また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3478856 全員に公開 ハイキング 積丹・ニセコ・羊蹄山

ニセコアンヌプリ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年08月30日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れているのに雲の中
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカー、札幌市内から約2時間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
16分
合計
3時間50分
Sニセコ野営場06:3206:51見返坂分岐06:5507:41展望台08:39ニセコアンヌプリ08:4909:32展望台10:03見返坂分岐10:0510:22ニセコ野営場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
現在、キャンプ場は宿泊利用ができません。
過去天気図(気象庁) 2021年08月の天気図 [pdf]

写真

出発時の札幌は土砂降りの雨。中山峠を越えても羊蹄山も見えなかったような天気。現地の駐車場で「イワオにする?アンヌプリにする?それとも目国内にする?」「どこでもいい、アンヌプリでいいんじゃない」となった。何度も来ているからみんなテキトーだ。
2021年08月30日 06:27撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時の札幌は土砂降りの雨。中山峠を越えても羊蹄山も見えなかったような天気。現地の駐車場で「イワオにする?アンヌプリにする?それとも目国内にする?」「どこでもいい、アンヌプリでいいんじゃない」となった。何度も来ているからみんなテキトーだ。
2
山はいつも晴れているとは限らない。だけど、それにしても最近の晴天率が非常に低すぎる。自称「晴れ男」の潮目が変わったか?
2021年08月30日 06:37撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山はいつも晴れているとは限らない。だけど、それにしても最近の晴天率が非常に低すぎる。自称「晴れ男」の潮目が変わったか?
高齢の老親が山へ行くと言うと、普通は心配するものだが、私は登山に同行して安否確認をする。山以外ではLINEですら連絡を取らないような親子関係。
2021年08月30日 07:38撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高齢の老親が山へ行くと言うと、普通は心配するものだが、私は登山に同行して安否確認をする。山以外ではLINEですら連絡を取らないような親子関係。
8
山頂。友人のS女史は今日で82歳のお誕生日を迎えられた。100歳まで随行させていただきたいと思います。その時は母は92歳、私だって66歳だ。だれが最初に弱音を吐くか。日々修行して切磋琢磨しよう。
2021年08月30日 08:33撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。友人のS女史は今日で82歳のお誕生日を迎えられた。100歳まで随行させていただきたいと思います。その時は母は92歳、私だって66歳だ。だれが最初に弱音を吐くか。日々修行して切磋琢磨しよう。
8
今日は脇役の私。昨日登った芦別岳とは相性が良いが、アンヌプリはたった1度しか晴れた記憶がない。隣のイワオヌプリなんて一度も晴れたことがない。
2021年08月30日 08:36撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は脇役の私。昨日登った芦別岳とは相性が良いが、アンヌプリはたった1度しか晴れた記憶がない。隣のイワオヌプリなんて一度も晴れたことがない。
7
これだもの、下山後に晴れるパターン。
2021年08月30日 10:19撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだもの、下山後に晴れるパターン。
3
久しぶりの五色温泉。「また山の家に入りたいね」と話していたら、S女史の亡きお父上は大のニセコフリークで国鉄山の家の管理人を務めていたらしい。年寄りの昔話にはお宝情報も眠っているので、これからもいろいろヒアリングしよう。
2021年08月30日 11:25撮影 by OPPO Reno A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの五色温泉。「また山の家に入りたいね」と話していたら、S女史の亡きお父上は大のニセコフリークで国鉄山の家の管理人を務めていたらしい。年寄りの昔話にはお宝情報も眠っているので、これからもいろいろヒアリングしよう。
5

感想/記録

スケジュールが空いたので一人で羊蹄でも行こうかと思ったが、母を誘って急きょニセコへ行くことにした。独り暮らしの母とは山以外ではまず会うことがないので、安否確認には最適な機会だ。夫婦で趣味が合うといつまでも仲良くやれそうだが、親子で趣味が合うというのはこれはこれで繋がりを維持するのに最適かもしれない。

昨日のお昼過ぎ、富良野から「明日4時出発でどこかの山に行くけれど行く?」とLINEでメッセージを送ると、「二人とも参加」とすぐに返信がきた。フットワークが軽いのか、単に老人が年中無休で暇人コンクールを開催しているのか定かではないが、ワクチン接種が終わったため、とにかくスタンバイが整っているようだった。

さて今日は晴れ予報のはずだが、出発時の札幌市内は土砂降りの雨。現地へ行ってダメなら温泉に浸かって帰ってくるだけでもいいだろう。

6時頃、倶知安市街地を過ぎると晴天のワイスホルンが見えていて期待できそうだったが、五色温泉到着時は雲の中。「どこでもいいから晴れそうなところに登ろう」ということになった。イチかバチかの賭けで選んだアンヌプリは残念ながらハズレ。そりゃあ晴れていることに越したことはないが、とにかく山に登れればいいという人たちなのでいいのかもしれない。

つい数年前は一緒に厳冬期の海別岳や野塚岳なんかにも登った仲間だけど、さすがにもう雪山には一緒に登れそうもないし、大きな山も難しくなってきた。今回もCT×1.2で、特にコロナ以降目立って遅くなってきたように思う。だから9月の紅葉ハイクと10月の初雪ハイク、11月に納会の計3回をして2021年の山旅は終わりそうだ。なので1回1回の山行の機会を大切にしたいと思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:180人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 山行 キャンプ場 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ