また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3620842 全員に公開 ハイキング 妙高・戸隠・雨飾

高妻山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年10月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ、山頂は午後からガス蔓延。
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
往路 新宿〜長野 高速バス 2,100円
レンタカー 24h 5,929円
ガス代 1,243円
復路 長野〜大宮 新幹線 7,240円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間14分
休憩
1時間8分
合計
10時間22分
S戸隠キャンプ場バス停05:4505:49戸隠キャンプ場05:4905:53戸隠牧場入口05:5406:02弥勒尾根コース分岐06:0206:09ゲート06:0907:42帯岩07:4307:51一杯清水07:5808:18一不動避難小屋08:2708:29一不動08:3409:35五地蔵山09:3610:23八観音10:2312:15高妻山12:5313:40八観音13:4014:12五地蔵山14:1915:04弥勒尾根1596m点15:0515:44弥勒尾根入口15:4415:52弥勒尾根コース分岐15:5216:00戸隠牧場入口16:0016:05戸隠キャンプ場16:0516:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一不動小屋までは終盤の滝周辺が難易度高め。
高妻山直下も滑り易く危険な岩場多し。
六弥勒からの下山も序盤に滑る急坂あり。
その他周辺情報信州蕎麦の草笛 MIDORI長野店
野菜天ざる蕎麦 1,500円

写真

前夜に高速バスで18時過ぎ長野駅に到着。二ヶ月前とは違って真っ暗。
2021年10月09日 18:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜に高速バスで18時過ぎ長野駅に到着。二ヶ月前とは違って真っ暗。
先ずは蕎麦だ!
2021年10月09日 18:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは蕎麦だ!
5
現地で車中泊して、明朝戸隠キャンプ場からスタート。
登山者用駐車場は結構な埋まり具合だった。
2021年10月10日 05:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現地で車中泊して、明朝戸隠キャンプ場からスタート。
登山者用駐車場は結構な埋まり具合だった。
1
今日は晴れるかな〜?
2021年10月10日 05:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は晴れるかな〜?
1
見えてるのは手前の山か。
2021年10月10日 06:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてるのは手前の山か。
牛の分際でトオセンボするとは。
2021年10月10日 06:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛の分際でトオセンボするとは。
4
沢沿いに歩くが、先日の斜里岳に比べたら楽勝。
2021年10月10日 06:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに歩くが、先日の斜里岳に比べたら楽勝。
クモの巣のお陰で道間違えに気づいた。
2021年10月10日 07:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クモの巣のお陰で道間違えに気づいた。
1
引き返すと正しいルートに○付いてるが、欲を言えば×も欲しい(もしくはトラロープ)。
2021年10月10日 07:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返すと正しいルートに○付いてるが、欲を言えば×も欲しい(もしくはトラロープ)。
滑滝と鎖場。
2021年10月10日 07:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑滝と鎖場。
帯岩を伝って進むと不動滝の上部で垂直の鎖登り。落ちたら死ねる危険ゾーンだ。
2021年10月10日 07:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帯岩を伝って進むと不動滝の上部で垂直の鎖登り。落ちたら死ねる危険ゾーンだ。
氷清水で補給。
2021年10月10日 07:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷清水で補給。
1
一不動避難小屋に到着。
後から思えばここが「一」つ目のピーク。
2021年10月10日 08:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋に到着。
後から思えばここが「一」つ目のピーク。
今はガスの中。
2021年10月10日 08:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今はガスの中。
少しずつ晴れて来ているが、果たして。
2021年10月10日 08:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ晴れて来ているが、果たして。
1
中間点の五地蔵山が見えた。
2021年10月10日 08:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間点の五地蔵山が見えた。
1
歩いて来た戸隠牧場。
2021年10月10日 09:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た戸隠牧場。
五地蔵山から目指す高妻山。
2021年10月10日 09:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五地蔵山から目指す高妻山。
妙高山と黒姫山。
2021年10月10日 09:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山と黒姫山。
5
焼山、火打山、妙高山。
2021年10月10日 09:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山、火打山、妙高山。
3
戸隠山と西岳。
2021年10月10日 10:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠山と西岳。
2
九勢至から高妻山。
2021年10月10日 10:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九勢至から高妻山。
3
終盤の岩場はそこそこの難路。
2021年10月10日 11:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終盤の岩場はそこそこの難路。
1
もうちょい!
2021年10月10日 11:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょい!
1
のんびり登頂したらガス再発。
2021年10月10日 11:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり登頂したらガス再発。
2
メシでも食いながら待って見よう。
標高高いのでノーマルガスだと中々着火せず。
(結局一時間待っても晴れなかった。)
2021年10月10日 12:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メシでも食いながら待って見よう。
標高高いのでノーマルガスだと中々着火せず。
(結局一時間待っても晴れなかった。)
2
八観音。
ピーク毎に数字の標識が有ったんだな。
2021年10月10日 13:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八観音。
ピーク毎に数字の標識が有ったんだな。
六弥勒からは新道で下山、五から下は旧道にあった気がする。
2021年10月10日 14:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六弥勒からは新道で下山、五から下は旧道にあった気がする。
飯縄山を眺めながら下りて行く。
2021年10月10日 14:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯縄山を眺めながら下りて行く。
2
こっちの気も知らずにのどかな牛たち。
2021年10月10日 15:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの気も知らずにのどかな牛たち。
3
無事ゴール。
2021年10月10日 16:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ゴール。
18時の高速バスが埋まってしまったので新幹線で帰る事に。
2021年10月10日 17:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18時の高速バスが埋まってしまったので新幹線で帰る事に。
4

感想/記録
by ksase

今週末は長野の高妻山へ。二ヶ月前の遠征では体調の都合で見送りましたが、冬が来る前にリベンジする事に。お隣の戸隠山も気になりつつも、難易度が高そうなのでとりあえずは高妻山とその先の乙妻山の日帰り計画です。

今回は土曜の午後に高速バスで長野入り。前回と同じ店でレンタカーを手配して前夜から戸隠キャンプ場(登山者用駐車場)で車中泊でしました。

夜間は雨が降っていましたが、日が明けると曇り空ながら快方に向かいそうな天候、6時前にスタートしましたがどうにもペースが上がらず、後から来る人にどんどん道を譲るパターンになります。

早めのスタートだったので、遅くなりそうなら乙妻山をキャンセルすれば良いかと歩をすすめますが、50m登って5分休憩の超スローペースで、中間点の五地蔵山に着く頃には背後に全く人の気配がしなくなりました。

なんとか終盤の岩場に差し掛かる頃には下山組とのすれ違いで渋滞発生、先を譲って貰うケースの多い登りにも関わらず進んで道を譲り、集団が通り過ぎる間に休憩します。

そうこうしながら山頂に到着する頃には、ガスで真っ白状態。火打山や雨飾山では下山し始めると晴れて来た例も有るので一時間程待って見ましたが状況は変わらず。

下山は登り返しも有ったものの、休み少な目で登山口に帰着、早く帰って休みたいという気持ちが強かったので、温泉もグルメもスルーして新幹線で帰路に就きました。(特急料金ケチって大宮で降りたら在来線大幅遅延というオチあり)

今回の不調ですが、木曜日の仕事中に体調異変が有った(意識朦朧)ので同じ原因(寝不足?)かも知れません。不調で多いのは序盤スイスイ後半ダラダラですが、今回は登りグダグダ下りダラダラみたいな感じでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:275人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ