また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 351415 全員に公開 トレイルラン東海

東海自然歩道・静岡バイパスコース(芝川〜田貫湖)

日程 2013年09月28日(土) [日帰り]
メンバー
 nemuisan(感想)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
スタート:JR身延線芝川駅(http://www.tsuchibuta.com/jr-toukai/minobuline/10shibakawa/10shibakawa.htm)
ゴール :富士急静岡バス休暇村富士バス停(http://www.fujikyu.co.jp/shizuokabus/time_fujinomiya/time_fujinomiya_4_2.html)
※芝川駅の情報が少ないのですがつちぶたさんのURLが詳しいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

07:34 JR身延線芝川駅 スタート
07:39 釜口橋(前回からのエントリポイント)
08:35 富士山西山本門寺入口
08:45 富士山西山本門寺 8:50出
09:20 土井川遊歩道(柚野の道)入口
09:29 稲子駅/新稲子温泉分岐
09:47 上柚野バス停
10:05 観音橋
10:30 ほうちん山荘
10:57 大倉ダム
11:18 白糸の滝分岐
11:36 白糸の滝 11:44出
11:59 白糸の滝分岐 戻り
12:14 天子の森(白糸口)
12:33 休暇村富士
12:58 東海自然歩道本線/バイパスルート分岐
13:15 休暇村富士 ゴール

総経過時間:約05時間41分
実移動時間:約05時間27分
コース状況/
危険箇所等
車道を通行する場面が多くあるので往来の車には
十分注意してください。特に田貫湖周辺は交通も激しいので
ご注意を。

ルートは道標がほぼ整備されていますが柚野から先のルートで
不明瞭な場所を指しているものがありますので他の方のGPSログと
地図を参考にルートミスしないようにしましょう。
過去天気図(気象庁) 2013年09月の天気図 [pdf]

写真

今回も京都から富士宮までダイレクツ
…ですがすでにお尻が痛い…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も京都から富士宮までダイレクツ
…ですがすでにお尻が痛い…
2
芝川駅に到着です。
双方の列車を見送ってスタート!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝川駅に到着です。
双方の列車を見送ってスタート!
1
釜口橋にある今回のエントリポイントです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜口橋にある今回のエントリポイントです。
すみあわたる青空に彼岸花がきれいに咲いています♥
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すみあわたる青空に彼岸花がきれいに咲いています♥
1
富士宮名物・恐怖!双頭のパンダ(違
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮名物・恐怖!双頭のパンダ(違
2
西山本門寺付近は道が複雑に分かれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山本門寺付近は道が複雑に分かれます。
芝川河川敷隣の運動場を横切ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝川河川敷隣の運動場を横切ります。
西山本門寺参道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山本門寺参道です。
西山本門寺本堂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山本門寺本堂です。
この日は夏を思わせる暑さと秋の澄み切った空が
交差するようなちょっと不思議な天候でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は夏を思わせる暑さと秋の澄み切った空が
交差するようなちょっと不思議な天候でした。
2
柚野の道という遊歩道に沿って走ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柚野の道という遊歩道に沿って走ります。
運動会の季節ですね…(まだ蜩鳴いてましたが)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
運動会の季節ですね…(まだ蜩鳴いてましたが)
1
ルートは富士山を回るように進む。
宝永山が段々と見えなくなってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートは富士山を回るように進む。
宝永山が段々と見えなくなってきます。
3
上柚野のバス停です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上柚野のバス停です。
このあたりは道標がないので要注意です。
(間違ってもルートに落ち合うようです)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは道標がないので要注意です。
(間違ってもルートに落ち合うようです)
観音橋を右手にそのまま渡らず通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音橋を右手にそのまま渡らず通過します。
絶対不許富士紳士
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶対不許富士紳士
ほうちん山荘です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうちん山荘です。
山道を登っていくと東海自然トイレが。水の補給ができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道を登っていくと東海自然トイレが。水の補給ができます。
峠を越えて下っていくと道が開けて富士山が再び。
ちょっと曇ってきましたね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠を越えて下っていくと道が開けて富士山が再び。
ちょっと曇ってきましたね。
1
ここも道標がへんてこな方向指してますので要注意です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも道標がへんてこな方向指してますので要注意です。
天子が岳登山口に到着です。
ここでルートを外れ白糸の滝に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子が岳登山口に到着です。
ここでルートを外れ白糸の滝に向かいます。
完全に富士山が雲に隠れてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に富士山が雲に隠れてしまいました。
白糸の滝は改装工事中でしたF**K!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝は改装工事中でしたF**K!!
1
それでも負けずにCANONのIXY3さんは頑張って望遠撮影してくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも負けずにCANONのIXY3さんは頑張って望遠撮影してくれました。
1
ルートに戻り林道を降りると車道に出ます。
こっから休暇村まで勾配のあるきつい坂道!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートに戻り林道を降りると車道に出ます。
こっから休暇村まで勾配のあるきつい坂道!!
1
天子の森/白糸口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子の森/白糸口です。
天子の森/田貫口管理棟より。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子の森/田貫口管理棟より。
ここで本線との分岐がありますが
ここは右折します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで本線との分岐がありますが
ここは右折します。
休暇村富士に到着ですが、このまま湖を一周します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休暇村富士に到着ですが、このまま湖を一周します。
しかしすごい日差しだ…秋だと思って舐めてた…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしすごい日差しだ…秋だと思って舐めてた…
富士山ビューポイントのデッキですが
肝心のてっぺんが雲に覆われていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ビューポイントのデッキですが
肝心のてっぺんが雲に覆われていました
1
6ヶ月前に休憩に来た湖畔駐車場にきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6ヶ月前に休憩に来た湖畔駐車場にきました!
その先にあの猫もつがいを連れて待ち構えてました
甘え声で寄ってきたので撫でてあげようと思ったらガブリ!
やはり凶暴!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先にあの猫もつがいを連れて待ち構えてました
甘え声で寄ってきたので撫でてあげようと思ったらガブリ!
やはり凶暴!!
3
本線とバイパスコース分岐点に来ました!
これで静岡バイパスコース(+α)全走破です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本線とバイパスコース分岐点に来ました!
これで静岡バイパスコース(+α)全走破です!
2
このまま湖畔を一周しました。
家族連れもたくさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま湖畔を一周しました。
家族連れもたくさん。
1
今度こそ休暇村富士にゴールです。
温泉で疲れを癒しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度こそ休暇村富士にゴールです。
温泉で疲れを癒しました。
3
特急待ちで時間が空いていたので故郷を再び散策。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特急待ちで時間が空いていたので故郷を再び散策。
2
私がガキのころは富士宮に焼きそばとか形もありませんでしたが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私がガキのころは富士宮に焼きそばとか形もありませんでしたが…
3
でも買って食べてしまうミーハーな私…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも買って食べてしまうミーハーな私…
2
世界遺産が決まったおかげで観光バスも連日寿司詰めだそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世界遺産が決まったおかげで観光バスも連日寿司詰めだそうです。
浅間大社にて残る行程の無事と勝利を祈る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間大社にて残る行程の無事と勝利を祈る。
湧玉池の水はもちろんいただいてきます♥
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧玉池の水はもちろんいただいてきます♥
1
今度は家族で来よう…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は家族で来よう…。
1
お土産も買ったので今度こそ京都に帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お土産も買ったので今度こそ京都に帰ります。
2
ワイドビューふじかわの車窓より、雲からを出した富士山がお見送り!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワイドビューふじかわの車窓より、雲からを出した富士山がお見送り!
2

感想/記録

今回が静岡バイパスルートの最終コースでした。

ルートとしては90%が車道で登山道はほぼゼロなのでトレイルランと
いうかちょっとしたマラニック感覚で楽しむことができると思います。
ただし遮蔽物がほとんどないアスファルト上を進むので夏場は日射対策
を万全にしてください。そういう私も思いくそ日焼けしてしまいました。

距離は白糸の滝も含めると30km以上あり標高600mまでじりじり上り詰める
ルートなのですが上にも書いたとおり舗装路中心で走りやすかったので
予定よりかなり早く休暇村富士についてしまいました。ついでだからと
施設内の富士田貫湖温泉(650円かかります)に浸かっていきました。
でも日帰りの入浴時間が11:00〜14:00までというのはかなり条件厳しいです。

バスで戻った富士宮でも特急待ちで時間が余っていたので予定になかった
散策をまたまた行い余韻に浸りつつ帰宅しました。



11月からは道の駅朝霧高原から本線ルートを再開します。長かった東海
自然歩道も残る行程が5つほどになりました。あともう少しです!
それまでに沢山働いて遠征費をためないと…。



ぶろぐの記事も併せてご覧ください。
http://nemuisan.blog.bai.ne.jp/?eid=206735#SHIBANUKIKO
訪問者数:1501人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/8
投稿数: 1346
2013/9/30 12:22
 相変わらず早いですね、ほれぼれします!
とにかく、早いですね、毎回びっくりしています。今回は、私も有終の美を飾るべく、ねむいさんの記録を頼りに”道の駅朝霧高原”まで行くことが出来ました。ありがとうございます。もう少し早く着くことが出来たならお会いできたかも・・・!?
登録日: 2009/8/29
投稿数: 3774
2013/9/30 21:41
 もう少しですね
nemuisanのあと少しの完走直前おめでとうと嬉しくもあり、寂しい気もします。

あと5回これからも楽しみにしています
登録日: 2010/11/15
投稿数: 74
2013/10/1 12:47
 ねむいです
itooさんこんにちは。
まさにニアミスでしたね〜
田貫湖は春に行った時とはまったく景色が変わってたので印象的でした。

kidekiさんこんにちは。
実は高尾山まで行った後も東海自然歩道の未走破区間や
難易度がかなり高い旧自然歩道の踏破も計画してます。 :-

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 GPS 特急 高原 道標 東海自然歩道

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ