また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3518223 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

南駒ケ岳・仙涯嶺・越百山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年09月12日(日) ~ 2021年09月13日(月)
メンバー
天候9/12 高曇り 冷たい西風 / 9/13 薄曇りで日差し有り 避難小屋朝7℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
伊奈川ダムゲート手前の広い路側に駐車
福栃橋まで自転車使用、
反時計回りで越百山〜仙涯嶺〜南駒ケ岳周回
コースタイムから日帰り下山は無理と判断して当初から摺鉢窪避難小屋で一泊する計画としました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間15分
休憩
55分
合計
10時間10分
Sゲート05:0505:40福栃平(南駒-越百分岐)05:4306:51上のコル07:07オコジョ平08:17上の水場09:15越百小屋09:2810:30越百山10:5012:13仙涯嶺12:1714:19南駒ヶ岳14:3415:15宿泊地 擂鉢窪避難小屋
2日目
山行
5時間9分
休憩
28分
合計
5時間37分
宿泊地06:0506:05摺鉢窪避難小屋07:01南駒ヶ岳07:2609:07北沢尾根三角点10:50南駒ヶ岳登山口(四合目)11:12福栃平(南駒-越百分岐)11:1511:40ゲート11:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南駒ケ岳登りでルートが分かりにくい、踏み跡にさそわれて変な方向に行って引き返した。岩の上の歩きが多いので転倒、転落に注意して下さい。
その他周辺情報車中泊、道の駅大桑
    大桑村(須原)スポーツ公園駐車場 水洗トイレ有り夜間使用可
R19大桑村須原付近にセブンイレブン、スーパーマーケット、ドラッグストア、コメリ
温泉、野尻宿、阿寺渓谷近くのフォレスパ木曽あてら荘の温泉¥600 12:00から
登山前日と登山後に利用

写真

伊奈川ダム上登山口で登山届
蚊が集まって寄ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊奈川ダム上登山口で登山届
蚊が集まって寄ってきた
1
福栃橋 3合目標高1310m
右へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福栃橋 3合目標高1310m
右へ
1
チャリをデポして、さあ歩き開始
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャリをデポして、さあ歩き開始
1
展望の無い林間を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の無い林間を進みます
おこじょ、いるのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おこじょ、いるのかな?
2
展望無さそうな展望台
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望無さそうな展望台
1
笹などじゃまな枝切りをされてました。
ご苦労様です、たまさんですか?と聞いたら そうです!と
ヤマケイ8月号の山小屋特集に登場されてました
コロナ対策で一日10人までとしてるそうですが雨が続いてキャンセルが多かったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹などじゃまな枝切りをされてました。
ご苦労様です、たまさんですか?と聞いたら そうです!と
ヤマケイ8月号の山小屋特集に登場されてました
コロナ対策で一日10人までとしてるそうですが雨が続いてキャンセルが多かったようです。
9
水場ですがスルー
2日間2ℓの飲み物でもたせるつもり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場ですがスルー
2日間2ℓの飲み物でもたせるつもり
登山道脇のガレ場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇のガレ場
1
トラバースの後にちょっと下ったら越百小屋に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースの後にちょっと下ったら越百小屋に
真っ赤な越百小屋
2階の窓際でおじさんが読書されてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な越百小屋
2階の窓際でおじさんが読書されてました
5
カギが掛かって開きません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カギが掛かって開きません
コロナ過で宿泊者以外の入室は出来ないようです
手ぬぐいが欲しかったのでおじさんに窓越しに話をしてゲットしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コロナ過で宿泊者以外の入室は出来ないようです
手ぬぐいが欲しかったのでおじさんに窓越しに話をしてゲットしました。
4
まだ登って行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ登って行きます
前を行く登山者が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を行く登山者が見えます
1
三百名山、越百山着
冷たい西風が吹いて寒い
短パンの人は早々に下山されました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三百名山、越百山着
冷たい西風が吹いて寒い
短パンの人は早々に下山されました
7
南越百山も眺めが良さそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南越百山も眺めが良さそう
3
南アルプスと伊那谷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスと伊那谷
2
仙涯嶺に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺に向かいます
3
とんがった越百山を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とんがった越百山を振り返る
3
次のピークに看板が置いて在りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のピークに看板が置いて在りました
2
仙涯嶺最高点を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺最高点を振り返る
1
仙涯嶺、南駒間のコルから登山口まで続く深く長い谷、(今朝沢)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺、南駒間のコルから登山口まで続く深く長い谷、(今朝沢)
2
真横からの仙涯嶺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真横からの仙涯嶺
6
南駒の手前のピークに三角点有り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒の手前のピークに三角点有り
2
南駒ケ岳への最後の尾根歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳への最後の尾根歩き
2
着きました
二百名山、百高山49位の南駒ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました
二百名山、百高山49位の南駒ケ岳
5
空木岳から木曽駒ケ岳への稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳から木曽駒ケ岳への稜線
5
三ノ沢岳や宝剣岳のとんがりも見えます
コルには木曽殿山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳や宝剣岳のとんがりも見えます
コルには木曽殿山荘
2
南ア
鋸岳、甲斐駒、仙丈
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア
鋸岳、甲斐駒、仙丈
2
さてと空木岳方面 今夜の宿、摺鉢窪避難小屋へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてと空木岳方面 今夜の宿、摺鉢窪避難小屋へ向かいます
3
ホシガラスが食べたハイマツの実の残骸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスが食べたハイマツの実の残骸
1
分岐から擂鉢の底へ下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から擂鉢の底へ下ります
2
雪崩で壁がなぎ倒されて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩で壁がなぎ倒されて
4
前側にブルーシートが張られて最小限の使用が可能です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前側にブルーシートが張られて最小限の使用が可能です
1
翌朝、太陽は雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、太陽は雲の中
1
再度南駒ケ岳に登り須原方面の周回コースで下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度南駒ケ岳に登り須原方面の周回コースで下山
4
あの最高点の岩の上に登ろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの最高点の岩の上に登ろう
4
きれいな尾根、ハイマツが行く手を妨げるそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな尾根、ハイマツが行く手を妨げるそうです
1
仙涯嶺
右のピークが最高点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺
右のピークが最高点
4
スパッツの上にさらに大桑村のコメリで購入した作業用のスパッツを履いた。ハイマツと笹の朝露対策で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スパッツの上にさらに大桑村のコメリで購入した作業用のスパッツを履いた。ハイマツと笹の朝露対策で
4
朝露は降りてないし笹は数百メートルにわたって最近刈られていました
有難う御座います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝露は降りてないし笹は数百メートルにわたって最近刈られていました
有難う御座います
沢まで降りて来ました
顔を洗って冷やす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢まで降りて来ました
顔を洗って冷やす
2
4合目今朝沢登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目今朝沢登山口
1
林道歩きで福栃橋まで
あとはチャリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きで福栃橋まで
あとはチャリ
伊奈川エメラルド
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊奈川エメラルド
6
今日は晴れですが薄雲がかかって青空では有りませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は晴れですが薄雲がかかって青空では有りませんでした
3
温泉でさっぱりする
フォレスパ木曽あてら荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉でさっぱりする
フォレスパ木曽あてら荘
1
ふもとから
三ノ沢岳が大きく見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふもとから
三ノ沢岳が大きく見える
3
南駒ケ岳・仙涯嶺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳・仙涯嶺
5
馬籠宿から恵那山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬籠宿から恵那山
5

感想/記録

 日帰りする人が多いですが自分の場合どう考えても明るいうちに下山は出来ないので避難小屋泊の2日行程としました。思った通り結構なハードコースでした。
しろい花崗岩の奇岩と風化した白砂が印象的でした。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:516人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/9/22
投稿数: 21
2021/9/15 6:56
お久しぶりです!!
お元気そうでなによりです^ ^
北海道は紅葉真っ只中です♪♪
登録日: 2010/12/30
投稿数: 286
2021/9/15 8:14
ご無沙汰してます、お変わりありませんか
カラ元気でなんとか歩き続けています
紅葉の北海道、きれいでしょうね、
降雪までの短い秋、楽しんで下さい
(またフェリーに乗って行きたい)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ