また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3638144 全員に公開 ハイキング 甲信越

弥彦山1204-1205

情報量の目安: C
-拍手
日程 2021年10月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候 曇り時々霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:10
距離
16.0 km
登り
1,327 m
下り
1,338 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
11分
合計
4時間11分
Sスタート地点05:5906:26弥彦山五合目分岐06:2806:44弥彦山展望食堂06:4506:48弥彦山九合目06:55弥彦山06:5707:00妻戸山07:26弥彦山裏参道登山口08:22妻戸山08:30弥彦山08:3408:40弥彦山九合目08:47大平公園09:00多宝山09:04石瀬峠分岐09:0509:33石瀬峠09:3409:41多宝山石瀬神社登山口09:58山紫清水10:08彌彦神社前バス停10:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
05:59 スタート(0.00km) 05:59 - 山頂(2.34km) 06:55 - 休憩(2.38km) 06:56 - 休憩(4.82km) 07:25 - 休憩(5.48km) 07:40 - 山頂(7.51km) 08:31 - 休憩(7.59km) 08:34 - 山頂(9.52km) 09:00 - 休憩(11.38km) 09:33 - 休憩(11.71km) 09:42 - ゴール(15.39km) 10:10
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

写真

今日の弥彦山。下の方まで雲の中。
2021年10月16日 05:30撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の弥彦山。下の方まで雲の中。
1
商工会館側から登る。
2021年10月16日 05:58撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
商工会館側から登る。
5合目から尾根道へ。
2021年10月16日 06:29撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目から尾根道へ。
1回目の山頂。
2021年10月16日 06:54撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1回目の山頂。
裏参道へ。海は見えない。
2021年10月16日 06:59撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏参道へ。海は見えない。
ベンチ近くのセンブリ。去年の工事で全滅したかと思っていたが生き残っていた。
2021年10月16日 07:00撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ近くのセンブリ。去年の工事で全滅したかと思っていたが生き残っていた。
2
マムシグサの実。
2021年10月16日 07:03撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの実。
1
西生寺展望台。
2021年10月16日 07:31撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西生寺展望台。
久しぶりにお寺の裏から戻る。
2021年10月16日 07:37撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりにお寺の裏から戻る。
1
ここにもトリカブトの花。
2021年10月16日 07:45撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもトリカブトの花。
2
NST送信所下の広場にセイタカアワダチソウが咲いている。即駆除する。
2021年10月16日 08:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NST送信所下の広場にセイタカアワダチソウが咲いている。即駆除する。
2
オオハンゴンソウも駆除。
2021年10月16日 08:26撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオハンゴンソウも駆除。
2
2回目の山頂。相変わらず雲の中。
2021年10月16日 08:31撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目の山頂。相変わらず雲の中。
普段気にも留めない草も、水滴を纏うとそこそこ綺麗に見える。
2021年10月16日 08:32撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段気にも留めない草も、水滴を纏うとそこそこ綺麗に見える。
2
見えないけど多宝山へ向かう。
2021年10月16日 08:33撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えないけど多宝山へ向かう。
多宝山山頂を通過。濡れているので慎重に下る。
2021年10月16日 09:03撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多宝山山頂を通過。濡れているので慎重に下る。
石瀬神社登山口に到着。ここからジョグ。
2021年10月16日 09:41撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石瀬神社登山口に到着。ここからジョグ。
アケボノシュスランはまだ咲いている。どの辺がアケボノなのか、良く分からない。
2021年10月16日 09:55撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノシュスランはまだ咲いている。どの辺がアケボノなのか、良く分からない。
1
表参道に帰還。
2021年10月16日 10:08撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表参道に帰還。
撮影機材:

感想/記録

朝から曇り空で時折霧雨が降る感じだったが、本降りになることもなく、いつものコースを周回。
裏参道や多宝山下りのあちこちで、地面が掘り返されていた。
足跡の感じからすると、犯人は多分イノシシ。
姿は見なかったが、かなり広い範囲を動きまわっているようだ。

NST送信所下ではセイタカアワダチソウが咲いているのを確認。
途中の登山道では咲いてなくて、ここだけ咲いているということは、工事で搬入された土砂が原因か?
根から抜き取ったが、完全に抜けたとは思えず、弥彦山が黄色い花畑にならないことを祈るのみ。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:148人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ