また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3638031 全員に公開 沢登り 丹沢

モロクボ沢水晶沢↑滑棚沢モロクボ沢↓

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年10月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り、小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢ビジターセンター駐車場
(用木沢出合ゲート前の駐車スペースまでは崩落で行けません)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
34分
合計
5時間26分
S西丹沢ビジターセンター09:0109:04ツツジ新道入口09:0409:15用木沢出合09:1509:24水元沢09:2909:37雷木沢09:48モロクボ沢大滝09:4810:19水晶沢10:1911:26シャガクチ丸11:2612:22水晶沢12:2313:11モロクボ沢大滝13:3913:55水元沢14:03手沢14:0314:21ツツジ新道入口14:2114:27西丹沢ビジターセンター14:2714:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
モロクボ沢
モロクボ沢大滝の巻き(今回は左から突破)を除いて、危険なところはない。水晶沢出合より上は穏やかな感じ。下降時はモロクボ沢大滝の巻きで懸垂下降した。

水晶沢、滑棚沢
ナメの癒やし系。滝も難なく越えられて気持ち良い。水晶沢から稜線に上がる部分は、滑りやすいので、よく選んで登る必要がある。

そこそこ暖かったが、ヒルはいなかった。
調子に乗って、ちょっと泳いでみたが、流石に泳ぎは寒かった…(普通に遡行してる分には問題なし)
その他周辺情報温泉:ぶなの湯(日帰り750円)
食事:一休食堂(定食屋、ペイペイ対応)
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ ロープ(30m×1本を各自) ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング ルート図

写真

朝は晴れ間が!
この後すぐに高曇りへ。。
2021年10月16日 06:53撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は晴れ間が!
この後すぐに高曇りへ。。
楽しそうなルート
2021年10月16日 06:57撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しそうなルート
車はこの先無理そうです
泣く泣く、同行者(ryoto)を下ろして西丹沢ビジターセンターまで引き返します
時間もないのでダッシュで戻る!
2021年10月16日 09:12撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車はこの先無理そうです
泣く泣く、同行者(ryoto)を下ろして西丹沢ビジターセンターまで引き返します
時間もないのでダッシュで戻る!
ここの崩落が原因か。。
2021年10月16日 09:13撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの崩落が原因か。。
ここから沢へ降りました
2021年10月16日 09:24撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから沢へ降りました
いざスタート
2021年10月16日 09:30撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざスタート
1
堰堤がいくつか出てきます
2021年10月16日 09:39撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤がいくつか出てきます
1
モロクボ沢大滝!
2021年10月16日 09:49撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロクボ沢大滝!
2
結構大きいです
左から巻きましたが、少し悪いです
2021年10月16日 09:50撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構大きいです
左から巻きましたが、少し悪いです
右俣の滝
左俣へ進みます
2021年10月16日 10:30撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣の滝
左俣へ進みます
どっちに行っても良いですが、左へ行きました
2021年10月16日 10:44撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっちに行っても良いですが、左へ行きました
本日のピークはシャガグチ丸
少し先に下降ポイントがありますが、今回は尾根伝いに下降し、途中で沢に下りました。
尾根に出るところも降りるところも鹿避けの柵が目印になります。
2021年10月16日 11:27撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のピークはシャガグチ丸
少し先に下降ポイントがありますが、今回は尾根伝いに下降し、途中で沢に下りました。
尾根に出るところも降りるところも鹿避けの柵が目印になります。
モロクボ沢に出会う
2021年10月16日 12:02撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロクボ沢に出会う
モロクボ沢大滝の懸垂
30m×2ピッチでした(ロープは30mのロープを2本結んで使用)
2021年10月16日 13:25撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロクボ沢大滝の懸垂
30m×2ピッチでした(ロープは30mのロープを2本結んで使用)
木が邪魔。。
2021年10月16日 13:28撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が邪魔。。
ゴール!
雨降ってたし、写真少なめ!
2021年10月16日 13:56撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!
雨降ってたし、写真少なめ!
1
同化しておる。。
2021年10月16日 14:00撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同化しておる。。
西丹沢に行ったときは一休食堂によります
古い定食屋の雰囲気が良き
2021年10月16日 15:54撮影 by SC-02K, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢に行ったときは一休食堂によります
古い定食屋の雰囲気が良き

感想/記録

沢納めとして、成長のため師匠抜きで沢に行こうとしたものの、同行者が足を怪我したことから、結局師匠を誘ったところ渋々承諾してくれたため、西丹沢の沢へ行きました。

高速の深夜割を狙い、5時過ぎに西丹沢ビジターセンターへ到着。師匠を待ちながら仮眠していると。。。あれ?、6時30分なのに既読がつかない。。まさか。。。
珍しく師匠の寝坊が発動し、2時間遅れの出発に!
しかも私のリサーチ不足で、用木沢の出合のゲートまで車で行けないことがわかり、高速遡行をしつつ、帰りは登山道を使用することも視野に入れてスタートしました。

参考にした記録が猛者のものだったため、下降は諦めかけていましたが、我らなりに遡行を頑張り、稜線まで2時間で到着。時間的に下降も出来そうということで、予定どおりのルートを行くことが出来ました。

水晶沢や滑棚沢はナメが多い、癒やし系。
モロクボ沢を含めて、遡行は難しくなく、モロクボ沢大滝を除いて、滝も難なく越えられます。
危ないところは、モロクボ沢大滝は高巻きと、最後のツメで尾根に上がる部分くらいだと思います。モロクボ沢大滝の下降時は、30m×2ピッチで懸垂しました。
全体的に綺麗にまとまっており、楽しいルートでした。

今年は泊まり沢3回、日帰り沢3回でしたが、来年は回数を増やして、もっと沢慣れしたいと思います!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:142人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ