また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3764628 全員に公開 ハイキング 甲信越

秋を見送りに 角田山(小浜↑灯台↓)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年11月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候穏やかな晴れ,風少しあり。13度くらい。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
03:17
距離
4.1 km
登り
442 m
下り
451 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
37分
合計
3時間17分
S浦浜コース登山口11:0812:17休憩 354.6三角点12:3812:56灯台コース分岐13:26休憩 岩場13:4114:11角田岬灯台14:1214:25浦浜コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・小浜コースは非公式コースです。この時季,ヤブはなく,道は明瞭です。下りで通られる際は,各分岐で枝尾根に入らないようにご注意です。一応,各分岐にはとうせんぼの印が枯れ枝で示されていますが,不明瞭なところもあります(とくに,灯台コースと別れた直後付近)。階段や危険箇所はありません。一番下の坂はすこし滑ります。
・灯台コースの上のほう,いつもどろどろの階段のところは今日もどろどろでした。
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

写真

ここから登って左上の灯台コース尾根を下りてきます。このあたりはもう色がなくなってて,殺伐とした感じ。
2021年11月20日 11:12撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登って左上の灯台コース尾根を下りてきます。このあたりはもう色がなくなってて,殺伐とした感じ。
3
入ってすぐに,この分岐を右上に。5,6分程度すべりやすい斜面を登っていくと,尾根上に出ます。
2021年11月20日 11:13撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入ってすぐに,この分岐を右上に。5,6分程度すべりやすい斜面を登っていくと,尾根上に出ます。
2
登っていくと,お隣の灯台コースと横ならびになり,ハイカーさんたちがよく見えます。その尾根越しの向こうにカッタン岩のあたまが。
2021年11月20日 11:32撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っていくと,お隣の灯台コースと横ならびになり,ハイカーさんたちがよく見えます。その尾根越しの向こうにカッタン岩のあたまが。
3
ほどよく痩せた良いかんじの尾根道です。春は周囲がお花畑に。
2021年11月20日 11:48撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどよく痩せた良いかんじの尾根道です。春は周囲がお花畑に。
4
灯台の向こうの浜も見えてきました。新潟上空を西へ向かう飛行機雲は,欧州航路ですね... 青空のきれいなお昼どきでした。
2021年11月20日 12:03撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯台の向こうの浜も見えてきました。新潟上空を西へ向かう飛行機雲は,欧州航路ですね... 青空のきれいなお昼どきでした。
4
西からの尾根と接続すると,コースは平たんで広い後半部分に入ります。この変化がよきです。のびのび〜な雰囲気。
2021年11月20日 12:15撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西からの尾根と接続すると,コースは平たんで広い後半部分に入ります。この変化がよきです。のびのび〜な雰囲気。
2
四等三角点「小浜」は,わかりやすく道のまんなかにあります。地理院地図での標高表記は354.6m。
2021年11月20日 12:19撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点「小浜」は,わかりやすく道のまんなかにあります。地理院地図での標高表記は354.6m。
3
サクラのかなり大きな老木。ふんばってます。
2021年11月20日 12:41撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラのかなり大きな老木。ふんばってます。
2
右に弥彦山のシルエットが見えてくると,この尾根歩きもそろそろおしまい。
2021年11月20日 12:54撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に弥彦山のシルエットが見えてくると,この尾根歩きもそろそろおしまい。
1
たまに残るカエデの黄葉。いい青空。
2021年11月20日 12:55撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに残るカエデの黄葉。いい青空。
7
この左も行っちゃだめな分岐のようです。
2021年11月20日 12:55撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この左も行っちゃだめな分岐のようです。
3
灯台コースに出て下山です。ここは夏にアジサイロードになるあたりかな〜?
2021年11月20日 13:12撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯台コースに出て下山です。ここは夏にアジサイロードになるあたりかな〜?
2
岩場でコーヒータイム。佐渡も穏やかに見えてます。
2021年11月20日 13:37撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場でコーヒータイム。佐渡も穏やかに見えてます。
4
二方向からの波が交錯してます。これが綾波? レイ? (※違います)
2021年11月20日 13:30撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二方向からの波が交錯してます。これが綾波? レイ? (※違います)
6
さっき登ったお向かいの小浜コースの尾根。
2021年11月20日 13:43撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき登ったお向かいの小浜コースの尾根。
4
登山口に戻ってきました。まんなかの尾根を奥に登って左奥のピークで灯台コースと合流して,おりてきました。
2021年11月20日 14:22撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。まんなかの尾根を奥に登って左奥のピークで灯台コースと合流して,おりてきました。
3
今日じっくり見たのは,弥彦山で見て名前がわからなかったこの黄葉してる高木です。「ニガキ」でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日じっくり見たのは,弥彦山で見て名前がわからなかったこの黄葉してる高木です。「ニガキ」でした。
2
ニガキの雄株と,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニガキの雄株と,
5
実がついた雌株。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実がついた雌株。
1
ニガキの灰色の樹皮。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニガキの灰色の樹皮。
2
もうひとつ今日印象に残ったのは,途中の三角点のあたりで,そこらじゅうで黄葉している低木があり,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひとつ今日印象に残ったのは,途中の三角点のあたりで,そこらじゅうで黄葉している低木があり,
1
それはぜんぶ,オオバクロモジでした。とてもいいアクセントの黄色でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それはぜんぶ,オオバクロモジでした。とてもいいアクセントの黄色でした。
4
黄葉してる間に冬芽もすくすく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉してる間に冬芽もすくすく。
1
おなかまのケアブラチャンの冬芽。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなかまのケアブラチャンの冬芽。
2
ムラサキシキブのビーズ玉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキシキブのビーズ玉。
4
淡めの赤色のヤブコウジはときどき,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡めの赤色のヤブコウジはときどき,
2
群生して目をたのしませてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生して目をたのしませてくれました。
1
枯れてきたツクバネの実。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れてきたツクバネの実。
3
ちょっと変わったキヅタの実。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと変わったキヅタの実。
2
ヤマツツジはこの紅葉がおちると,先端の緑の冬葉だけになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジはこの紅葉がおちると,先端の緑の冬葉だけになります。
2
コナラの幼木も立派に紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コナラの幼木も立派に紅葉。
2
ありふれて見える草の,すてきな枯れ姿なんですが,いまいち何の花かわかりません... (キリンソウかな...ということにしておいて来年またたしかめましょう)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありふれて見える草の,すてきな枯れ姿なんですが,いまいち何の花かわかりません... (キリンソウかな...ということにしておいて来年またたしかめましょう)
1
この尾根の上部には,トキワイカリソウがとても多く見えます。たまに赤く透き通る冬葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根の上部には,トキワイカリソウがとても多く見えます。たまに赤く透き通る冬葉。
2
最後はキク科の綿毛シリーズで。金色でゴージャスなオヤマボクチに,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はキク科の綿毛シリーズで。金色でゴージャスなオヤマボクチに,
2
ツンツンしたタムラソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツンツンしたタムラソウ。
4
シルバーグレイのホクロクトウヒレンの綿毛,なかなかきれいに写せないんですが,これはどうかな...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シルバーグレイのホクロクトウヒレンの綿毛,なかなかきれいに写せないんですが,これはどうかな...
3

感想/記録

九月半ばに月山で見始めた今年の紅葉,じゅんぐりに山を下り,ちょうど二か月経って新潟市の海岸でも落葉が済みました。今年はなかなか寒くならない秋な気がします。ぬくぬくの空気の下で秋を見送りに,の尾根散歩でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:96人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 紅葉 花畑 イカリソウ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ