また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3520382 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 朝日・出羽三山

最後の密ヤブ漕ぎ明光山〜オツボ峰

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年09月11日(土) ~ 2021年09月13日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目 晴れ
2日目 晴れ
3日目 稜線強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南俣沢出合は、数台駐車可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間47分
休憩
13分
合計
4時間0分
S南俣沢出合07:5009:55竜ヶ岳水場10:0411:25栗畑11:36天狗角力取山11:4011:50天狗小屋
2日目
山行
11時間42分
休憩
8時間51分
合計
20時間33分
天狗小屋03:3803:48天狗角力取山11:5005:30出合川渡渉点06:0409:31明光山12:46テン場12:5716:51オツボ峰16:5517:47以東岳17:51以東小屋
3日目
山行
7時間27分
休憩
44分
合計
8時間11分
以東小屋07:0907:18以東岳08:10中先峰08:1508:42狐穴小屋08:5010:33二ツ石山10:4411:33ウツノシマ峰12:10天狗角力取山12:18天狗小屋12:3812:52栗畑15:20南俣沢出合15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆今回は来週整備予定の出合川からオツボ峰までのルート工作と情報収集
・天狗から出合川は細尾根あるが、しっかり整備されています。
・出合川渡渉は膝下程度ですが滑ります。
・出合川から明光山のヤブはそれほどでもないが、明光山直下から密ヤブ開始。
・明光山からオツボ峰までは時折踏み跡分かるが、絶望的な密ヤブあり。

写真

ダイモンジソウ
2021年09月11日 09:36撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
2
オニシオガマ
2021年09月11日 09:38撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オニシオガマ
2
猟師の水場。水量少ないですが利用できます。他にも、沢利用可。
2021年09月11日 09:55撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猟師の水場。水量少ないですが利用できます。他にも、沢利用可。
障子ヶ岳
2021年09月11日 11:09撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
障子ヶ岳
秋の気配
2021年09月11日 11:21撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の気配
1
天狗角力取場のマツムシソウ
2021年09月11日 11:37撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗角力取場のマツムシソウ
2
来週の整備で使う燃料を1本担いできた
2021年09月11日 11:52撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来週の整備で使う燃料を1本担いできた
2
天狗の管理人さんと、明日行くルートの下見。
2021年09月11日 14:19撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の管理人さんと、明日行くルートの下見。
2
ん〜厳しそう
2021年09月11日 14:20撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん〜厳しそう
1
ビールをご馳走になり、明日のルート工作のためのピンクテープと情報収集の大役を任せられる
2021年09月11日 14:51撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールをご馳走になり、明日のルート工作のためのピンクテープと情報収集の大役を任せられる
2
いつものイノシシ鍋の準備
2021年09月11日 15:51撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものイノシシ鍋の準備
1
唐揚げ
2021年09月11日 16:05撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐揚げ
1
fleshpotさんから焼き鳥をご馳走になる
2021年09月11日 16:05撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
fleshpotさんから焼き鳥をご馳走になる
1
楽しい宴会
2021年09月11日 16:05撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい宴会
4
ステーキ
2021年09月11日 16:33撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステーキ
3
本当は出合川まで下っておきたかったが、宴会のお誘いに負けたので、暗いうちに出合沢に向け出発
2021年09月12日 03:38撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当は出合川まで下っておきたかったが、宴会のお誘いに負けたので、暗いうちに出合沢に向け出発
登ってみたいエズラ峰
2021年09月12日 04:56撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみたいエズラ峰
結構な下りの先にようやく見えた出合川
2021年09月12日 05:18撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な下りの先にようやく見えた出合川
最後は急だね
2021年09月12日 05:21撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は急だね
出合川に注ぐ岩屋沢の左岸を下る
2021年09月12日 05:23撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合川に注ぐ岩屋沢の左岸を下る
出合川を渡る
2021年09月12日 05:28撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合川を渡る
1
明光山へ登り始めると、朝日も顔を出す
2021年09月12日 06:52撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明光山へ登り始めると、朝日も顔を出す
1
誰かが落としたiPhone発見。落とした方はご連絡を。電源入りました。
2021年09月12日 06:57撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰かが落としたiPhone発見。落とした方はご連絡を。電源入りました。
1
おっ、キノコ発見!
2021年09月12日 07:28撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、キノコ発見!
1
そううまくはいかない
2021年09月12日 07:28撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そううまくはいかない
1
所々にピンクテープでルート工作
2021年09月12日 08:02撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々にピンクテープでルート工作
2
木々の合間からエズラ峰
2021年09月12日 08:22撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の合間からエズラ峰
1
明光山山頂と思われる箇所。展望なく三角点も探せない。近くに水場もあるらしいが探せなかった
2021年09月12日 09:31撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明光山山頂と思われる箇所。展望なく三角点も探せない。近くに水場もあるらしいが探せなかった
密ヤブ続くが、写真を撮る余裕がまだある密ヤブ。本気の密ヤブでは1分間で1mも進めない
2021年09月12日 09:36撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
密ヤブ続くが、写真を撮る余裕がまだある密ヤブ。本気の密ヤブでは1分間で1mも進めない
ヤブから解放される一瞬が素晴らしい
2021年09月12日 11:10撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブから解放される一瞬が素晴らしい
2
目指すオツボ峰
2021年09月12日 12:33撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すオツボ峰
テン場に良さそうだが、ここまで来るのにも大変過ぎ
2021年09月12日 12:46撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場に良さそうだが、ここまで来るのにも大変過ぎ
ヤブだが、すいすい進める
2021年09月12日 13:17撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブだが、すいすい進める
越えてきた明光山
2021年09月12日 13:21撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越えてきた明光山
目指すオツボ峰。この前までが背丈を超える酷い密ヤブで、ビバークも頭をよぎる
2021年09月12日 16:14撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すオツボ峰。この前までが背丈を超える酷い密ヤブで、ビバークも頭をよぎる
1
最後は膝に手を置いて登るしかない
2021年09月12日 16:46撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は膝に手を置いて登るしかない
越えてきたルートを振り返らずにはいられない
2021年09月12日 16:48撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越えてきたルートを振り返らずにはいられない
3
やっと一般登山道へ。狐穴小屋までは諦める。
2021年09月12日 16:51撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと一般登山道へ。狐穴小屋までは諦める。
1
ウメバチソウだが、スクワットが出来ない(^-^;
2021年09月12日 17:02撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウだが、スクワットが出来ない(^-^;
1
朝日主稜線と遠くに狐穴小屋
2021年09月12日 17:11撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日主稜線と遠くに狐穴小屋
1
輝く大鳥池
2021年09月12日 17:26撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輝く大鳥池
2
やっと以東岳山頂。そして、以東小屋へヘロヘロでなだれ込む
2021年09月12日 17:47撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと以東岳山頂。そして、以東小屋へヘロヘロでなだれ込む
3
夕食で少しは元気に
2021年09月12日 18:42撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食で少しは元気に
1
翌朝は強風とガスの中出発
2021年09月13日 07:09撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝は強風とガスの中出発
2
イチゲさん
2021年09月13日 07:43撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチゲさん
ガスが切れると稜線が
2021年09月13日 07:50撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れると稜線が
1
トリカブト
2021年09月13日 07:51撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
ハクサンシャジン
2021年09月13日 07:51撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
歩ける幸せ
2021年09月13日 07:56撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩ける幸せ
2
ウメバチソウ。今日はスクワットしますよ〜
2021年09月13日 08:02撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。今日はスクワットしますよ〜
2
もうすぐキツネ色
2021年09月13日 08:37撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐキツネ色
そして、狐穴小屋
2021年09月13日 08:38撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、狐穴小屋
2
高松尾根を下る
2021年09月13日 09:56撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松尾根を下る
エゾシオガマ
2021年09月13日 10:44撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ
1
天狗小屋で昼食。岳友は小屋まで下りないと(^-^;。一人で昼食
2021年09月13日 12:19撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗小屋で昼食。岳友は小屋まで下りないと(^-^;。一人で昼食
1
昨日踏破した明光山〜オツボ峰
2021年09月13日 12:52撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日踏破した明光山〜オツボ峰
1
ここまで下れば安心
2021年09月13日 14:56撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで下れば安心
ゴール
2021年09月13日 15:20撮影 by E5823, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール
1

感想/記録

とにかく厳しかった、朝日での破線ルート。いや、ほとんど廃道に近いルート。
今回、なぜこのルートを選んだのかというと、実は9月18日から、西川山岳会でこの廃道ルートを整備するという情報を得たから。じゃあ、整備後に歩けばいいじゃないという事になるが、整備前の今歩けば、ヤブがひどく一番値打ちがある山行だろうという事で歩く。ほとんどの方から見れば理解できないのは十二分にわかるが。
このルートを一人で歩く勇気はなく、整備してみてはという発案者である岳友を誘ったら二つ返事でオッケーに。1日目は、整備のための燃料の荷揚げをしながら登る。本当は出合川まで下ってテン泊の予定だったが、天狗小屋の管理人で今回の整備の陣頭指揮を執る方からの宴会の誘いに負け、天狗小屋泊に。そこで、今回の山行は来週のルート工作と情報収集という重大な任務を課せられる。しかも、来週の整備の誘いもあり、酒の力もあって受けてしまった(^-^;
2日目は暗いうちにスタートし、出合川を渡る。水量が多ければ厳しい。明光山までは踏み跡もそれなりに分かりヤブもそれほどひどくなく歩けるが、山頂直下からヤブがひどくなりはじめる。その後は、踏み跡が残っている所もあるが、見失うところも多く密ヤブに苦しめられる。背丈を超える灌木の密ヤブが多く、どこまでこのヤブが続くのかと考えると精神的にもきつくなり、口数も減る。ソロであれば泣きたくなるところだ。灌木地帯を抜ければ笹原になり、密だが気持ちは全然楽になる。一時期はビバークも真剣に考えざるを得ない状況だった。オツボ峰に着いた時は満身創痍。ヘロヘロになりながら以東小屋へ転がり込んだ。
3日目は当初泊まる予定の狐穴小屋から高松尾根を下り下山。
今週末の整備に参加できるのは、登山人生の中でも中々ない事なので楽しみ。

※iphoneを拾ったので心当たりのある方はメッセージ下さい。起動します。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:119人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 1602
2021/9/16 5:47
shinonさんこんにちは♪
辛い藪漕ぎを経てオツボ峰直下のあの草原に出たときの感動が甦りました。大変お疲れ様でした。

このルート、整備されるのですね!それはそれは、嬉しいお知らせです(^^)

と言いながら、私もやはり整備前に歩けたことをこっそり喜んでいます(笑)

整備に携わる方々には頭が下がります。皆さまどうぞお気をつけてお願いします。
登録日: 2018/7/1
投稿数: 64
2021/9/16 7:14
cheeさん!
自分もやっと歩けましたよ、このコース。歩く前にcheeさんや、chickinさん達のレコを何度も読み返しました。自分たちは8の字コースでは行けなかったけど。

このコースは再整備というより、新たな登山道を作るイメージですね(^-^;
何とか皆さん歩けるくらいにはと思っています。でも、破線ルートから実線ルートへの昇格は厳しいかもしれません。
整備の様子も報告します。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 20
2021/9/16 19:12
12日、以東小屋で語らいさせていただきました川村です。道刈り頑張ってください。
登録日: 2019/4/14
投稿数: 7
2021/9/16 19:22
1日目の宴会でごちそうになったイノシシ鍋とステーキとても美味しかったです。ありがとうございました。
2日目、3時起きでの山行、お疲れさまでした。
天狗角力取山(1373m)から660mも下ってから、以東岳(1772m)に重いザックを背負って藪漕ぎしながら登るなんて、わたしにはとても想像がつきません。次にどこかでお会いできたら、詳しい話をお聞かせください。
登録日: 2014/1/14
投稿数: 594
2021/9/16 20:11
偵察お疲れ様です。もはや道の痕跡すらほとんど残ってないコース。テープを付けるだけでもなかなかしんどかったのでないかと思います。
しかしイヨイヨというかようやくというか、ついに登山道復活整備するんですね。
あの密藪を刈払うのはかなり大変かと思いますが復活させようという西川山岳会の方々には感謝しかありません。
でも私も整備前の激藪を歩けたことは密かな喜びであります(笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ