また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3543888 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 富士・御坂

富士山再び、初めての須走ルート、ストック忘れた?、でもお鉢巡りも

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年09月21日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、山頂は強風。それでもお鉢巡りは実行しました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南アルプスの自宅から富士五湖方面。ナビに従って、朝は東富士五湖道路の山中湖から、帰りは須走から富士吉田。後は、御坂道を利用などしています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
須走ルートは初めて。下りの砂走が有名。登ってみてその良さがわかりました。最も天気が良いと印象良いですから、当然でしょうか。途中の山小屋の大陽館が9月30日まで営業しているからかどうか、それとも須走ルートは迷いやすいのかどうか、意外に要所の標識は取り外されないで残っていて助かりました。標識あるとないとでは大きな違いです。砂走の部分はしばらく雨なく、乾燥している感じ。
その他周辺情報須走五合目の菊屋さん、東富士さんは営業。キノコ採りも多いようですね。須走五合目までの富士あざみのライン、要所に毒キノコに注意、なんて看板多数。このルートは2500mくらいまで森が見られ、キノコ採りもそれだけ、高いところまで進出しているのであろう。朝方はキノコ採り目当ての登山者にも会っています。

写真

富士あざみのラインからの富士山。夜明けに駐車場に到達したかった。あざみのサインはカーブが多く、勾配も急ですね。
2021年09月21日 05:41撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士あざみのラインからの富士山。夜明けに駐車場に到達したかった。あざみのサインはカーブが多く、勾配も急ですね。
2
駐車場からの富士山。第二、第三とある。未舗装路。第二に停めました。下山時はその駐車場に登り返し。きついですよ。
2021年09月21日 06:07撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からの富士山。第二、第三とある。未舗装路。第二に停めました。下山時はその駐車場に登り返し。きついですよ。
1
須走ルートでは最後吉田ルートと交わります。そのため、この写真のように山中湖、そして河口湖、西湖も見えたりしました。
2021年09月21日 06:07撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須走ルートでは最後吉田ルートと交わります。そのため、この写真のように山中湖、そして河口湖、西湖も見えたりしました。
1
第二駐車場から下って、登山道へ。その前に売店、菊屋さん、東富士山荘さん。富士スバルライン五合目の賑わいはありませんが、これはこれで良いですね。
2021年09月21日 06:10撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二駐車場から下って、登山道へ。その前に売店、菊屋さん、東富士山荘さん。富士スバルライン五合目の賑わいはありませんが、これはこれで良いですね。
2
東富士山荘さん。下山時も営業されていました。
2021年09月21日 06:11撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東富士山荘さん。下山時も営業されていました。
1
夏季は過ぎているので、小山町のトイレは閉鎖。代わりというのか、こちらのトイレが。
2021年09月21日 06:11撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏季は過ぎているので、小山町のトイレは閉鎖。代わりというのか、こちらのトイレが。
1
外来植物は持ち込まないように。
2021年09月21日 06:13撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外来植物は持ち込まないように。
小富士への道標。時間があったら、、と思っていましたが、余裕がなくなり、小富士に行くのはやめました。
2021年09月21日 06:14撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小富士への道標。時間があったら、、と思っていましたが、余裕がなくなり、小富士に行くのはやめました。
一応、登山期は9月10日で終了ですかね。でもキノコ採りの人もいるし、大陽館という七合目の山小屋は9月30日まで営業するそうです。吉田口ルートの山小屋はほぼ一斉に休業しますが、須走は違いようですね。
2021年09月21日 06:14撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、登山期は9月10日で終了ですかね。でもキノコ採りの人もいるし、大陽館という七合目の山小屋は9月30日まで営業するそうです。吉田口ルートの山小屋はほぼ一斉に休業しますが、須走は違いようですね。
1
神聖な領域に入りますね。こんなところが素敵。しばらくは森を歩きます。
2021年09月21日 06:17撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神聖な領域に入りますね。こんなところが素敵。しばらくは森を歩きます。
1
この須走ルートは他のルートと違い、2500mくらいまで森があります。気持ち良いですね。出発は2000m以下。富士宮口より、400m下がり、富士スバルライン五合目より、300m低い。
2021年09月21日 06:18撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この須走ルートは他のルートと違い、2500mくらいまで森があります。気持ち良いですね。出発は2000m以下。富士宮口より、400m下がり、富士スバルライン五合目より、300m低い。
2
この須走ルートでは山中湖が良く見えました。天気が良かったから目立ちましたね。
2021年09月21日 06:54撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この須走ルートでは山中湖が良く見えました。天気が良かったから目立ちましたね。
2
富士山頂上。近いな、と思っていると裏切られます。まだまだ先は長い。
2021年09月21日 06:54撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山頂上。近いな、と思っていると裏切られます。まだまだ先は長い。
1
遠く、相模湾ですね。江の島とかもはっきり見えましたから。天気が良いと良いルートだと思います。
2021年09月21日 06:56撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く、相模湾ですね。江の島とかもはっきり見えましたから。天気が良いと良いルートだと思います。
2
長田山荘、シャクナゲ荘かな。ここから吉田口六合目に通じるお中道が延びていますが、経験者向きかな。
2021年09月21日 07:16撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長田山荘、シャクナゲ荘かな。ここから吉田口六合目に通じるお中道が延びていますが、経験者向きかな。
1
山中湖がくっきり。
2021年09月21日 07:16撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖がくっきり。
1
長田荘から吉田口六合目に延びるお中道入り口。経験者向け。でも一回は歩いてみたいと思っています。
2021年09月21日 07:18撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長田荘から吉田口六合目に延びるお中道入り口。経験者向け。でも一回は歩いてみたいと思っています。
3
黄葉までには時間がありますかね。
2021年09月21日 07:29撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉までには時間がありますかね。
さらに高度を増して、山中湖。何度も写真撮りました。
2021年09月21日 07:35撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに高度を増して、山中湖。何度も写真撮りました。
長田荘に続いて瀬戸館。ここで本七合目みたいです。
2021年09月21日 07:52撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長田荘に続いて瀬戸館。ここで本七合目みたいです。
瀬戸館の、、
2021年09月21日 07:52撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸館の、、
2
富士山山頂。右の方には、大陽館が見えていますね。太陽館ではないですね。間違って書いていました。訂正しています。
2021年09月21日 08:11撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山山頂。右の方には、大陽館が見えていますね。太陽館ではないですね。間違って書いていました。訂正しています。
オンダテ、黄葉しています。
2021年09月21日 08:32撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンダテ、黄葉しています。
山中湖がさらにはっきりと。自衛隊の北富士演習場も見えますね。本来富士山は、概ね1400m以下は草の山。草に覆われていたらしい。その標高で木があるのは、植林されたかららしいです。
2021年09月21日 08:39撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖がさらにはっきりと。自衛隊の北富士演習場も見えますね。本来富士山は、概ね1400m以下は草の山。草に覆われていたらしい。その標高で木があるのは、植林されたかららしいです。
1
河口湖が見え、富士河口湖町、富士吉田市、忍野村の街も見えていますね。
2021年09月21日 08:43撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖が見え、富士河口湖町、富士吉田市、忍野村の街も見えていますね。
大陽館到着。布団を干していました。9月30日まで営業とのこと。下山時はブルドーザー作業員が6名ほど休んでいましたね。お茶を提供され、休んでいました。
2021年09月21日 08:51撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大陽館到着。布団を干していました。9月30日まで営業とのこと。下山時はブルドーザー作業員が6名ほど休んでいましたね。お茶を提供され、休んでいました。
大陽館の布団干し。なんか、良い景色だな。
2021年09月21日 08:51撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大陽館の布団干し。なんか、良い景色だな。
1
やっぱり何度も撮ってしまう富士山。何度も噴火して、複雑な地面の色を見せつける。
2021年09月21日 09:21撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり何度も撮ってしまう富士山。何度も噴火して、複雑な地面の色を見せつける。
1
溶岩がごつごつと。専門家ではないから、そんな説明になってしまう。岐阜の地震もあり、北アルプスの岩稜の山は落石も多発し、ちょうど連休で人も登ったりしている時間で、数年前の御嶽のように動画に収められているものが多いですね。地震→落石でしょうが、人がいない時間では落石が起きていてもそれを伝えられていない。
2021年09月21日 09:24撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶岩がごつごつと。専門家ではないから、そんな説明になってしまう。岐阜の地震もあり、北アルプスの岩稜の山は落石も多発し、ちょうど連休で人も登ったりしている時間で、数年前の御嶽のように動画に収められているものが多いですね。地震→落石でしょうが、人がいない時間では落石が起きていてもそれを伝えられていない。
1
大陽館出てちょっと。遭難碑。
2021年09月21日 09:51撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大陽館出てちょっと。遭難碑。
七合目の大陽館、本七合目の見晴らし館と登って下江戸屋先。登山者もまだいることから、主要な分岐点には標識残している。それでも今日、吉田ルート登って、須走に下った人いたよ。
2021年09月21日 10:12撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目の大陽館、本七合目の見晴らし館と登って下江戸屋先。登山者もまだいることから、主要な分岐点には標識残している。それでも今日、吉田ルート登って、須走に下った人いたよ。
1
須走ルート、標高上げると山中湖ばかりではなく、河口湖も見えてくる。
2021年09月21日 10:37撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須走ルート、標高上げると山中湖ばかりではなく、河口湖も見えてくる。
1
やっと山頂手前。強風です。
2021年09月21日 11:40撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂手前。強風です。
1
自撮りしてみました。
2021年09月21日 11:40撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りしてみました。
3
自撮り。
2021年09月21日 11:43撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り。
1
撮って頂きました。
2021年09月21日 11:45撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮って頂きました。
3
自撮り、富士本宮浅間大社奥宮前。
2021年09月21日 12:18撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り、富士本宮浅間大社奥宮前。
1
山頂で、数名登山者がいて、撮って頂きました。
2021年09月21日 12:34撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で、数名登山者がいて、撮って頂きました。
3
山頂で、数名登山者がいて、撮って頂きました。
2021年09月21日 12:35撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で、数名登山者がいて、撮って頂きました。
1
自撮りもしたよ。
2021年09月21日 12:35撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りもしたよ。
2
お鉢巡りしたけど、風強くて、雲。ただ、ちょっと晴れた時も。
2021年09月21日 12:54撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢巡りしたけど、風強くて、雲。ただ、ちょっと晴れた時も。
2
お鉢巡りしたけど、風強くて、雲。ただ、ちょっと晴れた時も。
2021年09月21日 12:55撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢巡りしたけど、風強くて、雲。ただ、ちょっと晴れた時も。
お鉢巡りしたけど、風強くて、雲。ただ、ちょっと晴れた時も。
2021年09月21日 12:56撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢巡りしたけど、風強くて、雲。ただ、ちょっと晴れた時も。
2
下りてきました。
2021年09月21日 14:20撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきました。
大陽館で自撮り。
2021年09月21日 14:20撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大陽館で自撮り。
1
砂走り
2021年09月21日 14:33撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂走り
3

感想/記録
by Y-chan

富士山の主な4つのルートで最後まで残った須走口。当初は9月22日を予定していたものの天気がいまいちということで、1日早めて、9月21に須走ルートを登ってきました。行って良かった。行くと決めたら支度は早い。今回は、天気が良く、海の方面の眺望もよくて、好きになりました。山頂は強風で雲が激しく動いていました。下山して、東富士五湖道路を走っていると富士山には、傘雲のような雲がかかっていました。今回の失敗はストックの準備を忘れたこと、ストックを置き忘れたのではなく。支度は早かったのですが、なぜか、ストックがすとんと抜け落ちていた。だって、車に荷物を詰め込む時もストックがないのを気づいていないから。おバカな私。登山口に到着して気づくありさま。途中のコンビニ、トイレに寄った富士吉田の道の駅などでも気づいていない。ストックは疲労を軽減してくれるのでちょっと精神的にダメージでしたが、何とか、登り、下りてきました。須走ルート、登山期終わっていますが、20名以上は登っていたのでは?午前中は山頂も天気良かったはずですが、だんだん雲がかかり、山頂到達時は強風。お鉢巡りはためらいましたが、何とか。ただ、ほぼガスがかかった状態でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:323人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/2/26
投稿数: 4064
2021/9/22 3:09
私も須走ルートは一度だけですが、お中道は一周した時と富士宮口から吉田口への移動で使った時の2回通っていてあの丸太の標識が懐かしいです。
最近、すっかりご無沙汰しておりますがご家族の皆さんはお元気でしょうか?
登録日: 2015/11/6
投稿数: 1
2021/9/22 7:04
お疲れ様でした😊
おかげさまで挫けず登り、下山ルート間違わずに帰ってこられました。
砂走り、楽しいですね。御殿場口のオオ砂走りも近々下ってみます。
あと長田山荘から吉田へのルートも😊
登録日: 2009/2/3
投稿数: 3602
2021/9/22 10:16
おはようございます。お中道、一周ですか? 大沢崩れも何とかでしたか? 富士宮口から吉田口への移動というのも長いですね。ルートは不明瞭なのでしょうね。家族4名ワクチン接種も終了しています。細心の注意で切り抜けてきています。全く、そうですね。コロナでさらにご無沙汰になって。またお会いしましょう。
登録日: 2009/2/3
投稿数: 3602
2021/9/22 10:29
月夜さんですね。まだYAMAP見ていませんが、個人名からどうやって検索するのかな。下山は途中まで砂走りを一緒に下りていましたが、少しスピードが上がり、そのまま下りてしまいました。私は下の第2駐車場の奥の奥に駐車していました。テリオスは発見できず。第三ではなかったですかね。私は着替えたり、時間がかかるので、駐車場を出たのは16:13頃だったかな。第三の方に行ってみましたが、もうテリオスは見えずでした。御殿場ルートは長いです。心が折れそうになりましたもの。御殿場ルートの時はお鉢巡りもせずでした。途中まで行って、大砂走りを下りる手もありかな、、。
登録日: 2021/3/6
投稿数: 7
2021/9/22 11:04
お疲れさまです。
詳細な説明が素晴らしいです。
台風(温帯低気圧)後の 9/19-20は快晴で下界が良く見えるのかな?
と思ってましたが、9/21もすごくクリアでキレイな湖…
頂上はガスって気温はどうでしたか?
登録日: 2021/3/6
投稿数: 7
2021/9/22 11:09
砂走を駆け下りる…駆け足?速足?で下りるコツ教えていただけませんか?
ザック重い 重心が後ろになりがちで、踵から足つき滑りやすく
足さばき?が遅いのかスピードについていかれないのか
足が前に出るのが遅い感じで転倒しそうになります・・・
コツがあれば教えていただきたいです。
登録日: 2009/2/3
投稿数: 3602
2021/9/22 11:45
こんにちは。9月19,20日は休日で、人が多いことが予想され、こちらの須走ルートも数十人は登ったことだろうと思います。おそらく、天気は良かったものと思います。21日にしたのは、理由は単純で22日の予定でしたが、天候が良くないとの予報で急遽変更でした。山頂は強風でした。ただ、ちょうど吉田ルート、須走ルートの山頂付近が一番強かった感じでした。実際にお鉢巡りした人に風の状況を聞き、お鉢巡りを実行しようと思いました。お鉢巡りの際は耳を覆う防止、ネックゲイター、ヤッケを重ねました。気温はどれくらいだったのかな。風がなければ、それほど寒くは感じなかったと思います。
登録日: 2009/2/3
投稿数: 3602
2021/9/22 11:49
砂走りは基本、雪山と同じようにかかとを蹴りこんで下る感じではないでしょうか。かかとを蹴りこむことによって安定します。最初はゆっくり目で試されたら如何でしょうか。ザックが重いかどうかは、それぞれに荷物に対するこだわりでどうしようもありません。砂走りを快適にできるかどうかは、普段のトレーニングで脚力を鍛えているかどうかにも関わっているかもしれません。私はジョギングは毎日しています。
普段の脚力トレーニング、かかとから蹴りこむ感じ、、うーんそれ以外何だろう。魔法はなく、日々の鍛錬と習うより慣れろ、、精神かもしれません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ