また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3425964 全員に公開 沢登り 日高山脈

山スキー沢(札内岳届かず)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年08月07日(土) ~ 2021年08月08日(日)
メンバー
 _u3(記録)
天候晴~ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道崩壊地点(今回のスタート地点付近)の手前が少し道幅が広くなっていて、縦列でギリギリ三台くらい停めれそう。
現在大規模な砂防ダム工事を行っているようなので(木材の切り出しとかもやってるっぽい)、平日はかなりの交通量になりそうな感じ。工事関係者ともめるとすぐ一般車両は閉め出されそうなので、平日に入山するときは早出と駐車位置への留意が必要になりそう。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
17:39
距離
24.8 km
登り
1,389 m
下り
1,368 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間2分
休憩
42分
合計
12時間44分
Sスタート地点05:4105:59びれい橋06:34神威北東尾根末端06:3506:46入渓08:09エサオマントッタベツ川ガケノ沢分岐08:1010:45C111:2411:29エサオマントッタベツ川山スキー沢出合12:03F113:27源頭付近の滝(最後のやつ?)14:45稜線直下鹿道14:57稜線(引き返し)18:19エサオマントッタベツ川山スキー沢出合18:2018:25宿泊地
2日目
山行
4時間33分
休憩
2分
合計
4時間35分
宿泊地11:4814:16エサオマントッタベツ川ガケノ沢分岐14:1714:22林道へ15:14神威北東尾根末端15:1515:49びれい橋16:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
2本足で歩ける斜度だが、なんだか滑るので適宜手を使って思いのほか疲れる。下降時は滑るので余裕を見ておく。最初と最後の滝が結構立ってるので、下降時の懸垂の可能性はこの二カ所だが、いずれも支点が乏しい。今回は上の滝は30メートルいっぱい使い、最初の滝はクライムダウンした。
山スキー沢のナメの地点から下は増水だけ気をつけていればOK。おそらくこの山域の沢は上部がみんなナメっぽいので、増水は一気に来るだろう。
トッタベツヒュッテは電波なし、札内岳稜線では拾える。
その他周辺情報めむろ新嵐山荘、日帰り入浴お一人様270円。露天風呂、水風呂、サウナはなしだが無限シャワー。シャンプー類備え付けあり。小さいがいいお風呂です。
過去天気図(気象庁) 2021年08月の天気図 [pdf]

写真

貸し切りのトッタベツヒュッテで前泊
全高の低いロフト仕立てのこじんまりした小屋で、古いがなんだか居心地よく長居してしまいそう
2021年08月07日 04:24撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸し切りのトッタベツヒュッテで前泊
全高の低いロフト仕立てのこじんまりした小屋で、古いがなんだか居心地よく長居してしまいそう
1
小屋内には薪ストーブと豊富な薪
十勝山岳連盟が整備してくれているようです
2021年08月07日 04:24撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋内には薪ストーブと豊富な薪
十勝山岳連盟が整備してくれているようです
2
ヒュッテ外観
2021年08月07日 04:25撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ外観
2
青い物置みたいな建物にトイレがあるけど、なんかびっちりしてた
2021年08月07日 04:25撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い物置みたいな建物にトイレがあるけど、なんかびっちりしてた
前日の夜が遅く、朝も早出は叶わなかったがなんとか歩き出す
2021年08月07日 05:41撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の夜が遅く、朝も早出は叶わなかったがなんとか歩き出す
エサオマントッタベツ林道までの間、途中わかりにくい部分があるがピンクテープの新しめのがベタ打ちだった
2021年08月07日 06:32撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エサオマントッタベツ林道までの間、途中わかりにくい部分があるがピンクテープの新しめのがベタ打ちだった
林道分岐から程なくして踏み跡が沢に向かっていたので、先の林道は崩壊しているのだろうと思い込んで入渓してしまった…が、途中崩落箇所はあるものの地図上の林道は全行程歩けるので、体力と時間の温存のために林道をあるいた方がいいです
2021年08月07日 06:46撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐から程なくして踏み跡が沢に向かっていたので、先の林道は崩壊しているのだろうと思い込んで入渓してしまった…が、途中崩落箇所はあるものの地図上の林道は全行程歩けるので、体力と時間の温存のために林道をあるいた方がいいです
1
途中ゴルジュっぽいところが一カ所あって右巻きで行くのだが、ここは早めに降りようとすると失敗するので焦らない感じで巻く
2021年08月07日 07:22撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ゴルジュっぽいところが一カ所あって右巻きで行くのだが、ここは早めに降りようとすると失敗するので焦らない感じで巻く
1
結構ナメとか岩盤とかあって比較的歩きやすい河原
2021年08月07日 07:36撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ナメとか岩盤とかあって比較的歩きやすい河原
どこからともなく落ちてきたやつ
2021年08月07日 08:58撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこからともなく落ちてきたやつ
2
グローブの汚い水を吸っているのか?
2021年08月07日 09:29撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グローブの汚い水を吸っているのか?
1
きれいなお召し物ですね
2021年08月07日 09:30撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなお召し物ですね
3
暑いんだけど荷物が重くなるから水にも入りたくないし辛い
2021年08月07日 10:28撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いんだけど荷物が重くなるから水にも入りたくないし辛い
997二股のちょっと下の右岸にたき火跡を見つけたので調査したら、テンバによさそうな場所が
2021年08月07日 10:45撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
997二股のちょっと下の右岸にたき火跡を見つけたので調査したら、テンバによさそうな場所が
降ってきた虫
小豆色の水玉模様がキラキラしてきれいな虫だったけど、一度首にくっついてきたのでもう嫌いです
翅のもようとかはハッカハムシというのに似ているが
2021年08月07日 10:56撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降ってきた虫
小豆色の水玉模様がキラキラしてきれいな虫だったけど、一度首にくっついてきたのでもう嫌いです
翅のもようとかはハッカハムシというのに似ているが
1
結局周りをいろいろ見たけどここにテント張る
2021年08月07日 11:21撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局周りをいろいろ見たけどここにテント張る
1
二股からしばらく河原と本流(山スキー沢の)横の涸れ沢をつないで行くとF1があって、ここから始まる
ロープ使わない
2021年08月07日 12:03撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股からしばらく河原と本流(山スキー沢の)横の涸れ沢をつないで行くとF1があって、ここから始まる
ロープ使わない
1
ずーーーーっとナメがつづく
2021年08月07日 12:10撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーーーーっとナメがつづく
2
たまに滝っぽいところも、基本ロープいらないがなんとなくぬめる?滑る?ので、たまにお助けだしてもらう
2021年08月07日 12:13撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに滝っぽいところも、基本ロープいらないがなんとなくぬめる?滑る?ので、たまにお助けだしてもらう
ずーーーーっとこの繰り返し
2021年08月07日 12:17撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーーーーっとこの繰り返し
沢の中にいるのに暑くて汗が流れてくる日だった
2021年08月07日 12:26撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中にいるのに暑くて汗が流れてくる日だった
暑いので喜んで水流の中を突破
2021年08月07日 12:31撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いので喜んで水流の中を突破
この幅広の滝が出てくると面白いところはほぼ終わり
帰りにここで懸垂と思ってロープ一旦張ったが、別に懸垂じゃなくても大丈夫だった(と思う)。しかし落差があるしざれてるので、疲れが足に来ていたらロープ張った方がいいでしょう。
2021年08月07日 13:15撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この幅広の滝が出てくると面白いところはほぼ終わり
帰りにここで懸垂と思ってロープ一旦張ったが、別に懸垂じゃなくても大丈夫だった(と思う)。しかし落差があるしざれてるので、疲れが足に来ていたらロープ張った方がいいでしょう。
源頭近い感じ
2021年08月07日 13:22撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源頭近い感じ
確か最後の滝。帰りこの滝だけ懸垂した気が…ヘロヘロだったので記憶が…
2021年08月07日 13:27撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確か最後の滝。帰りこの滝だけ懸垂した気が…ヘロヘロだったので記憶が…
1
突如として水がなくなる
2021年08月07日 13:41撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如として水がなくなる
一瞬ここだけ水が登場したが、たまたま染み出してきていたのか?
恒常的に流れている量ではない感じだった
2021年08月07日 14:22撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬ここだけ水が登場したが、たまたま染み出してきていたのか?
恒常的に流れている量ではない感じだった
かわいいですね
2021年08月07日 14:45撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいですね
2
稜線に出たら札内岳が見えていたが(写真撮ったのに保存されていないという悲劇が…)、きちんと調べてこなかったので目の前の藪を見て戦意喪失…
ダケカンバとハイマツが混じって生えているような感じの藪で、標高差も距離もそうでもないはずだけどおそらく片道一時間近くかかるだろうという見立て。さらにこのぬめる沢を暗くなってから下降するのは避けたいのと、今引き返せばギリギリヘッデンなしでC1に帰着できると計算し、引き返すことにした
2021年08月07日 14:57撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出たら札内岳が見えていたが(写真撮ったのに保存されていないという悲劇が…)、きちんと調べてこなかったので目の前の藪を見て戦意喪失…
ダケカンバとハイマツが混じって生えているような感じの藪で、標高差も距離もそうでもないはずだけどおそらく片道一時間近くかかるだろうという見立て。さらにこのぬめる沢を暗くなってから下降するのは避けたいのと、今引き返せばギリギリヘッデンなしでC1に帰着できると計算し、引き返すことにした
2
水が切れてからの沢型はずっとこんな感じなのと鹿道を使ったりもできるので、稜線までは苦もなく上がれます
2021年08月07日 15:52撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が切れてからの沢型はずっとこんな感じなのと鹿道を使ったりもできるので、稜線までは苦もなく上がれます
計算どおり明るいうちに帰ってきたが、予想より時間かかっちゃったなぁ…やはり1日目の行程がきついとじじばばには歩ききれないのだな
2021年08月07日 18:24撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
計算どおり明るいうちに帰ってきたが、予想より時間かかっちゃったなぁ…やはり1日目の行程がきついとじじばばには歩ききれないのだな
翌日はゴロゴロしたりたき火したりして堕落した山生活を半日楽しみ下山へ
2021年08月08日 12:40撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日はゴロゴロしたりたき火したりして堕落した山生活を半日楽しみ下山へ
2
帰りは林道をフルで使うことに
C710位の二股から沢型登って…とか考えてたけど、ピンテを残していってくれた人がいたのでありがたく早めに林道にあがる
2021年08月08日 14:22撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは林道をフルで使うことに
C710位の二股から沢型登って…とか考えてたけど、ピンテを残していってくれた人がいたのでありがたく早めに林道にあがる
ところどころ崩壊しているが全体に歩きやすい林道でした
2021年08月08日 14:24撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ崩壊しているが全体に歩きやすい林道でした
何これ…
2021年08月08日 14:30撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何これ…
なんかこの石ころはいいやつっぽい
2021年08月08日 14:56撮影 by arrowsRX, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかこの石ころはいいやつっぽい

感想/記録
by _u3

1日目に札内岳ピークまで行ってしまう計画だったが、ちょっと時間が足りなかった。あと一時間あれば下山が多少遅れてもなんとか行けたと思うんだけど残念。今回のコースに関しては、私の力量からだとやはりアタックを2日目にしておくべきだった。
今後は前の日の移動時間と睡眠時間を加味して1日目の行程を組まなくては…山は逃げないとは言ったものだけど、やはり寄る年波には勝てないみたいで、寝ないと体が動かないです。
ほかにも敗因はいろいろあって、挙げだすときりがなくなるが、今回は不真面目な計画だったから今後はもう少しちゃんと調べよう。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:343人

コメント

お疲れ様でした〜、悔しい撤退ですね😂ダケカンバとハイマツのミックス藪…考えるだけでゲロが出そうです🤮
ストーブ付きのヒュッテは良いですね、いつか泊まらねば!
2021/8/10 16:05
思ったより時間かかってしまって…能力の問題もありますが、林道の見逃しとか細かな積み重ねで行けずっていうのが何とも💦
帰ってきてとあるガイド本を確認してみると、稜線の藪はハイマツだけっぽい写真が載ってて、樹高もあんまりない様子が読み取れるんですけど、何年もたって状況が変わってしまったのでしょうかね。入口しか見てないので少し進んだらまた違ったかもしれませんが…
ヒュッテは、きれいとは言えないけどきれいにしてあって(わかります?)、なんかすごく好きな感じでした!後泊してもいいくらいでしたが、お風呂優先で帰ってきてしまいましたが( ´∀`)✨
2021/8/10 16:50
行ってみないとわからない、というのはありますよね。情報では鹿道あり、となってても実際行ったら「無いじゃん」とか🤣
ヒュッテはボロいけど整理整頓清掃はされている、という感じでしょうか?いつか紅葉のエサオマン(市根井孝悦さんが素晴らしいと紹介していました)に行きたいので、その時のお楽しみにします😊
2021/8/10 17:41
滝の難易度とか藪漕ぎの度合いは個人差がありすぎて、調べても心の準備くらいにしかならないですよね🤣
そう、ヒュッテはまさにそんな感じです。古い物を大切に使ってる感じ。
私もエサオマン行きたいなー今回行きたかったのですがもう疲れてしまって!!🤣🤣🤣
2021/8/10 20:35
お疲れ様でした☺️
今年の4月にヒュッテ泊まりました。薪ストーブのお世話になりぬくぬくと居心地良かったです。

山スキー沢で札内岳に行ったことはありませんが、ピリカペタヌ沢のルートで最後ルートミスでヘロヘロで山頂に辿りつき、山頂泊したことを思い出しました(笑)

嵐山のお風呂、春は休業してましたが入れるんですね☺️お風呂優先ですね。
2021/8/18 19:33
次回はピリカペタヌ沢でチャレンジしようかなと思っています!が、しばらくはたくさん歩きたくないので来年以降かな…笑
山スキー沢自体は大変面白い沢ですので、ピーク目的より沢を楽しむ目的でもいいコースかもしれないですね✨
嵐山、6月に1839行った帰りも休業してましたが、復活してくれまして!ほかにもおっかなびっくりやってきたお客様がいらっしゃいましたよ笑
いつ何時また休業するんじゃないかとヒヤヒヤしますが、ワクチン接種も進んでいるようですしね〜
2021/8/18 20:54
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ