また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3511850 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

妙義山 で、私もついに初体験♡

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年09月12日(日) [日帰り]
メンバー
 ruhasaman(CL)
 harubo33(記録)
天候晴れときどきガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
妙義神社まで自家用車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間9分
合計
5時間29分
S道の駅みょうぎ07:1507:26妙義神社07:2708:03大の字08:1008:40見晴09:0609:21大のぞき09:4510:15天狗岳10:2110:52妙義山10:5311:34タルワキ沢分岐11:3511:45第二見晴11:4611:59第一見晴12:0012:08妙義神社12:43道の駅みょうぎ12:4412:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【危険箇所】
鎖場岩場は登山者の過去の経験値や日頃の好みにより難易度も異なりますが、今回のルートで通過した鎖場については、一般的にアルプス級の高度感のある鎖場岩場を過去に経験した事がある人が入った方が無難だと感じました。どこで事故が起きても不思議では無いルートです。

【コース状況】
●妙義神社→白雲山登山口:神社の境内からスタートになります。重要文化財の妙義神社の石段は長く立派で、最初からなかなか疲れます。白雲山登山口に登山ポストあり。
●白雲山登山口→大の字:ジメジメした里山の急登です。土が柔らかめで崩れやすい場所もありました。転滑落注意。また大の字に登り上げる鎖は短いですが慎重に。大の字は展望の良い断崖絶壁に建っています。転滑落に要注意。
●大の字→奥の院→見晴:奥の院までは引き続き急登の暗い樹林帯。奥の院の傍から、いよいよ本格的な破線ルートの鎖場となっていきます。奥の院横の鎖で躊躇するようであれば、ここから先に進むのは大変危険です。恐怖心は事故に直結しますので、潔く引き返すことをお勧めします。
●見晴→ビビリ岩→大のぞき→天狗岳:今回のルートでは1番鎖場岩場の多い箇所。岩場は展望も素晴らしく、その分高度感もあります。また各所に鎖場が連続します。特に大のぞきから先の滑り台状岩場は、10m鎖x2本プラス30m鎖の計50mのくだりの鎖場となります(山と高原地図参照)。足掛かりも少なく、完全に鎖頼りの登攀になりますので、腕力が終わらないうちに懸垂下降の要領で短時間で降り切りました。
●天狗岳→タルワキ沢のコル→相馬岳山頂:多少のアップダウンはありますが、それまでのような危険箇所は無し。
●タルワキ沢のコル→タルワキ沢出合:1箇所簡単な鎖場がありますが特に難しい要素はありません。ジメジメとした樹林帯で踏み跡も明瞭です。相馬岳のピークハントだけであれば、タルワキ沢のルートをピストンする事で難易度の高い鎖場岩場を全て回避可能です。
●タルワキ沢出合→第二見晴→第一見晴→妙義神社:横移動の長いトラバースルート。全体的にジメジメしていて、ここはヒルの生息ルートでもありました。登山道で1匹に噛まれ、下山後にも別の2匹を発見。しっかり吸われました。
その他周辺情報【下山後温泉】
●もみじの湯
妙義神社からわずかな距離のところに、広くて清潔な日帰り温泉施設がありました。
外湯も眺めが良く、内湯も広く、サウナもあります。
大人520円也、JAF会員は無料コーヒー券がもらえます。
http://www.tomioka-silk.jp/spot/sightseeing/detail/FureaiP-Momiji-no-yu.html

【下山後ジェラート】
●東雲館
妙義神社参道の入り口にある旅館で、ジェラートが販売されていました。ものすごく美味な上にお値段もお安くて、何よりも山好きの山ガイドもされると言う東雲館のご主人が気さくで最高でした!
ジェラートは1カップ350円也。味も5-6種類あります。
http://www.myogi-tounkan.com/index.html

【世界遺産 富岡製糸工場】
●社会の教科書にも載っている、近代日本の一大産業であった養蚕業の礎を築いた富岡製糸場。妙義山より10キロ程度で到着します。
http://www.tomioka-silk.jp/tomioka-silk-mill/

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル ツェルト

写真

道の駅から見た妙義山。相棒は昨日赤城山と榛名山をやっつけてこちらで前泊。1週末で上毛三山コンプリートって(^^;;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅から見た妙義山。相棒は昨日赤城山と榛名山をやっつけてこちらで前泊。1週末で上毛三山コンプリートって(^^;;
15
私は横川SAからパシャリ。
左が表妙義で右側が裏妙義で合ってるかな??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は横川SAからパシャリ。
左が表妙義で右側が裏妙義で合ってるかな??
10
では妙義神社からスタート!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では妙義神社からスタート!
8
朝からあっつ、、、(・・;)
長野は昨日まで寒くて暖房入れてたのに〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝からあっつ、、、(・・;)
長野は昨日まで寒くて暖房入れてたのに〜
10
そして階段ながーい!
立派すぎませんか、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして階段ながーい!
立派すぎませんか、、、
15
本社で念入りにお参り。どーか無事に下山できますよーに。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社で念入りにお参り。どーか無事に下山できますよーに。。。
14
2個目の鎖場を登ると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2個目の鎖場を登ると
17
大の字に出ましたよー!(^-^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大の字に出ましたよー!(^-^)
24
薄曇りの関東平野が見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄曇りの関東平野が見えてます
13
まだまだ登らないとだね、、、(*゜∀゜*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登らないとだね、、、(*゜∀゜*)
14
上級コースは危険らしいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上級コースは危険らしいです
9
奥の院まで来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院まで来ました
6
その横の鎖場。確かに上級感アリの鎖です(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その横の鎖場。確かに上級感アリの鎖です(^^)
24
こんな感じで濡れてるし足場が小さいし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで濡れてるし足場が小さいし
16
スリルある場所にもお花が咲いてます。ボケてるよスパルタ相棒〜!(あっ、念のため相棒はまだボケてません。写真のことです 笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリルある場所にもお花が咲いてます。ボケてるよスパルタ相棒〜!(あっ、念のため相棒はまだボケてません。写真のことです 笑)
9
わー!今日お初の良い眺め!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わー!今日お初の良い眺め!
18
すばらしい〜☆☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すばらしい〜☆☆
23
浅間山アップー♪♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山アップー♪♪
29
とんがりは浅間隠山かな〜?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とんがりは浅間隠山かな〜?
17
越後方面の谷川岳あたりかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後方面の谷川岳あたりかな?
8
那須栃木方面??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須栃木方面??
9
完全アウェーの山座同定は厳しいな〜(・・;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全アウェーの山座同定は厳しいな〜(・・;)
12
これもなんだっけ、、、アプリで確認してくれたスパルタ相棒に名前覚えておいてと言われたのに、もー忘れてます。。。ボケてるのは私ってこと??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもなんだっけ、、、アプリで確認してくれたスパルタ相棒に名前覚えておいてと言われたのに、もー忘れてます。。。ボケてるのは私ってこと??
10
そんなスパルタンは高所が弱点!
『もっとこっちに来て景色見なよ〜(^。^) 』と日頃の仕返し。その場から動きません(爆)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなスパルタンは高所が弱点!
『もっとこっちに来て景色見なよ〜(^。^) 』と日頃の仕返し。その場から動きません(爆)
13
メタボ測定岩に到着。本当にお尻が重すぎて登れず、オケツを押してもらう羽目に。。。(T . T)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタボ測定岩に到着。本当にお尻が重すぎて登れず、オケツを押してもらう羽目に。。。(T . T)
27
名前にちょっとビビってます(・・;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前にちょっとビビってます(・・;)
16
相棒は振り返らなければ余裕
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒は振り返らなければ余裕
16
ナナカマドの実が秋ですね〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実が秋ですね〜♪
23
もういっぱいありすぎて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もういっぱいありすぎて
20
どこの岩なのかよく分かんなくなって来ました(^^;;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこの岩なのかよく分かんなくなって来ました(^^;;
13
多分50m鎖を降りてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分50m鎖を降りてます
17
相棒はあまり懸垂下降をしない慎重派
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒はあまり懸垂下降をしない慎重派
15
上から落ちたらまず助からない場所でした〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から落ちたらまず助からない場所でした〜
12
ふ〜50m後に癒される〜♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふ〜50m後に癒される〜♡
8
その先には天狗岳からの景色が待ってました(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先には天狗岳からの景色が待ってました(^^)
12
ようやくラストスパートの分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくラストスパートの分岐
7
表妙義最高峰の相馬岳に到着でーす(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表妙義最高峰の相馬岳に到着でーす(^^)
28
ちょっとガスって景色はイマイチでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガスって景色はイマイチでした
7
妙義山で虎ロープ、むしろ怖くて使えなかった(・・;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山で虎ロープ、むしろ怖くて使えなかった(・・;)
12
途中振り返ると特徴的な岩。鷹戻しってあれかな〜?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中振り返ると特徴的な岩。鷹戻しってあれかな〜?
9
妙義神社まで1.4km、余裕だな〜って思っていたら、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義神社まで1.4km、余裕だな〜って思っていたら、、、
6
滝なんか見つめていた頃に、なんか首の辺がやたらとチクチク。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝なんか見つめていた頃に、なんか首の辺がやたらとチクチク。。。
8
ウゲェ〜ナニコレ!!ムニョムニョしててキモイ((((;゜Д゜)))))))
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウゲェ〜ナニコレ!!ムニョムニョしててキモイ((((;゜Д゜)))))))
16
とりあえず神社に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず神社に出ました
6
でもジェラート屋さんで休憩してたらもう1匹いるし( ̄▽ ̄;) しかもたっぷり吸ってデカくなってる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもジェラート屋さんで休憩してたらもう1匹いるし( ̄▽ ̄;) しかもたっぷり吸ってデカくなってる!
11
ヒルを連れて来ちゃったけど、ジェラートは最高でした♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒルを連れて来ちゃったけど、ジェラートは最高でした♡
25
ねっとりしてて美味しいです(^^) ご主人もすごく話しの楽しいお人柄♪♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねっとりしてて美味しいです(^^) ご主人もすごく話しの楽しいお人柄♪♪
17
下山後はもみじの湯へ。服を脱いだらポロっと床に黒いものが。。。その後、お風呂にまで着いて来たこの1匹とも格闘しました(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はもみじの湯へ。服を脱いだらポロっと床に黒いものが。。。その後、お風呂にまで着いて来たこの1匹とも格闘しました(^_^;)
9
せっかく群馬まで来たので10キロだけ足を伸ばして、最後は富岡製糸場に来てみました!
すごい〜教科書と同じだ〜(≧∇≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく群馬まで来たので10キロだけ足を伸ばして、最後は富岡製糸場に来てみました!
すごい〜教科書と同じだ〜(≧∇≦)
14
繭を紡ぐ機械も現存
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
繭を紡ぐ機械も現存
12
この建物も国宝〜♪ 世界遺産らしく会場も整っててすごく楽しめました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この建物も国宝〜♪ 世界遺産らしく会場も整っててすごく楽しめました
12
丸一日、命をつないでくれたワークマンのゴム手袋に感謝して終了です(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸一日、命をつないでくれたワークマンのゴム手袋に感謝して終了です(^^)
23

感想/記録

スパルタ相棒が1.5日で上毛三山を登っちゃうと言う。確か北信五岳も土日だけで片付けてたな。。。と思うと不思議では無いですが、相変わらずの変態ぶりです😅その2日目に私も未踏だった妙義山に合流便乗させてもらいました。

最初に相棒が共有して来たルートは、まぁ想像通りというのか予想内でしたが、全長20キロ以上の全山一気に通過ルート。『いやあのさ、、、普通の山ならコレでいつも通りだけど、この山は20キロ歩くんじゃ無いよ、20kmもつ腕力があるかどうかだからね〜😓うちらクライマーじゃないんだし、若くも無いし、、、』と渋って見せたところ、ようやくまともな計画にルート変更。極端に最短ルートになっていたので、もう少し先まで降ってから周回でも良いんじゃ無いの?と話しましたが、決まったら再度吟味して変更するのもめんどくさい互いの性格から、結局最短ルートでの周回とすることになりました。

以前から私は岩場鎖場では手が汚れたり痛いのが嫌で、素手では思い切り手を活用出来ない事から必ず手袋をしています。それを見るたび、スパルタストイック相棒は『岩場鎖場は素手が基本!』と言うのですが、そこばかりは譲れず。本日も互いのスタイルで私は手袋、相棒は素手スタイルでスタートしました。
大の字の鎖場に立ち、関東平野を眺めていると、様子のおかしい相棒がのろのろ登って来ます。高さに足がすくんで怖くて手に力が入らない。しかも変な手汗をかいて鎖が滑ってちゃんと握れないとつぶやきます。鎖を降りる時もずるっと嫌な音を立てて足を滑らせてるし。。。『え〜大丈夫?!下山しよっか?』と言ったほど、生まれたての子鹿になってました😁
すると大の字を降りると突然、用意周到に準備して来ていたワークマンのゴム手袋を取り出すと、あんなに全否定していたのに素手をあっさりゴム手袋で被ってます。『ほらぁ〜、ゴム手袋、滑らずに安心でしょ(ニヤリッ)』と、たまにはスパルタ相棒に上から目線でニヤニヤしてもいーだろうと、今日ばかりは高所好きの私が優越感です😆
その先も50m鎖などでは『オェッ吐きそう』とか眺望の良い岩場にはそもそも上がってこないとか、相棒のかなり面白い光景を目の当たりにして、今日は長者山のスパルタ山行の仕返しが出来たな〜♪♪と個人的には楽しい登りとなりました。

下山路は難なく降りれる普通の登山道。あっという間に下れるな〜と思っていましたが、まさかそこで人生初の貴重な体験をするとは(^^;;
なんか胸の辺りや首の辺がチクチクするな‥と首に触れると、丸っこい黒いものを捕まえました。えっ?ダニ?!って思ってよく見ると、丸まっていた黒い粒がビヨーンと伸びてウネウネしています。なんと、すごく小さなヒルに吸い付かれていました。相棒曰く、丹沢のヒルはもっとバカでかいので、妙義山のは小さくてヒルとは思わなかったとのこと。
こんな気持ちの悪いものが巨大化してウジャウジャいるのかと思うと、ますます丹沢とやらには足を向ける事は考えないだろうな〜と思ってしまいました😅

それにしてもどーやって私の首や胸に侵入してきたのか、本当に見れば見るほど不思議な生物ですね。でも思ったよりも『いやぁ〜💦』とか『キャー!』ともならずに、普通に手で掴んでポイッと出来る程度のキモさだったので、ちょっと拍子抜けの初体験となりました〜(^.^)

妙義山、秋にはヒルは居なくなるのかしら??
紅葉の季節がとても綺麗そうなので、ヒルがいなくなるのであれば、後日反対側の周回をやっても良いな♪♪ と思ったのですが、相棒はもう今回でお腹いっぱいだそうです😁次回は一緒に登ってはくれないでしょう〜😅
楽しい妙義山でした!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1718人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/4/8
投稿数: 110
2021/9/13 8:09
月曜朝に開いたヤマレコで「初体験♡」は、刺激が強すぎます(笑)

5月に歩いた妙義の岩場を思い返しながらレコを楽しませていただきました。岩が濡れていたようなので、私が登ったときよりも難易度は高かったのでは・・・?お疲れさまでした。金洞山(鷹戻しや二段ルンゼ)も岩場好きのharuboさんにはきっと楽しいと思いますので、いつか機会があったらどうぞ(^^)
実は5月の妙義山行前に「中間道はヒルがいる」情報を得ていて、ビクビクしながら通過したのでした。幸い私は被害に遭わなかったのですが。
長野県内ではあまり意識しないですが、上州や丹沢ではよくあるのでしょうね。
遭いたくないですが・・・いつか私も被害に遭ったときには、「初体験♡」レコ載せます(笑)。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 3614
2021/9/13 8:52
タイトル笑
軽井沢長野方面あまり乗ること無い高速ですが運転すると妙義の山容にはやはり悩殺されます。
当初の予定は北鎌?
私はスパルタ師匠と同じ素手派ですね。
懸垂する時は登攀のグローブしてますが。
にしても登山者の靴に磨かれて岩つるっつるなんですね。
ダラ〜んとぶら下がった鎖の壁の下降、腕が疲れそう…よく登山道にしたもんです。

雪山やロングの縦走は煮え湯を呑まされて?ばかりですが岩場鎖場は上から目線のワン〜スリーチャンくらい有りそうです。
良いと分かれば前言翻してすぐ採り入れるところは流石、二人寄れば文珠の知恵ですね。
登録日: 2015/6/29
投稿数: 789
2021/9/13 8:58
あれ?ヒルに吸われて(汗)少しスリムになられましたか?

私はもう おヒル様 体験済みですが その高度感は私も苦手です。三点支持のあぶないときに、ふと見ると腕を見ると上半身を持ち上げてウネウネ動くヒルがいたら、あ〜ど〜しよ〜(笑)って感じですよね。
登録日: 2019/11/12
投稿数: 1849
2021/9/13 9:50
harubo姉様、こんにちは❗️
いいなぁ、妙義楽しそう🎵いつもお二人が行くルートはあたしの憧れです。あたしの師匠もあと10年早く出会ってればクライミング教えてもらえたのになぁ。残念‥。

にしてもヒル!!絶対無理ーー😱首や胸になんてくっついてたら発狂するーーーー!!!手でなんて掴めない〜😱

姉様、初体験無事に済んでおめでとうございます(笑)
登録日: 2016/11/23
投稿数: 1068
2021/9/13 9:50
yoisaさんおはようございます〜♪ そう言われれば思いっきり月曜日の朝でしたね(^^;; 夕方上げれば良かったですねー😁

yoisaさんのレコ覚えています✨さすが岩場高所得意なyoisaさんだな〜って拝見してました(^^) 高所恐怖症の相棒は事前学習でしっかりyoisaさんレコを隅々まで読んできたと話していました。yoisaさんはロングコースで登られていたので相棒もロングコースを描いてきてましたが、相馬岳山頂で『この先行く?』と確認すると『良いやもうお腹いっぱい』と返って来たので、予定通りショートバージョンでササッと下山しました〜。

そーなんですよね、長野は南信じゃなければヒルはまず見ないじゃないですか。今まで一度も見たことすら無かったので、最初指で捕まえた時には何これ?って思いました(^^;; 軽井沢が目と鼻の先なのに、長野には居ないって不思議ですよね。妙義山の中間道にはうじゃうじゃいましたよー(^^) ぜひ初体験♡を済まされたいなら(笑)、今の時期の中間道へ再来してみてくださいませ!😆
登録日: 2016/11/23
投稿数: 1068
2021/9/13 10:01
tomhigさんこんにちは(^^)
妙義山はあの山容には山屋じゃなくても目が行きますよね。子供の頃長野から東京に向かうのには、特急のあさましかありませんでしたが、それでも車窓からあの中国の絵のような山はなんだろうって思ってましたの、よく覚えてます! 地図にないバリエーションも豊富でしょうし、きっとクライマーにはたまらなく楽しいお山なんだと思います(^^)

tomhigさんも素手派と聞いたら、きっとまたスパルタンは『ほらっ✨ベテランはみんな素手だ😁』と言いますね〜笑。でも素手派のruhasamanさんでさえ、チャッカリ念のためのゴム手袋を持ってくる辺りが用意周到でこっちはつまんないというか何というか😅素手派を押し通してくれたらカッコいいのにー!って思いましたが、落ちられてもシャレにならないので、ちゃんと持って来てもらってよかったです☺️
次もビビるスパルタンを楽しむために、ほとぼり冷めた頃に残り反対側の鷹戻しルートに引っ張り出そうかなって思いまーす!
登録日: 2016/11/23
投稿数: 1068
2021/9/13 10:08
essanさん、ヒルでほっそり出来るのであれば、私ペットで大量飼いしますわー!✨
小学校以来、人生で全く一度もほっそりした事はございません。。。😅
でも昔、足湯でヒルに悪い血を吸わせて血液をサラサラにするとかいう健康法が着目されたことありませんでした??気のせい?
それにしてもessanさんが高所嫌いっていうのも意外でした。BCではガイド付きとは言えなかなかの所をガンガン攻めるのに〜✨ 
登録日: 2016/11/23
投稿数: 1068
2021/9/13 10:23
sakuちゃんこんにちは〜(^^)
妙義山楽しかったですよー!この前ツルネ東陵行ってませんでしたっけ? あの急登と高度感を楽しそうに歩いていたから、sakuちゃんは高いところも余裕でしょう!
私もクライミングと言うものは手をつけたことがなくて、登山の自己流の延長だけでいつも登ってるだけですよ〜。でもまぁ、子供の時は相当オテンバさんだったので😅おさるのような遊びばっかりしてました。なので、ある程度子供の頃とかにそう言う遊びが得意だった人は怖がらずに進める場所は多いのかなと思ってます♪♪ 北アルプスの実線の鎖場、例えば大キレットとか重太郎新道→吊尾根→奥穂高山荘辺りに行く機会があったらぜひ楽しんでみてくださいませ!そこで難航しなければsakuちゃんも妙義山きっと大丈夫です🙆‍♀️

ヒル様は、ダメな人は絶対ダメですよねー。見た目がグロいし、動きも異常だし、何せ血を吸う🩸🩸🩸良いとこナシですもん😅
私、実は毛虫もミミズもイモムシもヘビもカエルも触れるタイプなもんで、ヒルも初体験にしてもとりあえず大丈夫でした👌 今度はレコで発狂するsakuちゃんも見たいと思うファンは多いと思いますヨ〜😁😁😁
登録日: 2014/4/19
投稿数: 2065
2021/9/13 20:48
こんばんは。
昨日はもっと天気が良いと思ったのですが、そうでもなかったですね。逆に暑すぎず良かったでしょうか?私は四阿山から、あれが妙義ねっとギザギザですぐわかりましたよ。鎖の連続お疲れ様でした。
私はあれ以来行ってないのですが、以前行った時はでヘビもサルもいっぱいいる時でした.山でヒルは見たことないんですが、血が止まらないと聞きますが、大丈夫でしたか?というか、ぎゃーっとならないのが不思議ですよ。強いな〜
登録日: 2016/11/23
投稿数: 1068
2021/9/13 21:09
hapiraさんこんばんはー(^^) そーなんですよ、昨日はきっと長野の方がお天気良かったと思います。帰りがけに佐久平に出たら眩しいほどの夕焼けにビックリして、北アルプスのシルエットに惚れ惚れしながら運転してました〜✨
たまに猿のフンはありましたけど、駐車場にでっかく『サル去る作戦?』的な旗が掲げられていたから、ここ数年で駆除されて来たのかもしれないです。
やっぱりヒル知らないよね?😅 長野県民的にはヒルってなに?って感じだと思うし、昨日まで私もそっち側の人間でしたから〜。
血が止まらないと聞いたけど、私は吸われた場所が良かったのか、ちょうど胸骨の辺りに2箇所噛まれて、でも老人性紫斑みたいな赤い発赤が出来た程度で流血はしませんでしたよ〜。でもね、ジェラート屋さんで発見した2匹目は、見事にruhasamanさんのスネにかじりついて、そちらはしっかり流血してました 笑
それって私の血流が悪いのかなー??血がドロドロでそもそも流れないとか⁉️😅なんかイヤですね。血栓塞栓症に気をつけよ、、、(^^;;
登録日: 2013/9/25
投稿数: 466
2021/9/13 22:17
haruboさん、ruhasamanさん、お二人揃ったレコへのメッセージはお初になります。お疲れ様でした。
妙義山はいつかは行きたい山ですが、誰からもお誘いが無いので、全く予定がありません(笑)
そこで質問ですが、ハーネスとかクライミング道具はお持ちしなかったのですね、ソロの人もいましたか?
登録日: 2016/11/23
投稿数: 1068
2021/9/13 22:41
YosshiTさん、こんばんは!
妙義山は1人で挑むにはなかなかハードル高いですもんね〜(^^)昨日は特に霧も出ていて前夜はもしかして小雨も降ったのかなという雰囲気だったので、全体的にジメッとしていて単独は余計に心細い気がしちゃいました。そんな中でも、単独の方、トレランのような雰囲気で私たちを抜いていった方はお一人いらっしゃいましたよ〜(^^)
その方以外でも、朝イチで駐車場に入る直前にソロでスタートされてる方もいらっしゃいました。

ハーネスやクライミング道具は何も持っていきませんでした。というか、外岩の本格クライミングは我々はやったことが無いので、道具は何も持っていないのですよ〜。妙義山は破線ルートまでなら、フリーで登れるお山だと思います(^^) ぜひどなたかお仲間を誘惑して、ヒルとの戦いに挑みに来てみてください♪♪
登録日: 2012/2/26
投稿数: 62
2021/9/14 19:53
お二人の楽しそうなやりとりが浮かんできます。妙義好きな知り合いがヒルに吸われて肩こりが治ったんだ〜と言っていたのを思いだしました。悪い血を吸ってくれた〜となんともプラス思考だなぁと思いましたけど。星穴岳や裏妙義も魅力的ですよね!
お疲れ様でした!
登録日: 2016/11/23
投稿数: 1068
2021/9/14 21:54
yumiさんこんばんは〜(^^)お元気そうで♪♪
最近はクライミングはされてないのかな?yumiさんのカッコいいハーネス姿、また見たいです😍
『肩こりが治った』のyumiさんのコメントで気にって調べたら、やっぱり吸血性のヒルは古くから生薬として飲まれてたんですねー✨ 乾燥させて煎じてたって!血をサラサラにする成分と、ついでに吸血の際に動物に気が付かれないようにする麻酔成分が入ってるらしいですよ。まさに肩こり治りそう😍
私ももう少し首を吸わせたら良かったな〜って思っちゃいました 笑
登録日: 2011/2/12
投稿数: 1479
2021/9/14 22:47
haruboさん、ruhasamanさん、こんばんは⭐️

このレコを読んで1番ビックリしたのが、haruboさんが師匠と呼んでる、更に凄いruhasamanさんが高所に弱いなんて・・無敵な方だと思ってました😅すみませんと思いつつ、haruboさんのレコの書き方が面白くて笑ってしまいました!

題名の初体験も、何?何だろうと色々と想像しましたが、まさかのヒルだったんですね😱
神奈川県民の私が1番たくさん登ってる山が丹沢で、ヒルに襲われた山行は2回あるけどギリギリの所で血は吸われた事がないのでホッとしてます😅私の靴下に頭を突っ込んでいるヒルを見つけた時は怖くて身体が硬直してしまい😱友人が塩をかけて退治してくれて助かりました!
ヒルは私が知ってる限りでは4月〜9月しか出没しないので、紅葉の時期なら大丈夫かと思います😉

妙義山の反対側周回、またお2人で歩かれるのを楽しみに待ってます!(笑)
登録日: 2016/11/23
投稿数: 1068
2021/9/14 23:41
popieさんこんばんは〜!
いやー、スパルタの師匠もやはり人の子😁高いのはダメみたいですよ。でもそうなんです、スパルタンの凄いところは高所恐怖症なのにも関わらず、今までも結構な場所に登ってるってところなんですよ。普通は行かないでしょ😅って思いますよね〜。なので本当は高所恐怖症のフリをしてるだけなんでは、、、と錯覚してする時もあります。

そっか!丹沢と言えばpopieさんのホームでしたね!でもあんなに沢山登ってきたのに、まだ吸血されてない⁉️あれれ、そしたら、人生初見でヒルを見た上に吸われた私はラッキーだったのかしら?😝と思うことにしましょう。 丹沢にお邪魔するときは10月〜3月にしたいと思います。良い情報をありがとうございます😊

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ