また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 357242 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

やけやけついでの焼岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2013年10月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ!!。三度目にして晴天!。感無量!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
19:00木曽駒高原→23:00平湯駐車場→(爆睡・・翌日6時起床)→8:25新中ノ湯コース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

8:25新中ノ湯コース→10:40中ノ湯コース合流→12:00頂上→15:30下山→東海北陸渋滞→24:10神戸着・・・
コース状況/
危険箇所等
最高の青空と紅葉・・・アルプスはすばらしかった。
過去天気図(気象庁) 2013年10月の天気図 [pdf]

写真

焼岳登山口。路駐でいっぱいなら帰るつもりでしたが!。駐車できた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳登山口。路駐でいっぱいなら帰るつもりでしたが!。駐車できた。
ダケカンバがお迎え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバがお迎え
抜けるような青空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けるような青空
木曽駒より明るい空と紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒より明るい空と紅葉
シラビソの合間から北峰が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソの合間から北峰が
青、緑、絵はがきのような風景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青、緑、絵はがきのような風景
穂高連峰が見えてくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰が見えてくる
焼岳も見えてくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳も見えてくる
硫黄の噴煙が見えてくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄の噴煙が見えてくる
今も活火山の焼岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今も活火山の焼岳
1
空はあくまでも青く、山肌は緑と紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空はあくまでも青く、山肌は緑と紅葉
乗鞍岳が遠くに・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳が遠くに・・
頂上の登山待ち10人交代で上り下り。誰が決めなくても日本人のルール。すばらしい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の登山待ち10人交代で上り下り。誰が決めなくても日本人のルール。すばらしい!
3
噴煙の向こうに頂上が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙の向こうに頂上が
硫黄にむせる中年!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄にむせる中年!
1
焼岳とカルデラ湖。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳とカルデラ湖。
1
穂高連峰を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰を望む。
焼岳の頂上で、焼き茸パスタ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳の頂上で、焼き茸パスタ!
穂高連峰を彼方に・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰を彼方に・・・
最高の眺め・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の眺め・・・
1
西穂の独標から槍ヶ岳まで・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂の独標から槍ヶ岳まで・・・
2
焼岳3回目にして、穂高連峰を初めて望んだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳3回目にして、穂高連峰を初めて望んだ
前穂への道のりを眺めて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂への道のりを眺めて
満足・木曽駒と二つの満足
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満足・木曽駒と二つの満足
さて。帰りますか。現実に!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて。帰りますか。現実に!

感想/記録
by mizopi

強風で断念した木曽駒テントから、よれよれになりながら何故か80キロを走って平湯へ!。目指すは焼岳。2回とも悪天候で眺望のなかった北アルプスに、今日こそは穂高連峰を眺めたいと、眠い目をこすりながら上高地を目指しました・・・・!!!。結果は最高の青空と紅葉と噴煙と穂高、槍の峰峰!。本当に木曽駒を爆弾日帰りして良かった・・・(泣)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:724人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/12
投稿数: 13
2013/11/19 23:30
 一人で頑張るな〜
何時も記録と写真見てます
単独行が多いので安全には人一倍気をつけてね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ