また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3542210 全員に公開 トレイルラン 富士・御坂

富士山(御殿場ルート、駅から往復)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年09月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 靴:ローンピーク3.5(2代目)

写真

先月に引き続き駅から富士山。今日は先月よりも暖かい。空気が澄んでいるのか御殿場の夜景が輝いて見える。
2021年09月20日 03:41撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月に引き続き駅から富士山。今日は先月よりも暖かい。空気が澄んでいるのか御殿場の夜景が輝いて見える。
1
伊豆半島がこんなにクリアーに見えるのも珍しい。
2021年09月20日 05:14撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆半島がこんなにクリアーに見えるのも珍しい。
1
こちらは三浦半島。地球を実感する。
2021年09月20日 05:14撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは三浦半島。地球を実感する。
山中湖が三日月状にくっきりとに浮かび上がってる。
2021年09月20日 05:14撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖が三日月状にくっきりとに浮かび上がってる。
1
駿河湾、富士宮方面、三保の松原まで見える。
2021年09月20日 05:38撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河湾、富士宮方面、三保の松原まで見える。
八合目まではまあまあだったのだけど、長田尾根石碑からのこの大弛沢のつづら折りでまた玉砕した。まったく登れない。
2021年09月20日 06:26撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目まではまあまあだったのだけど、長田尾根石碑からのこの大弛沢のつづら折りでまた玉砕した。まったく登れない。
前回より短縮するつもりが逆に30分オーバー。現実を受け容れるしかないorz。
2021年09月20日 07:20撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回より短縮するつもりが逆に30分オーバー。現実を受け容れるしかないorz。
疲労酷くて歩くのがやっと。
2021年09月20日 07:48撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲労酷くて歩くのがやっと。
閉山後だとさすがに空いています。アメダス8時11.1℃で、風もなくやたら暖かい、というよりも直射日光が暑すぎるくらいだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉山後だとさすがに空いています。アメダス8時11.1℃で、風もなくやたら暖かい、というよりも直射日光が暑すぎるくらいだ。
今日は時間の制約がないのでお鉢へ。動きも緩慢なのでゆっくり行く。
2021年09月20日 08:22撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は時間の制約がないのでお鉢へ。動きも緩慢なのでゆっくり行く。
1
大沢崩れ
2021年09月20日 08:29撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢崩れ
吉田口はちょっと雲多い
2021年09月20日 08:44撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田口はちょっと雲多い
吉田口頂上はさらに閑散としていた。
2021年09月20日 08:45撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田口頂上はさらに閑散としていた。
1
下ります。せっかく空いているのに疲労で脚が上がらず走れないorz。
2021年09月20日 09:10撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります。せっかく空いているのに疲労で脚が上がらず走れないorz。
うん、何度見ても大迫力。
2021年09月20日 10:03撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん、何度見ても大迫力。
宝永山は大変な賑わいだった。
2021年09月20日 10:04撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山は大変な賑わいだった。
小さい秋
2021年09月20日 10:04撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい秋
2
この景色も僕には珍しい。広大過ぎて距離感がいまいちわかない…
2021年09月20日 10:12撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色も僕には珍しい。広大過ぎて距離感がいまいちわかない…
すごく近そうに見えるけどこんな感じと思われる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく近そうに見えるけどこんな感じと思われる。
アップ
2021年09月20日 10:16撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ
こちらは須走口五合目
2021年09月20日 10:16撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは須走口五合目
大砂走のいちばん斜度がありそうなところ、疲れていても重力で走れてしまう。ホント、楽しめました。
2021年09月20日 10:31撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砂走のいちばん斜度がありそうなところ、疲れていても重力で走れてしまう。ホント、楽しめました。
2
夜中の登りで、この次郎坊の分岐で僕は左の大砂走へ進んだ気がする。いつも間違える。
2021年09月20日 10:41撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中の登りで、この次郎坊の分岐で僕は左の大砂走へ進んだ気がする。いつも間違える。
五合目に下りました。もちろん封鎖されている。バスも閉山後は運休(理由はよくわからん)しているので、ここからも走って戻らねばならないのがつらいところ。
2021年09月20日 10:55撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目に下りました。もちろん封鎖されている。バスも閉山後は運休(理由はよくわからん)しているので、ここからも走って戻らねばならないのがつらいところ。
山よりも車道のほうが遥かに危険で怖いです。10km走ってようやくこの滝ヶ原の直線に戻ってきて喜んだのもつかの間、ここからの路線バスが12時台だけないことがわかったorz。あまりにも間が悪い、まあいつものことだけれど。
2021年09月20日 12:00撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山よりも車道のほうが遥かに危険で怖いです。10km走ってようやくこの滝ヶ原の直線に戻ってきて喜んだのもつかの間、ここからの路線バスが12時台だけないことがわかったorz。あまりにも間が悪い、まあいつものことだけれど。
で、やむを得ず御殿場駅まで走ったけれどホントつらかった。実力のなさを痛烈に思い知らされたという点ではとても勉強になった。
2021年09月20日 12:59撮影 by J3173, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、やむを得ず御殿場駅まで走ったけれどホントつらかった。実力のなさを痛烈に思い知らされたという点ではとても勉強になった。
2
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:135人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ