また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3771139 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 飯豊山

雪で閉ざされる前に飯豊本山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年11月20日(土) ~ 2021年11月21日(日)
メンバー
天候2日共晴れ
20日は昼間は暑く歩いていて汗だく
2日間共に気温は高めでした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大日杉登山口までの林道は12/1から冬季閉鎖だそうです
経路を調べる(Google Transit)
GPS
30:38
距離
24.7 km
登り
2,347 m
下り
2,350 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間9分
休憩
55分
合計
7時間4分
S大日杉小屋06:2206:46ザンゲ坂06:5307:18長之助清水07:2407:28御田07:2808:41滝切合08:4509:13地蔵岳09:3910:08語らいの丘10:0810:36目洗い清水10:3911:40御坪11:4813:17切合・種蒔山分れ13:1713:26切合小屋
2日目
山行
6時間41分
休憩
2時間27分
合計
9時間8分
宿泊地03:4803:59草履塚04:0704:18姥権現04:1804:24御秘所04:3004:43御前坂下04:4505:13一ノ王子05:1305:23本山小屋06:0006:17飯豊山06:2806:44本山小屋06:5106:58一ノ王子07:0207:16御前坂下07:1607:23御秘所07:3107:33姥権現07:3707:53草履塚07:5808:28切合小屋09:0809:14切合・種蒔山分れ09:1410:02御坪10:0210:35目洗い清水10:3511:03語らいの丘11:0411:27地蔵岳11:3111:46滝切合11:4612:18御田12:2212:24長之助清水12:2912:42ザンゲ坂12:4613:00大日杉小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中の地蔵岳まで雪無し。地蔵岳からチラホラ雪。御坪辺りから積雪が多くなってきました。稜線は断続的に雪あり。積雪量はそれ程多くなく御秘所は岩がすっかり出ていました。大日岳方面の方は真っ白で積雪量が多そうでした。
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

写真

地蔵岳から本山お目見え
2021年11月20日 09:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳から本山お目見え
3
こんな足跡があちこちありました
2021年11月20日 10:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな足跡があちこちありました
2
思ったよりヤブが出てました
2021年11月20日 11:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったよりヤブが出てました
1
種蒔の水場もじゃぶじゃぶ出てた
2021年11月20日 12:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種蒔の水場もじゃぶじゃぶ出てた
トラバースよりちょい上気味にトレース付いてたのでこちらを辿る
2021年11月20日 12:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースよりちょい上気味にトレース付いてたのでこちらを辿る
稜線に出て大日岳方面
2021年11月20日 13:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出て大日岳方面
1
切合避難小屋はとても快適でした
2021年11月20日 13:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切合避難小屋はとても快適でした
1
2階から入れます。トイレもこの時は利用可能だった
2021年11月20日 13:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階から入れます。トイレもこの時は利用可能だった
1
15時過ぎでもう夕刻
2021年11月20日 15:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15時過ぎでもう夕刻
3
草履塚方面。翌日が楽しみ
2021年11月20日 15:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草履塚方面。翌日が楽しみ
3
大日の稜線に日が沈みました
2021年11月20日 16:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日の稜線に日が沈みました
6
翌朝。月の明かりでヘッデンいらず
2021年11月21日 06:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。月の明かりでヘッデンいらず
6
本山にて太陽を待ちます
2021年11月21日 06:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本山にて太陽を待ちます
7
風びゅーびゅーで寒い
2021年11月21日 06:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風びゅーびゅーで寒い
3
エビのしっぽ
2021年11月21日 06:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビのしっぽ
4
今日も一日が始まります
2021年11月21日 06:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も一日が始まります
8
赤く染まる大日岳
2021年11月21日 06:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤く染まる大日岳
10
朝は雪もカチカチ
2021年11月21日 06:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は雪もカチカチ
9
会津の山々が近くに見える
2021年11月21日 07:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津の山々が近くに見える
会津磐梯山
2021年11月21日 07:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津磐梯山
7
山波が山深さを物語ります
2021年11月21日 11:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山波が山深さを物語ります
3

感想/記録

一泊二日で飯豊本山に行って来ました。ずっと行きたいと思っていた飯豊連峰。タイミングや天気があわず、中々行けずにいましたが今回の土日は日本海側も好天の予報でしたので、この機会を逃すまいと思い立ちました。久々の泊まりの雪山なので、とりあえず一切合切持って行きかなりの重荷に。初日は朝の冷え込みもそれ程でもなく、歩けば汗ばむ位の陽気。久々の重い荷物でしたが、初日は時間に余裕があるので初めての飯豊を噛み締める様に一歩一歩ゆっくり進みます。地蔵岳まで行くと飯豊本山がどかんと目の前に。南アルプスの赤石岳ばりに大きく見えた。御坪辺りから雪が深くなる。気温も高く結構踏み抜きペースダウン。せっかく持って来たのでワカンを履き進み稜線へ。稜線に出れば小屋はすぐそこ。でもこの、後少しが中々進まず時間が掛かりました。小屋に到着後はその辺をぶらぶらして大日の稜線に沈む夕陽を楽しみ就寝。2日目、2:30頃外に出ると満月の翌日という事もあり空は明るく稜線もよく見える。すぐに準備をしてナイトハイクへ。この時間がたまらない。この瞬間を味わう為に山に登ってるんだなぁと至福の時間を楽しめました。前日踏み抜きだらけだった稜線の雪も良い具合に締まりとても歩きやすかったです。本山小屋まで来ると太陽が少しずつ辺りを染め始める。さすがにここまで来ると風は強く久々に冬の洗礼を浴びる。ゆっくりゆっくり歩き山頂へ。ここで太陽が会津方面から昇り辺りの白い峰が赤く染まっていく。太陽が昇るだけで少し暖かく感じられる。飯豊連峰に陽が昇り、えぶり差岳方面までよく見えた、次は雪の無い時に全山縦走したいなと思いを馳せながら下山へ。往路と同じ道ですが、はっきり明るくなってから歩くとまた違う景色が拡がり切合小屋までは初めての道を歩くような楽しい気持ちで歩けました。小屋で少し休憩して下山へ。この日は4名程スライド。この後は寒波が予想されていたので、皆さんこのチャンスを伺っていたのだろう。このコースを日帰りで行くなんて健脚だなぁと思いつつ元来た道を進んでいく。前日踏み抜いた御坪付近もそれほど踏み抜く事もなくさくさく進めた。地蔵岳の登り返しが疲れた足に応えたけど、最後の最後まで飯豊連峰を楽しむ事が出来ました。この後は雪に閉ざされ簡単には立ち入れなくなる飯豊連峰。静かな飯豊の奥深さを楽しむ事が出来た2日間でした。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:876人

コメント

切合小屋で同泊した者です。登頂出来たんですね!良かったです。私は後ろ髪引かれながら下山でした😭夏は大日岳縦走でリベンジします🙋
2021/11/26 20:08
yushirasaさん
お疲れ様です!その節は大変お世話になりました!お陰様で山頂まで行く事ができました。自分も雪が無い時期にもう一度飯豊に再訪したいと思います。長野の山にもぜひ遊びに来て下さいね♪
2021/11/26 20:47
長野の山も最高ですね!
また機会あればご一緒させてくださいね🙋
2021/11/26 21:19
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ