また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3725545 全員に公開 ハイキング 東海

冠山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年11月06日(土) [日帰り]
メンバー
 shikakura(CL)
, その他メンバー12人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
冠山峠への林道塚線は通行可能。冠山峠はかなりの台数が駐車可能
経路を調べる(Google Transit)
GPS
03:42
距離
4.7 km
登り
420 m
下り
406 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
49分
合計
3時間27分
S冠山峠10:3711:46冠山山頂・冠平分岐11:4711:59冠山12:3812:50冠山山頂・冠平分岐12:53冠平13:0113:03冠山山頂・冠平分岐13:0414:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
普通の登山道。最後の岩場はロ-プも有るが、ロープなしでも注意すれば問題なく通過できる
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 昼ご飯 非常食 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ツェルト カメラ
共同装備 無し

写真

冠山峠の駐車地もほぼ満車状態
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠山峠の駐車地もほぼ満車状態
整備された登り易い登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登り易い登山道
登り始めからの冠山。良い形です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めからの冠山。良い形です
薄っすらと雪を被った白山が姿を現わす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすらと雪を被った白山が姿を現わす
ブナが点在する稜線。紅葉は最盛期を過ぎて落葉している1週間遅かったかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナが点在する稜線。紅葉は最盛期を過ぎて落葉している1週間遅かったかな
紅葉は盛りを過ぎていますが、気持ちの良い稜線です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は盛りを過ぎていますが、気持ちの良い稜線です
最初の岩場。ロープは設置されているが、足場が豊富に有るのでロープ無しで登降出来る。ロープに頼りすぎると振られる可能性が有る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の岩場。ロープは設置されているが、足場が豊富に有るのでロープ無しで登降出来る。ロープに頼りすぎると振られる可能性が有る
1
冠山山頂に到着。狭いので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠山山頂に到着。狭いので
1
撮影角度が限られ山名標が写らなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影角度が限られ山名標が写らなかった
1
山頂から国道417号線のトンネル工事現場が見下ろせる。2年後には工事完了し、岐阜県から福井県に簡単に抜けられるとの事。林道はどうなるのでしようか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から国道417号線のトンネル工事現場が見下ろせる。2年後には工事完了し、岐阜県から福井県に簡単に抜けられるとの事。林道はどうなるのでしようか
山頂より西側の山々と林道塚線。右側に明日登る金草岳も見えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より西側の山々と林道塚線。右側に明日登る金草岳も見えている
山頂より北〜東側に見える白山を初めとした、部子山、銀杏峰、荒島岳等の福井県の山、姥ケ岳、能郷白山(右端)も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より北〜東側に見える白山を初めとした、部子山、銀杏峰、荒島岳等の福井県の山、姥ケ岳、能郷白山(右端)も
山頂より東〜南側の山々。能郷白山(左端)を初め、小津三山、蕎麦粒山、金糞岳も見える。帰宅後写真を見ながら山座同定
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より東〜南側の山々。能郷白山(左端)を初め、小津三山、蕎麦粒山、金糞岳も見える。帰宅後写真を見ながら山座同定
岩場を慎重に下降
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を慎重に下降
岩場の途中より冠平を見下ろす。先頭のメンバ−は冠平に到着する様子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の途中より冠平を見下ろす。先頭のメンバ−は冠平に到着する様子
下って来た岩場を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って来た岩場を振り返る
此処には少し紅葉が残っている。下山時撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処には少し紅葉が残っている。下山時撮影
下山時、P1156付近より金草岳(右端)、林道塚線、冠山峠の駐車地も見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、P1156付近より金草岳(右端)、林道塚線、冠山峠の駐車地も見える
冠山峠の駐車場と明日登る予定の金草岳が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠山峠の駐車場と明日登る予定の金草岳が
冠山峠に帰って来た。未だ多くの車が駐車している
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠山峠に帰って来た。未だ多くの車が駐車している

感想/記録

奥美濃シリ-ズ10回目は岐阜県揖斐川町と福井県池田町の県境の冠山・金草岳です。冠山峠を挟んで隣り合った山ですので、朝早く取りかかれれば1日で両方とも登れる山ですが、守山市から冠山峠迄は3時間程度掛かるので、早朝からの登山開始は無理なのと、我々ロートルパ-ティ-は1日に2座登るほどの体力は有りませんが、時間だけは有ります(現役で働いている方も参加されているので該当しない場合も有ますが)ので1日1座を片付ける様に計画しました。

林道の始まる塚白椿隧道の出口では岐阜県揖斐川町から福井県池田町に出る国道417号線のトンネル工事が進捗中で、2023年に開通予定との事ですが、開通の暁には塚林道、冠山林道の扱いはどのようになるのか心配です。直ぐには閉鎖されなくても、管理が行き届かなくなり、結局は通行禁止になれば冠山も、金草岳も今の様に気楽に登る事が出来なくなるのでしょうか。

午前10時過ぎに冠山峠に付いて見ると土曜日の好天で満車状態ですが何とか3台とも無事に駐車出来、準備後直ぐに出発。良く登られている山なので登山道は歩き易く整備されており、好天で11月と言うのに暑いくらいです。紅葉は山の中腹以下では最盛期ですがこれから向かう冠山は最盛期が過ぎて落葉しており残念です。

P1156を過ぎた辺りから北側に薄っすらと雪を被った白山が見えて来ますが真っ白とは言えないまだら模様です。この時期に今のような状態だと、道路がどこまで入れるか等アプロ-チの状況は分かりませんが、白山に登る事自体は難しく無いと思われます。降りて来られる登山者とすれ違いながら冠平の分岐まで到着。

此処から山頂までがロープも設置された岩場交じりの急坂が始りますが岩は乾燥しているので全員スムースに登り切り山頂に到着。我々13名の大パーティ-が到着すると一杯になってしまう程狭い山頂ですが、周囲は360度の大展望で、北から東にかけては白山を初めに荒島岳、部子山、銀杏峰等、福井県内の山々を初めとし県境の能郷白山、若丸山等が望めます。南側は岐阜県内の美濃の山々が見えていますが山座同定が出来ませんのでパノラマ写真を撮って帰宅後同定することにします。

全員の集合写真を撮って頂いた後、暖かい日差しの中で昼食。昼食後は乾いているとはいえ滑ると大変ですので慎重に岩場を下降して、冠平に寄り道してから下山します。帰り着いた冠山峠は車の台数はかなり減ってはいますが未だ多くの車が駐車しています。

これから岐阜駅近くの今日のビジネスホテルに向かいますが丁度良い時間になりそうです。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:246人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 山座同定 紅葉 ブナ トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ