また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 35829 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2007年05月09日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
15分
合計
8時間15分
S檜枝岐登山口06:5007:31水場07:3210:22会津駒ヶ岳10:3010:50駒の小屋11:45会津駒ヶ岳12:30中門岳12:3513:30会津駒ヶ岳13:45駒の小屋14:45水場14:4615:05檜枝岐登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2007年05月の天気図 [pdf]

写真

5/9
ますや旅館に宿泊(5:27)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5/9
ますや旅館に宿泊(5:27)
桧枝岐の朝(5:28)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧枝岐の朝(5:28)
旅館の主人に登山口まで送って貰った(6:50)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅館の主人に登山口まで送って貰った(6:50)
登山口にて(6:50)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にて(6:50)
1回目の休憩(7:31)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1回目の休憩(7:31)
1回目の休憩(7:31)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1回目の休憩(7:31)
燧ヶ岳が見えます(9:30)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳が見えます(9:30)
会津駒ヶ岳(10:22)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳(10:22)
会津駒ヶ岳(10:32)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳(10:32)
会津駒ヶ岳(10:36)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳(10:36)
ぼんやりと燧ヶ岳(10:45)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼんやりと燧ヶ岳(10:45)
駒の小屋(11:19)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋(11:19)
駒の小屋(11:20)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋(11:20)
キリンテへの稜線(11:52)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キリンテへの稜線(11:52)
中門岳山頂付近(12:30)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳山頂付近(12:30)
中門岳から会津駒ヶ岳(12:35)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳から会津駒ヶ岳(12:35)
中門岳〜会津駒ヶ岳の稜線から(13:16)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳〜会津駒ヶ岳の稜線から(13:16)
中門岳〜会津駒ヶ岳の稜線から(13:16)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳〜会津駒ヶ岳の稜線から(13:16)
会津駒ヶ岳から(13:29)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳から(13:29)
会津駒ヶ岳から(13:32)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳から(13:32)
登山口まで少し(14:46)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで少し(14:46)
登山口に戻って来た(15:03)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻って来た(15:03)
登山口に戻って来た(15:04)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻って来た(15:04)
桧枝岐歌舞伎(17:29)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧枝岐歌舞伎(17:29)
桧枝岐歌舞伎(17:31)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧枝岐歌舞伎(17:31)
桧枝岐歌舞伎(17:33)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧枝岐歌舞伎(17:33)
桜が満開(18:02)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜が満開(18:02)
桜が満開(18:02)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜が満開(18:02)
ヒトリシズカが道端に(18:11)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカが道端に(18:11)

感想/記録

5/8(晴れ)枚方⇒⇒京都東寺⇒⇒京都南IC⇒⇒南条SA⇒⇒小矢部SA⇒⇒名立谷浜SA⇒⇒小出IC⇒⇒只見町⇒⇒檜枝岐村(宿泊)
走行距離 約760Km  

早朝4時45分に喜び勇んで出発、東寺で相棒を乗せ京都南ICから高速道に乗る。南条SAで1回目の休憩 湿度が高いのか、遠くの山が霞んで良く見えない! 白山、立山、剱岳もハッキリ見えなかった。 
小矢部SAで2度目の休憩 !名立谷浜SAで昼食と車にも給油、131円/Lで33Lを給油 名立谷浜SAからすぐ上越JCT、長岡JCTを過ぎてトンネルを抜けると目の前に雪を被った越後三山が、枝折峠から昨年の秋に長い道中を思い出す! 目標の小出ICに着いた時間は11時40分頃だった! 小出ICを出た直ぐの郷の森公園で暫し休憩、シルバーラインで長いトンネル走って銀山平に出て桧枝岐に向かおうとしたら目の前に通行禁止の立札、確か行ける筈だったが? 
 エライコッチャ!一瞬頭が真っ白に為ったが、近くの店で聞くと小出からR252経由でしか行けないとの事、仕方無く小出に戻る。 カーナビはR252経由で案内しているので安心していた! R252はJR只見線沿いに通り檜枝岐には只見からR289に分岐して南郷村を小出ICで高速道を下りる。R252 R289 R401を経て檜枝岐村のますや旅館に午後4時過ぎに到着! 

経由して檜枝岐村に向かった!当初3時頃に到着予定だったが、15時40分にますや旅館に着きました!
女将さんに温泉手形を貰って檜の湯に入る、露天温泉の横に桜が満開でそれが逆光で何とも言い様の無い美しさだった!帰ってから6時から夕食、山々の料理です岩魚を弱火で時間をかけて焼いているから骨から食べられる!と言われ、見事に食べました。後は行者ニンニク、コゴミ、その他色んな山菜(説明を聞いたが忘れた)の天ぷらや煮物!明日からの登山に備え早くに就寝しました。

5/9(晴れ)
登山当日は午前6時に朝食6時30分に登山口まで送って貰う。       1600m地点で相棒がアイゼンを履くと言うので、気は進まなかったが装着する 
空は雲一つ無く快晴です。駒ケ岳登頂後駒の小屋から大津岐峠、キリンテ登山口へ向かう予定だったが、小屋の直ぐ南側からの稜線を良く観察したら、危険と判断して縦走するのを中止する。
その代わり中門岳に足を延ばそうと言う事になり、再度、駒ヶ岳に登って中門岳に向かった、
結局、駒ヶ岳の山頂は3度踏む事になりました。1日で顔が真っ赤になった、雪焼けはきついです。
駒の小屋でアイゼンを外す!この雪とこの気温ではアイゼンは不要です。
今日は素晴らしい天気でした、顔が真っ赤に焼けています。明日の移動日は天気が崩れて、浅間山を登る日は天気が良くなるとの事、
山歩きは快晴が良いですね 予定通りのコースは歩けなかったけれど、安全登山をモットーにしている私とすれば、初めての山でしかも残雪が多くては
約9kmのコースは無理と判断しました。帰ってから早速、温泉手形を持って駒の湯に出かける!時間が早いので貸切状態です。
露天風呂で40分近くも時間を過ごし、彼方此方、檜枝岐村を見学や散歩をして時間を潰し、今日も山菜づくしの夕食に満足しました。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:813人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ