行こうか、あれこれ悩んだ結果、
選んだのが谷川岳!西黒尾根コース!
夏の谷川岳に登るのも、
西黒尾根を登るのも久しぶり!

朝、寝坊して出発が1時間遅れ、
さらに何故か水上インターで降り忘れて
関越トンネルを往復して
さらに1時間遅れの登山開始!

まあ焦らず、最初から5時下山を目安に
谷川岳を楽しむことにした。

西黒尾根は、
日本三大急登の一つに数えられるだけあって
キツかった。
でも展望が開けると、
こんなに魅力的な尾根だったか!と感動!!
何度も足を止めて
その雄大な景色を眺めて楽しんだ。
それでも、4時間で山頂へ。

トマノ耳もオキノ耳も
平日にも関わらず結構人がいたので、
記念写真だけを撮って、さらに先に。

トマノ耳から先の稜線は百花繚乱!
お花畑の中の登山道…
これまた足が先に進まない。
また雲が流れて
ピークが見えたり隠れたりなので
それを眺めていると
さらに進まない。

ヤマレコのコースタイムの休憩時間が
何故かわずか21分になっていますが、
実際はランチタイムも含めて
相当休憩している…

景色を楽しみながら
「のぞき」まで行って
そこでのんびりランチタイムにした。

オキノ耳から先は、
殆ど登山者には出会わず…

実は当初の予定では
下りは天神尾根にして
余力があれば田尻尾根で下山のつもりだったが、
時間的に行けそうなので、
一ノ倉岳〜茂倉岳とさらに縦走し
土樽に下山することにした。

途中、
雨にも降られたが
誰にも出会わず、時間を計算しながら
無理せずゆっくり下山。

それでも
土樽駅で1時間ほど待って
土合駅に戻り、
さらにそこから駐車場まで登り返して
登山終了!

久しぶりの登山!楽しかった。
2000mに満たない山とは思えない
圧倒的な迫力と高度感!
そして稜線のお花畑!
改めて、谷川岳が大好きになった。

次は秋に訪れたいなぁ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:477人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ