また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3738418 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

奥久慈男体山〜白木山〜高崎山 * 奥久慈に遊ぶ *

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年11月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候○ 天気 : 快晴。
○ 風速 : 普通(5m/s程度)。
○ 気温 : 肌寒い(8℃くらい)。
○ 視程 : 長め。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
○ 往路(約104km)
 ・05:15 {自宅} - 07:15 持方登山口駐車場
  ※高速利用:桜土浦IC〜那珂IC
  ※駐車場:無料(6、7台)

○ 復路(約128km)
 ・12:40 持方登山口駐車場 - 13:05 大子町役場駐車場
 ・17:15 大子町役場駐車場 - 17:30 月居温泉滝見の湯
 ・18:15 持方駐車場 - 20:00 {自宅}
  ※高速利用:那珂IC〜桜土浦IC
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
36分
合計
5時間2分
S持方登山口07:3408:10奥久慈男体山08:3209:14P53909:24見返坂09:2709:56白木山入口10:0010:16白木山10:2210:28恋人峠11:11高崎山11:1212:36持方登山口12:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※コース終盤、持方集落手前の舗装道へ出る辺りで一部ルートミスあり。

○ CT(標準) : 3時間45分+α
○ CT(実績) : 4時間20分(休憩含まず)
コース状況/
危険箇所等
○ 総距離:約10km、累積標高:約600m。
○ 持方登山口を起点に奥久慈男体山、白木山、高崎山を周遊するコースです。
○ 稜線上は一部痩せている区間があります。
○ 白木山の直下は(短いですが)急登です。
○ 高崎山の直下は(短いですが)笹が煩い場所があります。
○ その他、特に危険を感じる場所はありませんでした。
その他周辺情報(1) トイレ
  持方登山口駐車場

(2) 登山ポスト
  持方登山口駐車場

(3) 温泉施設
 月居温泉『滝見の湯』で汗を流しました。滝は見えませんが、温め適温なので
 いつまでも浸かっていられそうな温泉(アルカリ性単純泉)です。
  ※営業時間 : 8:00 〜 19:00(火曜日定休)
  ※料金 : 450円/人
  ※参考HP : https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/takiminoyu.html

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

持方集落の外れにある駐車場に車を停め、山歩きをスタートします。ちなみに、駐車場には集落の方が管理するトイレと登山ポストがあるので、ありがたく使わせていただきます。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す持方集落の外れにある駐車場に車を停め、山歩きをスタートします。ちなみに、駐車場には集落の方が管理するトイレと登山ポストがあるので、ありがたく使わせていただきます。
18
林道を少し進んだ先に奥久慈軍鶏の養鶏場がありました(写真右の建物)。という訳で、下山後は奥久慈軍鶏を食べることに決定!
2021年11月13日 07:42撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し進んだ先に奥久慈軍鶏の養鶏場がありました(写真右の建物)。という訳で、下山後は奥久慈軍鶏を食べることに決定!
7
登山道に入り少し登ると早速木々が色付いてきました。
2021年11月13日 07:51撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入り少し登ると早速木々が色付いてきました。
26
痩せた稜線に出ると、視界が一気に開けます。そして、、、
2021年11月13日 08:06撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せた稜線に出ると、視界が一気に開けます。そして、、、
13
早くも奥久慈男体山(おくくじなんたいさん:654m)に着きました。筑波山(写真左)も富士山(その少し右)も丸見えでした。
2021年11月13日 08:12撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くも奥久慈男体山(おくくじなんたいさん:654m)に着きました。筑波山(写真左)も富士山(その少し右)も丸見えでした。
31
日光連山方面の眺め。今日の関東平野は晴れ渡っています。もうちょっと遠出したほうが良かったかな。。。
2021年11月13日 08:14撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山方面の眺め。今日の関東平野は晴れ渡っています。もうちょっと遠出したほうが良かったかな。。。
19
次の山、白木山(しらきさん:616m)へ向かうには、まず袋田の滝への縦走路を進みます。
2021年11月13日 08:42撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の山、白木山(しらきさん:616m)へ向かうには、まず袋田の滝への縦走路を進みます。
13
陽の光を透かして見る紅葉は、まさに一瞬の輝き。
2021年11月13日 08:56撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽の光を透かして見る紅葉は、まさに一瞬の輝き。
45
2年前に歩いた新緑の時季も良かったですが、紅葉も負けていません。
2021年11月13日 09:18撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前に歩いた新緑の時季も良かったですが、紅葉も負けていません。
24
ここで袋田の滝への縦走路と別れ、白木もみじ尾根を進みます。
2021年11月13日 09:24撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで袋田の滝への縦走路と別れ、白木もみじ尾根を進みます。
8
その名の通り、かなりの数のもみじが谷間を埋め尽くしてますが、残念ながら紅葉には少し早かったようです。見頃は1,2週間後かな。
2021年11月13日 09:31撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その名の通り、かなりの数のもみじが谷間を埋め尽くしてますが、残念ながら紅葉には少し早かったようです。見頃は1,2週間後かな。
9
大円地からの見慣れた岩襖とはまるっきり違う、裏から見る奥久慈男体山が新鮮でした。
2021年11月13日 09:55撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大円地からの見慣れた岩襖とはまるっきり違う、裏から見る奥久慈男体山が新鮮でした。
10
アザミがまだ咲いてました。
2021年11月13日 09:57撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミがまだ咲いてました。
17
白木山直下の急登。短いですが、そこそこ斜度があります。
2021年11月13日 10:12撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木山直下の急登。短いですが、そこそこ斜度があります。
8
着いたー、白木山。
2021年11月13日 10:16撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたー、白木山。
22
今年は紅葉の時季が読みづらいなー(元々読むの下手ですが)。
2021年11月13日 10:21撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は紅葉の時季が読みづらいなー(元々読むの下手ですが)。
10
白木山から先の尾根は、白木つつじ尾根と言います。その名の通り、つつじが咲いてました。さすが。
2021年11月13日 10:24撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木山から先の尾根は、白木つつじ尾根と言います。その名の通り、つつじが咲いてました。さすが。
17
その昔、持方集落と小生瀬集落の恋人が逢瀬を楽しんだと言われる「恋人峠」を通過します。
2021年11月13日 10:27撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その昔、持方集落と小生瀬集落の恋人が逢瀬を楽しんだと言われる「恋人峠」を通過します。
8
(白木もみじ尾根ほどではないですが)白木つつじ尾根も比較的もみじが多い尾根です。
2021年11月13日 10:29撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(白木もみじ尾根ほどではないですが)白木つつじ尾根も比較的もみじが多い尾根です。
10
数は少ないですが、真っ赤なのもちらほら。
2021年11月13日 10:32撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数は少ないですが、真っ赤なのもちらほら。
22
伐採地から白木山を振り返ります。その右奥に見えるのは八溝山(やみぞさん:1022m)でしょうか。
2021年11月13日 10:58撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地から白木山を振り返ります。その右奥に見えるのは八溝山(やみぞさん:1022m)でしょうか。
18
最後のピーク、高崎山(たかさきやま:594m)に到着。
2021年11月13日 11:06撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク、高崎山(たかさきやま:594m)に到着。
17
下山し、安寺集落に寄り道しました。その後、林道を経て、、、
2021年11月13日 11:34撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山し、安寺集落に寄り道しました。その後、林道を経て、、、
6
持方集落に戻ってきました。安寺集落とともに、平家の落人の里とも常陸の秘境とも言われたロマンの里です。昔日の変わらぬ秋に思いを馳せたひとときでした。
2021年11月13日 12:24撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持方集落に戻ってきました。安寺集落とともに、平家の落人の里とも常陸の秘境とも言われたロマンの里です。昔日の変わらぬ秋に思いを馳せたひとときでした。
15
【おまけ】大子に移動し、老舗割烹料理店『弥満喜』で「奥久慈しゃもすき鍋」を戴きました。人気過ぎて、なんと2時間半待ち!待つ価値のある一品でした。
2021年11月13日 15:57撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】大子に移動し、老舗割烹料理店『弥満喜』で「奥久慈しゃもすき鍋」を戴きました。人気過ぎて、なんと2時間半待ち!待つ価値のある一品でした。
36
【おまけ】こちらも人気の古民家カフェ『daigo cafe』に梯子し「夢見るりんご」(スイートポテト)を戴きました。
2021年11月13日 16:56撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】こちらも人気の古民家カフェ『daigo cafe』に梯子し「夢見るりんご」(スイートポテト)を戴きました。
29
【おまけ】つるべ落としの秋。カフェを出る頃には、すっかり夜の帳が下りていました。このあと月居温泉にも寄り、奥久慈を満喫した一日でした。
2021年11月13日 17:08撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】つるべ落としの秋。カフェを出る頃には、すっかり夜の帳が下りていました。このあと月居温泉にも寄り、奥久慈を満喫した一日でした。
23
撮影機材:

感想/記録

まだその山頂を踏んだことのない白木山、高崎山と、紅葉の時季を知らない
奥久慈男体山とを結んで、県北はロマンの持方集落から周回しました。

稜線上の、とりわけ「白木もみじ尾根」の紅葉を期待していましたが、
見頃には一足二足早かったようでした(今年の紅葉は本当に読みづらい・・・)。
真っ赤に染まったもみじが谷間を埋めつくす姿を一目見てみたいものです。
(来週か再来週あたり、また来ちゃおうかな・・・。)
とはいえ、赤いのもちらほら見られたので一応の目的は達せられたと思います。

序盤で養鶏場を見たことによって嫁の奥久慈軍鶏フラグが立ってしまったため、
下山後は、美味しい奥久慈軍鶏を戴きに(笑)大子へ移動しました。
その後、古民家カフェと温泉にも寄り、大好きな奥久慈を満喫した一日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:367人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ