また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 37471 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

畦ケ丸

情報量の目安: B
-拍手
日程 2008年12月06日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー10人
天候曇り
横浜市最高気温13.0℃ 最低気温8.1℃

コースタイム [注]

08:15 西丹沢自然教室⇒ 09:00 下棚の滝⇒ 09:20 本棚の滝⇒ 10:35 善六ノタワ⇒ 11:30 畦ケ丸山頂1292.6m(昼食)⇒12:15 畦ケ丸避難小屋⇒ 13:05 大滝峠上⇒ 13:45 一軒屋避難小屋⇒14:40 林道ゲート⇒ 15:00 大滝橋
コース状況/
危険箇所等
西沢自然教室の駐車場に車を一台置き、更に一台は下山地点の大滝沢の林道のゲートに置きました。
西沢自然教室には、トイレも完備されて、登山届を出して出発しました。
中川川に架かる吊り橋を渡り西沢に入りました。
堰堤の横の階段を上がり、沢を右に左にと渡りながらいくつかの堰堤を越えました。権現山登山口分岐を通り過ぎ下棚沢へ5分ほど道をそれて行くと、落差40mほどの下棚の滝があり、ザイルが垂れ下がっていました。
元の道に戻り本棚沢に入り、水量の多い落差70mほどの大きな本棚の滝を見てまた元の道に戻りました。尾根をひと登りして善六ノタワに着き、ゆるやかな道になりました。標高1292.6mの畦ケ丸山頂には、三角点がありました。広葉樹林であまり展望は望めませんが、木々の間から南アルプスの北岳を見る事が出来ました。
昼食後、南に下がると直ぐに畦ケ丸避難小屋がありトイレが完備されていました。
東海自然歩道の急な下りを大滝峠上からステタロー沢を下がり一軒屋避難小屋につきました。この小屋は沢がちかくにあり水が豊富にありました。大滝沢沿いに下がり林道ゲートにつきました。
過去天気図(気象庁) 2008年12月の天気図 [pdf]

写真

落差40mほどの下棚の滝
2008年12月06日 09:57撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落差40mほどの下棚の滝
落差70mほどの大きな本棚の滝
2008年12月06日 10:28撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落差70mほどの大きな本棚の滝
樹令2000年の胸高約12m、根廻り約18m、高さ約45mの箒杉
2008年12月06日 15:58撮影 by EX-Z1200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹令2000年の胸高約12m、根廻り約18m、高さ約45mの箒杉

感想/記録

水量が多い時は西沢は注意が必要だと思います。
山北町中川の箒沢(ほうきさわ)集落の入口付近にある樹令2000年と標示されている、胸高約12m、根廻り約18m、高さ約45mの箒杉を見るとさすがに大きい。思わず樹齢400年以上、高さ53m、幹周りは13.6m、静岡県の天然記念物でもあるホームグランドの天城山中最大の太郎杉と比較してしまいました。樹令2000年と樹齢400年以上とでは比較になりません。
下山後、武田信玄の隠し湯といわれる中川温泉の「ぶなの湯」に入浴しました。私には少し熱めでしたが、二階にある休憩室からの景色が良かったです。春の新緑色の時に訪れてみたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:841人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ