また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3691187 全員に公開 雪山ハイキング 飯豊山

飯豊山 雲の上へ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年10月30日(土) ~ 2021年10月31日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候10/30晴れたり曇ったり→主稜線に上がったら雲の上
10/31強風ガス→晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
13:34
距離
22.5 km
登り
2,247 m
下り
2,243 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間33分
休憩
29分
合計
8時間2分
S大日杉小屋05:4706:09ザンゲ坂06:1006:33長之助清水06:3406:40御田06:4107:46滝切合08:16地蔵岳08:2008:42語らいの丘08:4309:02目洗い清水09:0309:49御坪10:44切合・種蒔山分れ10:50切合小屋10:5111:36草履塚11:48姥権現11:54御秘所12:18御前坂下12:46一ノ王子12:4712:55本山小屋13:0113:22飯豊山13:3413:49本山小屋
2日目
山行
4時間43分
休憩
33分
合計
5時間16分
本山小屋07:0107:05一ノ王子07:21御前坂下07:31御秘所07:3207:40姥権現07:4107:56草履塚07:5708:18切合小屋08:2708:34切合・種蒔山分れ08:3509:13御坪09:44目洗い清水09:4510:05語らいの丘10:0910:31地蔵岳10:4010:54滝切合11:32御田11:38長之助清水11:55ザンゲ坂12:0012:15大日杉小屋12:1612:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇10/30地蔵岳辺りから積雪あり、雪が繋がったのは切合小屋直下辺りから。次第に積雪増え、ところにより踏み抜き多数。日の入頃から凍みてカチカチに。
◇10/31早朝は凍みて硬かった雪も下るにつれて緩み、踏み抜くように。
◇水場はどこも未確認、詳細不明。
◇雪の状況は日々変わります。入念な計画と準備でお願いします。
その他周辺情報白川荘(日帰り入浴@450円、モンべル会員200円!)
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピン長 チェーンスパイク

写真

朝陽浴びる雪の稜線を眺めながら
2021年10月30日 06:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝陽浴びる雪の稜線を眺めながら
16
進む紅葉の森
2021年10月30日 07:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む紅葉の森
22
越えた地蔵岳
2021年10月30日 08:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越えた地蔵岳
9
語らいの丘を越え、ダケカンバのベンチで休憩
2021年10月30日 09:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
語らいの丘を越え、ダケカンバのベンチで休憩
17
切合小屋へは夏道通り、トラバースはちょっと緊張
2021年10月30日 10:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切合小屋へは夏道通り、トラバースはちょっと緊張
14
小屋から眺める主稜線、覆い被さる雲と、裾野は紅葉
2021年10月30日 10:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から眺める主稜線、覆い被さる雲と、裾野は紅葉
8
切合小屋は一階から出入り可能
2021年10月30日 10:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切合小屋は一階から出入り可能
6
時折雲が流れ
2021年10月30日 11:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折雲が流れ
10
姿を現す御秘所
2021年10月30日 11:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿を現す御秘所
9
御前坂を上がるにつれ、
2021年10月30日 12:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前坂を上がるにつれ、
6
多くなる青空の時間
2021年10月30日 12:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くなる青空の時間
4
一ノ王子に上がって見える、本山小屋と飯豊山
2021年10月30日 12:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ王子に上がって見える、本山小屋と飯豊山
25
早く会いたい、逸る気持ち
2021年10月30日 12:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早く会いたい、逸る気持ち
8
ふり返ると雲海、出たんだ雲の上に
2021年10月30日 12:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返ると雲海、出たんだ雲の上に
23
本山小屋から
2021年10月30日 12:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本山小屋から
22
見えた飯豊本山、駒形山、奥が
2021年10月30日 12:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた飯豊本山、駒形山、奥が
31
雪と風の織りなす
2021年10月30日 13:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と風の織りなす
12
氷の華をまとう稜線を
2021年10月30日 13:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の華をまとう稜線を
18
行こうあそこへ
2021年10月30日 12:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行こうあそこへ
16
おひさまと共に待っていてくれた
2021年10月30日 13:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おひさまと共に待っていてくれた
40
大日岳へ向かう稜線に
2021年10月30日 13:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳へ向かう稜線に
24
寄せては返す雲の波
2021年10月30日 13:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄せては返す雲の波
24
早くも雪庇ができているダイグラ尾根
2021年10月30日 13:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くも雪庇ができているダイグラ尾根
27
大興奮の山頂時間
2021年10月30日 13:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大興奮の山頂時間
19
戻る本山小屋も
2021年10月30日 13:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻る本山小屋も
11
ふり返る本山
2021年10月30日 13:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返る本山
13
ん?稜線を横切るコレは…!
2021年10月30日 13:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?稜線を横切るコレは…!
13
くまプーさんの足跡、大きい
2021年10月30日 13:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くまプーさんの足跡、大きい
26
今宵のお宿本山小屋、出入りは2階かな…
2021年10月30日 13:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今宵のお宿本山小屋、出入りは2階かな…
10
エビのしっぽのスコップで
2021年10月30日 13:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビのしっぽのスコップで
6
除雪しました♪一階からの出入りが可能に◎
2021年10月30日 13:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪しました♪一階からの出入りが可能に◎
20
早めのお夕飯は、熱々の肉巻きネギ鍋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早めのお夕飯は、熱々の肉巻きネギ鍋
34
胸騒ぎがして窓から外を覗くと、大日岳までクッキリ!
2021年10月30日 15:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸騒ぎがして窓から外を覗くと、大日岳までクッキリ!
27
大慌てで外に飛び出すと、一ノ王子の向こうに磐梯山と猪苗代湖
2021年10月30日 15:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大慌てで外に飛び出すと、一ノ王子の向こうに磐梯山と猪苗代湖
16
大日岳と牛首山、オンベマツ尾根
2021年10月30日 15:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳と牛首山、オンベマツ尾根
20
本山の向こうにはエブリ差まで続く飯豊主稜線
2021年10月30日 15:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本山の向こうにはエブリ差まで続く飯豊主稜線
31
北股岳のとんがり
2021年10月30日 15:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北股岳のとんがり
21
エブリはまだ黒々
2021年10月30日 15:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エブリはまだ黒々
12
未だ雲と戯れていた宝珠山
2021年10月30日 15:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未だ雲と戯れていた宝珠山
8
雪のここと青空に挟まれたのは、倉手山、大高地山、大丸森山の紅い山々
2021年10月30日 15:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のここと青空に挟まれたのは、倉手山、大高地山、大丸森山の紅い山々
9
雪の冷蔵庫で冷やしたお酒を飲みながら、待った夕暮れは
2021年10月30日 15:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の冷蔵庫で冷やしたお酒を飲みながら、待った夕暮れは
19
雪の飯豊と、私の頬も染めた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の飯豊と、私の頬も染めた
65
次に外に出てみたら、大日岳の向こうに見えたのは私の住む街の夜景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に外に出てみたら、大日岳の向こうに見えたのは私の住む街の夜景
23
待ちに待った星空タイム、薄雲で天の川は見えなかったけれど、新潟の夜景と星空に、雲が良い演出をしてくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ちに待った星空タイム、薄雲で天の川は見えなかったけれど、新潟の夜景と星空に、雲が良い演出をしてくれた。
48
小屋が風を遮ってくれるから、山形市方面の空をゆっくり眺めて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が風を遮ってくれるから、山形市方面の空をゆっくり眺めて
27
楽しんだウィスキーのお湯割り。おつまみにぴったりだった、チョコがけのドライマンゴー♪
2021年10月30日 17:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しんだウィスキーのお湯割り。おつまみにぴったりだった、チョコがけのドライマンゴー♪
14
夜中は真っ白なガスの中、それでも日の出の頃、燃えた東の空
2021年10月31日 06:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中は真っ白なガスの中、それでも日の出の頃、燃えた東の空
30
照らされる主稜線、大日はお隠れだったけど…
2021年10月31日 06:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
照らされる主稜線、大日はお隠れだったけど…
11
下山を始める頃には見送ってくれた。もっと白くなったあなたに、きっと会いに来る。
2021年10月31日 07:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山を始める頃には見送ってくれた。もっと白くなったあなたに、きっと会いに来る。
15
帰りは紅葉の道のり
2021年10月31日 09:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは紅葉の道のり
11
錦繍の山肌に感じた
2021年10月31日 09:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦繍の山肌に感じた
35
ダケカンバの強さ
2021年10月31日 09:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの強さ
40
御田の大杉まで来ればもうひと頑張り
2021年10月30日 06:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御田の大杉まで来ればもうひと頑張り
15
無事大日杉へ下山。
2021年10月30日 06:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事大日杉へ下山。
36
紅葉の森から向かった新雪の飯豊。もっともっと雪よ降れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の森から向かった新雪の飯豊。もっともっと雪よ降れ。
38

感想/記録

紅葉の森から新雪の飯豊へ。
山は秋から冬へ、飯豊は厳冬へ。
楽しみな季節がやってくる…♪
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:1953人

コメント

🎃にんじんがカワイいですね。寒がりなわたくしではムリですが、いつか冬の飯豊に行ってみたいとおもいました。雪のchee構図とても素敵です✨素敵UPありがとうございました
2021/11/1 7:20
hanamizu9さん気付いてくれてありがとう!ちょっとだけ女子らしく、ハロウィン仕様のお鍋にしましたの♪

それだけ細ければ寒がり屋さんでしょう…しかしこのポッチャリな私も相当な寒がりで、まだ10月の、しかも小屋だというのにダウンを2枚着込んで潜り込んだ厳冬期用シュラフ。これからの季節、テントでどうやって寝たら良いのでしょう。もっと脂肪をつけるしかないのか(笑)
2021/11/1 7:28
お疲れ様でした♡♡
雪降ってからの飯豊山は絶景ですねぇ!
素敵な景色を観させて頂き有難うございます!
2021/11/1 7:53
hiroe0316さんこんにちは♪
雪が降って、しかも雲海に浮かんで、それはそれは美しい飯豊でした◎
ガスの中、信じて上った甲斐がありました(^^)
2021/11/1 18:32
雲表の大日岳・・・cheeさんだからこその?飯豊の粋な演出でしたね。
大きなエ〜ルを頂戴しました。
ありがとう、おつかれさまでした。
2021/11/1 8:40
kamoshiquaさんこんにちは♪
晴れるはずだったのに、ずっと雲が垂れ込めていて、途中で何度も挫けそうになりました。御前坂ですれ違った先行者さんが、上は晴れていますよと教えてくださって、嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。何度歩いてもしんどい御前坂ですが、この日は早く上がりたくて上がりたくて、夢中で歩きました。

夏、秋の賑わいが遠い昔のように感じる静かな飯豊で、ひとりはしゃいでいました(^^)
2021/11/1 18:35
うわうわ、素晴らしい!
天然冷蔵庫が大活躍ですな。
キンキンの空気感写真からしっかり伝わりました。チョコマンゴーいいつまみだねぇ!
お疲れ様、次の飯豊も楽しみにしてます!
2021/11/1 12:36
ha2311さんこんにちは♪
水場に下りられるかな?水作りのための綺麗な雪はあるかな?と確認できないことが多く不安でしたが、新雪たっぷり、冷やし放題、溶かし放題でした(^^)

チョコがけマンゴー、美味しかったです!ほろ苦ウィスキーにぴったりで、ついついお酒が進んじゃいました♪

次の飯豊は…いつかな?真っ白な時にまた行けるかな、どうかな…♪♪♪
2021/11/1 18:42
cheeさん、おはようございます。
last photoのコメントにもあった「もっともっと雪よ降れ!」...本当にその願いが通じてほしいです。
大日杉から地蔵岳経由で飯豊本山往復ですか!? さすがですね。
10/24(日)の火打から一転、また山の雪は少なくなってしまいました。昨日は代休だったのですが、仕方なく信州の野沢温泉スキー場のピスラボでスキー筋トレしてきました。
hareharawaiより
2021/11/2 4:28
hareharawaiさんこんにちは♪シーズンに向けてトレーニングが進んでいますね◎

そうですね〜火打でお会いしたあの日よりずいぶん少なくなってしまいました(>_<)
気が揉めますが、まだまだこれからです。冬将軍の到来を待ちましょう!
それでもこの日の飯豊では青空の下新しい雪を踏むことができて幸せでした(^^)
2021/11/2 8:52
涙出ました😭素晴らしい👏そんな風に飯豊を楽しめるcheeさん‼️カッコイイです✨
2021/11/2 17:55
pikarin_monさんこんにちは♪

重荷を担いで雲の中を上がっていくのはそれはそれはしんどいものでした…

だんだんと青空が増え、ふり向いて雲の上に出たとわかった時には、私も涙が出ていました(たぶん笑)!

まとまった降雪が待ち遠しいですね。この冬のぴかりん山行にも注目しています(^^)/
2021/11/2 18:50
山行報告をアップいただきありがとうございます。
素晴らしい!!!感動しました!
老齢ながら、来年はまた飯豊に挑戦したいと改めて思いました。
2021/11/8 19:21
akihiko110さんこんにちは♪
こちらこそ、私の拙い記録をご覧いただきありがとうございます。
1年を通して通う飯豊連峰ですが、行く度に違う景色、色、空、おひさま、星空、そして自らの感情に出会います。
私もずっと飯豊を歩き続けたいと思っています(^^)
2021/11/8 20:05
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ