また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 34459 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

御泉水自然園〜蓼科山7合目【スノーシュー】

日程 2009年02月06日(金) [日帰り]
メンバー
 kuishinbo(SL)
, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

11:58白樺高原国際スキー場ゴンドラリフト山頂駅-12:14御泉水川-12:25ビジターセンター前-12:30カラマツ池-12:30〜12:52カラマツ池裏の東屋でランチ-12:59林道-13:22森林-13:45蓼科山7合目-14:07車道-14:30ビジターセンター前-15:00伏水湿原植生を半周-15:08高山植物園-15:20白樺高原国際スキー場ゴンドラリフト山頂駅
コース状況/
危険箇所等
白樺高原国際スキー場ゴンドラリフト山頂駅を降りたら左手へ行き、スキー場のフォレストコースと書かれた場所からスタートしました。

途中、森林から7合目までの登山道は踏み跡もなくまったくわかりませんでした。
山の方向を見ながら、地図とコンパスを使って7合目に辿りつきました。

その他は踏み跡もありわかりやすかったです。
車道にはXCスキーの跡があり、スノーシューで踏んでしまっては滑りにくくなるので悪いなと思いなるべくフカフカの雪の上を歩きました。

白樺高原国際スキー場ゴンドラリフトは往復大人900円です。
白樺高原国際スキー場のHP
http://www.shirakaba-ski.jp/

帰りに、日帰り温泉『音無の湯』さんに寄りました。
天然温泉ではないようですが(トロン温泉?)、内湯、サウナ、岩露天、樽風呂などがありなかなかよかったです。

料金 大人700円 小人400円 ※季節により料金変動あり(別料金で岩盤浴あり)
営業時間 11:00〜21:00[最終受付 20:30]
定休日 毎週火曜日[祝日は営業]

※2009年4月24(金)までは平日のみ、営業時間が11:00〜19:00とのことです。
平日に行かれる方はご注意ください。

日帰り温泉『音無の湯』HP
http://www.otonashinoyu.com/
過去天気図(気象庁) 2009年02月の天気図 [pdf]

写真

白樺高原国際スキー場
ゴンドラリフトから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺高原国際スキー場
ゴンドラリフトから
1
ゴンドラリフトから
車山高原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラリフトから
車山高原
1
御泉水自然園案内図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御泉水自然園案内図
まずはフォレストコースへ
スキー場を振り返り写真を
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはフォレストコースへ
スキー場を振り返り写真を
御泉水自然園
歩道案内図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御泉水自然園
歩道案内図
1
カラマツの実をつつくコガラ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツの実をつつくコガラ?
園内いたるところに
動物の足跡が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
園内いたるところに
動物の足跡が
1
柵で囲まれたカラマツ池
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵で囲まれたカラマツ池
カラマツ池にも
ウサギの足跡が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツ池にも
ウサギの足跡が
カラマツ池の後ろにある東屋でランチ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツ池の後ろにある東屋でランチ
1
林道には鹿の団体さんが通ったらしい跡が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道には鹿の団体さんが通ったらしい跡が
凍った枝からは
ポタポタとしずくが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍った枝からは
ポタポタとしずくが
小山をよけて通るウサギの足跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小山をよけて通るウサギの足跡
お化けの顔のような
雪のオブジェ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お化けの顔のような
雪のオブジェ
林道から登山道へ
ここからしばらく道なき道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から登山道へ
ここからしばらく道なき道へ
1
ウサギのお食事跡?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギのお食事跡?
森の中で偶然見つけた大木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中で偶然見つけた大木
その大木の周りの
やわらかそうな枝は
鹿に食われまくり?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その大木の周りの
やわらかそうな枝は
鹿に食われまくり?
そのアップ
噛み跡のようなものが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのアップ
噛み跡のようなものが
いたるところにトロロ昆布のようなサルオガセ?
本日は目の覚めるような晴天ですが
普段は霧が多いということでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いたるところにトロロ昆布のようなサルオガセ?
本日は目の覚めるような晴天ですが
普段は霧が多いということでしょうか?
蓼科山7合目登山口
一ノ鳥居
積雪は1m30cmほど?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山7合目登山口
一ノ鳥居
積雪は1m30cmほど?
蓼科山7合目登山口
一ノ鳥居と後ろには蓼科山
電線がなければ最高なのですが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山7合目登山口
一ノ鳥居と後ろには蓼科山
電線がなければ最高なのですが…
下の方で四方八方に枝分かれするダケカンバの大木?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方で四方八方に枝分かれするダケカンバの大木?
オオカメノキ(ムシカリ)の冬芽
すでに顔を虫に食われている?
ちょっとウルトラマンに見えないかも?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ(ムシカリ)の冬芽
すでに顔を虫に食われている?
ちょっとウルトラマンに見えないかも?
車道から
蓼科山を振り返り写真を
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から
蓼科山を振り返り写真を
ウサギとキツネの足跡?
真ん中にはおしっこの跡のようなものが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギとキツネの足跡?
真ん中にはおしっこの跡のようなものが
山麗から山頂に向かって
ゆっくりと動く雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麗から山頂に向かって
ゆっくりと動く雲
青空とダケカンバ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とダケカンバ?
ストックを突いた穴に
光が当たってブルーグリーに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストックを突いた穴に
光が当たってブルーグリーに
たくさの足跡が
ケモノ道?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさの足跡が
ケモノ道?
1
ウサギの足跡は
車道下の岩のトンネルへ消えて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギの足跡は
車道下の岩のトンネルへ消えて
鹿の足跡でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の足跡でしょうか?
シャクナゲの
去年の実?と新芽
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの
去年の実?と新芽
こちらはツツジの芽?
真っ赤で綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはツツジの芽?
真っ赤で綺麗
湿原の遊歩道の木には雪がたくさん
ストックで落としながら進みます。サラサラキラキラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の遊歩道の木には雪がたくさん
ストックで落としながら進みます。サラサラキラキラ
御泉水は湧水だから一年中凍らない?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御泉水は湧水だから一年中凍らない?
湿原入口から蓼科山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原入口から蓼科山
1
御泉水川の近くに
オレンジ色のおしっこ?
ウサギのアカション?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御泉水川の近くに
オレンジ色のおしっこ?
ウサギのアカション?
帰りに車で通った白樺湖から蓼科山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに車で通った白樺湖から蓼科山
1
日帰り温泉『音無の湯』
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日帰り温泉『音無の湯』
1

感想/記録

天気がよく、暖かい日だったので樹氷が見られなくてちょっぴり残念でしたが(樹氷が見たいならもっと早く起きなきゃ?)楽しい雪上散策となりました。

平日の午後からだったためか誰にも会わずコースは貸切でした。

詳細はブログに書きましたので興味のある方は
↓こちらをご覧ください
http://slowlife06.blog58.fc2.com/blog-entry-1222.html
訪問者数:5866人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ