ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 339651 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

マイナールートで岩湧山へ(滝畑ダム-梨ノ木峠-岩湧山-カキザコ-滝畑ダム)

日程 2013年08月31日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時晴れ、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
竜胆橋近くのトイレにバイク駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

7:27駐車場所-(夕月橋)-7:42休憩7:50-8:10梨ノ木峠-8:28コヤブ山8:33-9:01休憩9:05-9:28休憩9:32-9:51鉄塔76番9:58-10:08ダイトレ合流(鉄塔75番)-(ダイトレ)-10:24休憩10:27-10:43岩湧山11:07-(ダイトレ)-12:12カキザコ12:16-12:38岩湧山登山口トイレ-12:41休憩12:53-13:20駐車場所
コース状況/
危険箇所等
<夕月橋〜梨ノ木峠>
舗装路から山道への入り口には目印なし。市販の地図に記載のないマイナールートです。

<梨ノ木峠〜鉄塔76番>
部分的に超急坂と藪こぎあり。少し棘植物やクモの巣あり。小道がいくつもありますが、テープのある明瞭な道を歩きます。暑い時期は避けた方が無難と思います。市販の地図に記載のないマイナールートです。

<その他>
メジャーなルートで、危険や迷う心配なし。


過去天気図(気象庁) 2013年08月の天気図 [pdf]

写真

こんな山の中に水道局の施設
2013年08月31日 07:57撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山の中に水道局の施設
梨ノ木峠
2013年08月31日 08:10撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨ノ木峠
1
コヤブ山
2013年08月31日 08:34撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤブ山
ちょっと気が引くような道
2013年08月31日 08:40撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと気が引くような道
一瞬、「こんなところでキヌサヤ豆を捨てるな!」と思いました。いくつもありましたが、何かのマメ科植物の実だろうか?
2013年08月31日 08:46撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、「こんなところでキヌサヤ豆を捨てるな!」と思いました。いくつもありましたが、何かのマメ科植物の実だろうか?
1
廃墟となった索道。向こうにテープがあったので直進。
2013年08月31日 08:57撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃墟となった索道。向こうにテープがあったので直進。
1
写真ではわかりにくいですけど、超急坂です。
2013年08月31日 09:17撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりにくいですけど、超急坂です。
2
ここを進みます。藪がつらい。
2013年08月31日 09:46撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを進みます。藪がつらい。
1
同じく
2013年08月31日 10:01撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく
鉄塔75番の直下。凄い藪。近くで関電の鉄塔巡視員が草刈中でした。その後、ここは草刈され綺麗になってました。
2013年08月31日 10:07撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔75番の直下。凄い藪。近くで関電の鉄塔巡視員が草刈中でした。その後、ここは草刈され綺麗になってました。
ダイトレに出るとほっとします。
2013年08月31日 10:10撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレに出るとほっとします。
山頂はもう少し。ススキの見頃は1〜2ヶ月くらい先か…
2013年08月31日 10:28撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもう少し。ススキの見頃は1〜2ヶ月くらい先か…
2
同じく
2013年08月31日 10:40撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく
1
山頂広場。がら〜ん、昼前だからか?
2013年08月31日 10:43撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場。がら〜ん、昼前だからか?
1
山名標と三角点
2013年08月31日 11:03撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名標と三角点
1
耐風姿勢をとる蝶?
2013年08月31日 11:05撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耐風姿勢をとる蝶?
越冬した個体かな?くたびれ気味
2013年08月31日 11:10撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越冬した個体かな?くたびれ気味
穂が出てるススキは、少しだけです。今後に期待。
2013年08月31日 11:11撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂が出てるススキは、少しだけです。今後に期待。
鉄塔75番の直下。登ってきたときあった藪は、綺麗に草刈されてました。
2013年08月31日 11:31撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔75番の直下。登ってきたときあった藪は、綺麗に草刈されてました。
ダイトレの一部も草刈されてました。
2013年08月31日 11:32撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレの一部も草刈されてました。
ここは草刈なし。関電道じゃないからね。
2013年08月31日 11:34撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは草刈なし。関電道じゃないからね。
水場ですが、ほとんど水無し。
2013年08月31日 12:23撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場ですが、ほとんど水無し。
滝畑ダムは水位低下
2013年08月31日 13:03撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダムは水位低下
こんなところにもユリ
2013年08月31日 13:14撮影 by Canon PowerShot A720 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところにもユリ
1
撮影機材:

感想/記録
by KENPEI

梨ノ木峠から岩湧山への道を初めて歩きました。

市販の地図に載ってないので少し不安でしたが、テープが多数あり迷わず歩けました。部分的ですが超急坂があり、ちょっと登るのに苦労しました(下るのは怖そうです)。また部分的にですが、棘植物を含む藪があり、少し不快な箇所がありました。とは言え、全体的には悪くない道と思います。

その後、ダイトレに合流し、山頂へ。山頂付近のススキは、まだ青々としてます。1〜2ヶ月後には銀色になって見頃になると思います。山頂からの眺望良しです。

下山は、久しぶりにダイトレで滝畑へ向かいました。

今回は強風のため、あまり暑くなく歩けましたが、無風だと暑くて大変だったと思います。



訪問者数:918人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 水場 耐風姿勢 目印

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ