また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 375217 全員に公開 ハイキング 奥秩父

瑞牆山荘から金峰山へ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2013年11月21日(木) [日帰り]
メンバー
 redtop(CL)
 skynet(写真)
 syuhari(SL)
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道 須玉インターから瑞牆山荘へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

7:30 瑞牆山荘無料駐車場
8:15 富士見平小屋
9:20 大日小屋
10:00 大日岩
11:20 砂払ノ頭
12:30 金峰山
13:00 金峰山小屋
14:15 砂払ノ頭
15:20 大日小屋
16:00 富士見平小屋
16:30 瑞牆山荘無料駐車場
コース状況/
危険箇所等
凍結箇所あり。
登山当日は、砂払いの頭から山頂付近で5センチ程積雪していた。
過去天気図(気象庁) 2013年11月の天気図 [pdf]

写真

瑞牆山荘の無料駐車場。
2013年11月21日 06:29撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘の無料駐車場。
1
駐車場左奥のこの看板の脇から登山道へ抜けられます。
2013年11月21日 06:33撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場左奥のこの看板の脇から登山道へ抜けられます。
朝は氷点下近くあるため、霜柱だらけです。
2013年11月21日 08:13撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は氷点下近くあるため、霜柱だらけです。
富士見平小屋に到着です。
2013年11月21日 08:17撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に到着です。
富士見平小屋から富士山が見えます。
2013年11月21日 08:18撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋から富士山が見えます。
大日小屋です。
雪が積もってます。
2013年11月21日 09:19撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋です。
雪が積もってます。
ふじさん。
2013年11月21日 11:22撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふじさん。
1
アイゼン装着。
2013年11月21日 11:44撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン装着。
山頂から瑞牆山が見えます。
2013年11月21日 12:52撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から瑞牆山が見えます。
1
金峰山小屋
2013年11月21日 13:03撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山小屋
帰り際の富士見平小屋は閉じられてました。
2013年11月21日 16:05撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り際の富士見平小屋は閉じられてました。
水場です。
表面は凍ってました。
2013年11月21日 16:08撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場です。
表面は凍ってました。
夕日が沈む〜。
2013年11月21日 16:22撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日が沈む〜。
野犬が・・・
2013年11月21日 16:29撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野犬が・・・
撮影機材:

感想/記録
by skynet

秩父の百名山を制覇したいという話になり、今年の夏に瑞牆山に登ったので、今度は隣の百名山である金峰山へ行ってきました。
仕事明けで来たメンバーもいたので、駐車場で少し仮眠しました。
登りだしの朝の気温は氷点下近くのため、あったかい恰好をして出発です。

大日小屋までは特に危険箇所もありませんし、平日のためそんなに混雑もしてません。富士見平小屋で、テントが一張りありました。
大日小屋から先は、凍結箇所や多少の雪が積もっているところがあります。
アイゼンなしでも行けそうですが、アイゼンを使用したことのないメンバーもいたため、念のため砂払いの頭を越したくらいで練習と安全のためアイゼンを装着です。やっぱり雪や凍結している道はアイゼンがあると登りやすいです。

途中で、金峰山小屋から降りてきた方たちに雲がでていて朝日が見えなかったと聞いていましたが、9時過ぎくらいからは天気がよく山頂に立つと360度の大パノラマでした。山頂から富士山や瑞牆山も綺麗にみえました。天気予報でも強風注意となっていましたけど、風もほぼありません。絶好の登山日和です。


山頂を後にし、金峰山小屋のベンチで昼食です。最近食事はお米たいたり、ちゃんと調理するんですが、今回は時間もなかったため、久々にカップめんで終わらせました。さあ、食事も簡単に済ませて下山です。
大日小屋のあたりから、朝の霜柱が融けて泥濘になっている箇所があるので、滑らないように気を付けて降りてきましょう。
富士見平小屋につくと、小屋は締まっていました。朝はやっていましたが、今日はお休みのようです。水場に立ち寄ったら、夕方になっても水場のバケツの表面部分が凍ってました。もう完全に冬ですね。
ここから駐車場の途中で噂に聞いていた野犬に遭遇!ずっっと後ろを付け回され、ちょっと危険。駐車場までついてきて車の周りをうろちょろしているので、気を付けましょう。

早々と駐車場を後にして、増富の湯に直行です。ラジウム鉱泉で温度はぬるめですが、イイ温泉です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:753人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ