また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3392728 全員に公開 ハイキング 近畿

Mt Obako-dake

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月27日(火) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
5分
合計
2時間58分
S奧千丈林道登山口11:4812:13口千丈山12:32牛首山12:3413:17伯母子岳13:1914:08牛首山14:24口千丈山14:44奧千丈林道登山口14:4514:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

護摩壇山からすぐ近くにある伯母子岳。登山道まで舗装路が整備されているのでアクセスもよいです。
2021年07月27日 11:45撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇山からすぐ近くにある伯母子岳。登山道まで舗装路が整備されているのでアクセスもよいです。
ここからハイキングをスタートします。
2021年07月27日 11:45撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからハイキングをスタートします。
道は木々に覆われた尾根沿いに進むので、極端なアップダウンもなく歩きやすいです。
2021年07月27日 11:51撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は木々に覆われた尾根沿いに進むので、極端なアップダウンもなく歩きやすいです。
2
おそらくイノシシが掘ったと思しき穴。後ろで「ガサガサ!」と音がするので振り返るとシカでした・・・。

ヤマレコのおかげで人気(ひとけ)のない山にも一人で向かうことができるせいで、動物との遭遇がかなり増えました。正直、恐怖感はありますが、それも野生の醍醐味です。
2021年07月27日 12:00撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらくイノシシが掘ったと思しき穴。後ろで「ガサガサ!」と音がするので振り返るとシカでした・・・。

ヤマレコのおかげで人気(ひとけ)のない山にも一人で向かうことができるせいで、動物との遭遇がかなり増えました。正直、恐怖感はありますが、それも野生の醍醐味です。
2
根こそぎ倒れている木がいくつもありました。やはり冬場は風がきついのでしょうか。
2021年07月27日 12:01撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根こそぎ倒れている木がいくつもありました。やはり冬場は風がきついのでしょうか。
すこし開けて青空が見える場所がありました。空が見えるとホッとします。夏とはいうもののここは涼しいので、太陽が当たると少し暖かいぐらいです。
2021年07月27日 12:04撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこし開けて青空が見える場所がありました。空が見えるとホッとします。夏とはいうもののここは涼しいので、太陽が当たると少し暖かいぐらいです。
2
まるで日本海沿いに立つ松のようです。秋田や能登半島の松みたいに冬の寒風吹きすさぶ中で耐えて立っている強さを感じます。
2021年07月27日 12:05撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで日本海沿いに立つ松のようです。秋田や能登半島の松みたいに冬の寒風吹きすさぶ中で耐えて立っている強さを感じます。
1
木漏れ日の中を歩くのは気持ちがいいです。今日のほとんどのルートがこんな感じです。
2021年07月27日 12:12撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中を歩くのは気持ちがいいです。今日のほとんどのルートがこんな感じです。
1
なんだかわからない三角点。苔むしたいい感じの雰囲気がでています。
2021年07月27日 12:17撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかわからない三角点。苔むしたいい感じの雰囲気がでています。
1
ずっと尾根沿いを歩いてはいるものの、なかなか開けたところには出会いません。視界が広く開けると開放感があります。
2021年07月27日 12:21撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと尾根沿いを歩いてはいるものの、なかなか開けたところには出会いません。視界が広く開けると開放感があります。
2
伯母子岳まで3km。足元は岩場みたいになっていて、そこらじゅうに石がころがっています。普通に歩いていても、動く石を踏んで何度もこけそうになりました。

とにかく捻挫だけは注意しないといけません。マニュアルバイクで来ているので、足首をやってしまうと、ギアチェンジ(左)とリアブレーキ(右)が制御できなくなります。
2021年07月27日 12:25撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伯母子岳まで3km。足元は岩場みたいになっていて、そこらじゅうに石がころがっています。普通に歩いていても、動く石を踏んで何度もこけそうになりました。

とにかく捻挫だけは注意しないといけません。マニュアルバイクで来ているので、足首をやってしまうと、ギアチェンジ(左)とリアブレーキ(右)が制御できなくなります。
2
途中の牛首山に到着です。
2021年07月27日 12:33撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の牛首山に到着です。
牛首山を抜けると、一気に視界が開けました。久しぶりに山に登っている感があります!
2021年07月27日 12:33撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首山を抜けると、一気に視界が開けました。久しぶりに山に登っている感があります!
2
いくつもの山が折り重なっているのはこれまでもずっと見てきましたが、角度が変わるたびに眺めるのもいいですね。

山のいいところは人間の作ったものと比べものにならないくらいの自然の大きさを視界におさめることができるからでしょうか。
2021年07月27日 12:39撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつもの山が折り重なっているのはこれまでもずっと見てきましたが、角度が変わるたびに眺めるのもいいですね。

山のいいところは人間の作ったものと比べものにならないくらいの自然の大きさを視界におさめることができるからでしょうか。
2
行き先がいつの間にか伯母子岳がなくなって大股になっています。とりあえず一本道だと思って進むと・・・。
2021年07月27日 13:04撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き先がいつの間にか伯母子岳がなくなって大股になっています。とりあえず一本道だと思って進むと・・・。
伯母子岳がちょうどブラインドサイドになっていました。GPSがあるのであまり気にしないで済みますが、こういうのってホントに危険だなと思います。常に周囲に気を配っておかないと、簡単に道に迷います。
2021年07月27日 13:04撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伯母子岳がちょうどブラインドサイドになっていました。GPSがあるのであまり気にしないで済みますが、こういうのってホントに危険だなと思います。常に周囲に気を配っておかないと、簡単に道に迷います。
岩がゴロゴロころがっている坂を上っていきます。
2021年07月27日 13:06撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロころがっている坂を上っていきます。
ヤマレコのアプリを確認すると向こうにある山が伯母子岳のようです。あとすこし。
2021年07月27日 13:11撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコのアプリを確認すると向こうにある山が伯母子岳のようです。あとすこし。
2
ついに伯母子岳に到着です。
2021年07月27日 13:17撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに伯母子岳に到着です。
1
さすが信仰の山。お賽銭が三角点にお供えしてあります。こういう風景が未来永劫残りますように。
2021年07月27日 13:17撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが信仰の山。お賽銭が三角点にお供えしてあります。こういう風景が未来永劫残りますように。
2
なるほど。ここは熊野古道のルートになっているんですね。道理で道の整備も行き届いてもますし、なにより立て札の表記がすべて英語併記になっています。世界遺産の恩恵です。
2021年07月27日 13:17撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど。ここは熊野古道のルートになっているんですね。道理で道の整備も行き届いてもますし、なにより立て札の表記がすべて英語併記になっています。世界遺産の恩恵です。
1
せっかくなので、すこし寄り道をして世界遺産・熊野古道の小辺路を通ることにします。

この道をずっと行けば、高野山そして反対に行けば熊野大社までいけるんですね。絶対に人生のどこかで全部歩いてみたいと思います。
2021年07月27日 13:19撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、すこし寄り道をして世界遺産・熊野古道の小辺路を通ることにします。

この道をずっと行けば、高野山そして反対に行けば熊野大社までいけるんですね。絶対に人生のどこかで全部歩いてみたいと思います。
2
今回、ハイキング中に誰にも会いませんでした。世界遺産の看板が目の前にあって、自分しかいないという感覚は不思議です。
2021年07月27日 13:29撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、ハイキング中に誰にも会いませんでした。世界遺産の看板が目の前にあって、自分しかいないという感覚は不思議です。
1
ここから本来のルートに復帰して戻ります。朝早くからきているので、眠気が襲ってきます。さらに水分が足りなくなってきていました。体力を消費しないように気を使いながら戻ることにします。
2021年07月27日 13:30撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本来のルートに復帰して戻ります。朝早くからきているので、眠気が襲ってきます。さらに水分が足りなくなってきていました。体力を消費しないように気を使いながら戻ることにします。
本日一番の景色ではないでしょうか。空が晴れてきたのも運がよかったです。
2021年07月27日 13:48撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日一番の景色ではないでしょうか。空が晴れてきたのも運がよかったです。
2
行きしなに取り忘れていた口千丈山の三角点。あの苔むした三角点は一体どの山の三角点なんでしょうか・・・。
2021年07月27日 14:24撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きしなに取り忘れていた口千丈山の三角点。あの苔むした三角点は一体どの山の三角点なんでしょうか・・・。
1
無事、戻ってくることができました。バイクもちゃんと待ってくれています。ありがとうございました。
2021年07月27日 14:46撮影 by SCV48, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、戻ってくることができました。バイクもちゃんと待ってくれています。ありがとうございました。
1
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:268人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 GPS イノシシ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ