ヤマレコ

記録ID: 377361 全員に公開 トレイルラン丹沢

東海自然歩道(平野〜西丹沢自然教室)

日程 2013年11月30日(土) [日帰り]
メンバー
 nemuisan(感想)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
スタート:JR御殿場駅前->富士急バス旭日丘
http://bus.fujikyu.co.jp/line/jikokuhyo/01.html
     富士急山梨バス旭日丘->富士急山梨バス山中湖平野
http://www.yamanashibus.com/fujikko_web/time.html
 御殿場から旭日丘に行くバスと旭日丘から平野に行くバスのバス停は別なので注意!

ゴール:富士急湘南バス西丹沢自然教室->小田急電鉄小田原線新松田駅前
http://www.fujikyu.co.jp/syonan/rosen_time/time01_s.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

09:09 富士急山梨バス山中湖平野バス停 スタート
09:12 不動明王社
09:46 高指山
09:55 富士岬平
10:23 大棚の頭・山伏峠分岐
10:30 土保士山
11:01 西沢の頭
11:15 樅(もみ)の木沢の頭
11:26 油沢の頭
11:43 ブナノ丸
11:58 菰釣山
12:12 菰釣山避難小屋 12:20出
12:34 ブナノ沢の頭
12:45 中ノ丸
13:09 城ヶ尾峠(旧東海自然歩道分岐)
13:27 大界木山
13:41 忘路峠(犬峠)
13:55 モロクボ沢の頭
14:11 畦ヶ丸
14:13 畦が丸避難小屋 14:17出
14:39 大滝峠上(旧東海自然歩道分岐)
14:47 ステタロー沢道出合
15:05 一軒屋避難小屋 15:08出
15:46 大滝橋
15:57 箒杉
16:15 西丹沢自然教室 ゴール

総経過時間:約07時間06分
実移動時間:約06時間52分
コース状況/
危険箇所等
甲相国境尾根と呼ばれる非常にメジャーな尾根の縦走路の中心部を通過します。
道標・避難所も完ぺきに整備されています。
しかしながら痩せた尾根道も数多くあるので悪天候時の滑落には十分にご注意を。

西丹沢自然教室から新松田に出るバスは18:58最終というかなり遅い時間まで
あるのですが夏でもかなり暗くなってるはずなので無理は禁物です。

畦が丸からは大滝橋を経由せず直接西丹沢自然教室まで出られるショートカット
コースもあります(通常ルートで大滝橋バス停に出るより早く着く)。時間がなく
なった場合はそこからエスケープ可能です。
過去天気図(気象庁) 2013年11月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
自作GPSロガー 1 STM32Primer2+Gms-G9
予備既製品GPSロガー 1 GP-101
携帯 1 いまどきガラケー
ウエットティッシュ 1 男性用のほうがお得
個人装備品
数量
備考
エイドキット 1 絆創膏+テーピング+ビクトリノックス
SAVASピットインリキッド 4 超甘い
水分 1 夏場:生食2L/冬場:コカコーラ1L
防風フィルム 1 帯電防止エアキャップの廃材を流用

写真

高速バスから降りた直後、JR御殿場駅からの夜明け前の富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速バスから降りた直後、JR御殿場駅からの夜明け前の富士山
1
御殿場市・新橋浅間神社からの赤富士
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場市・新橋浅間神社からの赤富士
1
旭日丘バスターミナルより
富士山とKABA初号機・弐号機そろいぶみ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭日丘バスターミナルより
富士山とKABA初号機・弐号機そろいぶみ!
1
平野に行くバスはこのバス停から乗ってください!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平野に行くバスはこのバス停から乗ってください!
平野バス停です。
十分にストレッチをして大地を2度踏みしめてスタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平野バス停です。
十分にストレッチをして大地を2度踏みしめてスタート!
1
平野バス停より富士山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平野バス停より富士山です。
1
前回のルートを少しだけ戻り不動明王社に無事を祈りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回のルートを少しだけ戻り不動明王社に無事を祈りました。
しばし別荘地を通過します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし別荘地を通過します。
地獄開始!(覚悟のススメ風に)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄開始!(覚悟のススメ風に)
1
高指山への道です。ほぼ無風で助かりました。最高のコンディションです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高指山への道です。ほぼ無風で助かりました。最高のコンディションです!
1
直登の途中で振り返って富士山を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登の途中で振り返って富士山を。
1
高指山から富士山です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高指山から富士山です!
4
どアップで!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どアップで!
3
おそらく今回で最後の富士山ですから心残りがないように撮りまくります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらく今回で最後の富士山ですから心残りがないように撮りまくります。
1
10cm以上ある巨大霜柱…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10cm以上ある巨大霜柱…
1
富士岬平から富士山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士岬平から富士山です。
1
だんだん植生が変わってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん植生が変わってきました。
痩せ尾根あり。まだ序の口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根あり。まだ序の口です。
山伏峠分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠分岐です。
土保士山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土保士山です。
だんだん上り下りが激しくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん上り下りが激しくなってきました。
樅の木沢の頭です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅の木沢の頭です。
アップダウンときどき天空のトレイル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンときどき天空のトレイル。
2
だんだん富士山が遠ざかっていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん富士山が遠ざかっていきます。
ブナノ丸より木に阻まれた富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナノ丸より木に阻まれた富士山。
朽ち果てていて読めなかった…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ち果てていて読めなかった…。
菰釣山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菰釣山です。
1
菰釣山から富士山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菰釣山から富士山です。
3
菰釣山避難小屋です。
非常に綺麗に整備されておりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菰釣山避難小屋です。
非常に綺麗に整備されておりました。
今回撮影できた最後の、んでもって私の東海自然歩道で視たおそらく最後の富士山です。
いつかまた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回撮影できた最後の、んでもって私の東海自然歩道で視たおそらく最後の富士山です。
いつかまた!
1
走れる個所は走る!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走れる個所は走る!
1
城ヶ尾山頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ尾山頂上です。
城ヶ尾峠です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ尾峠です。
信玄平へのルートはいつかチャレンジする!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信玄平へのルートはいつかチャレンジする!
2
登って降りて大界木山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って降りて大界木山です。
執拗なまでのアップダウンの連続!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
執拗なまでのアップダウンの連続!
1
個人の方が設置された忘路峠の札がまだ残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人の方が設置された忘路峠の札がまだ残っていました。
1
陥落個所をこわごわ進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陥落個所をこわごわ進む。
その直後に激笹!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その直後に激笹!
1
モロクボ沢の頭ですここから白石峠にいけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モロクボ沢の頭ですここから白石峠にいけます。
おそらく降りる人用の鎖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらく降りる人用の鎖。
ようやく畦が丸頂上に到着です。あとはひたすら下る!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく畦が丸頂上に到着です。あとはひたすら下る!
その前に畦が丸避難所でほんの少し休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に畦が丸避難所でほんの少し休憩。
下る!下る!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る!下る!
1
大滝峠上まで来ました。城ヶ尾峠からの旧東海自然歩道はここにつながっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝峠上まで来ました。城ヶ尾峠からの旧東海自然歩道はここにつながっています。
尾根筋から外れてステタロー沢に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋から外れてステタロー沢に出ます。
目指すは大滝橋!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すは大滝橋!
石が多くて結構進みづらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石が多くて結構進みづらいです。
分かりにくい徒渉個所はテープがあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくい徒渉個所はテープがあり。
一軒屋避難所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒屋避難所です。
1
鬼石沢(大滝沢本流)と出合います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼石沢(大滝沢本流)と出合います。
思わぬ場所で遅れた紅葉に出会いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わぬ場所で遅れた紅葉に出会いました。
時間を忘れて写真を撮りまくる私。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間を忘れて写真を撮りまくる私。
空と夕日に照らされた山のコントラスト。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空と夕日に照らされた山のコントラスト。
紅葉のアーチをくぐって林道にでます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のアーチをくぐって林道にでます。
大滝橋です…が旧道にかかる大滝橋から先は通過できません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝橋です…が旧道にかかる大滝橋から先は通過できません。
1
新箒沢隧道入口よりさっきの写真の場所を。
矢印の要領で進んでください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新箒沢隧道入口よりさっきの写真の場所を。
矢印の要領で進んでください。
1
これをくぐります。あとは西丹沢自然教室まで車道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これをくぐります。あとは西丹沢自然教室まで車道です。
箒杉バス停です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒杉バス停です。
寄り道して箒杉を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道して箒杉を。
もうすぐ日没です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ日没です。
バスに追い越された!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに追い越された!
1
西丹沢自然教室手前にて。
ここにもまだ紅葉が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室手前にて。
ここにもまだ紅葉が。
西丹沢自然教室に到着です。
世間の登山シーズンは終わったのかバスはガラガラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室に到着です。
世間の登山シーズンは終わったのかバスはガラガラ。
1
新松田駅にて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新松田駅にて。
小田原から名古屋まで直通のひかりが一本だけ出てるのですが…間に合った!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田原から名古屋まで直通のひかりが一本だけ出てるのですが…間に合った!
3

感想/記録

今回が間近で富士山を撮影できる最後のチャンスでした。
いつも突然やってきてピンポイントで富士山にかぶさる雲や大雨に祟られる
私でしたがこの日は快晴で空気も澄んでおりいろんな時間帯/場所で
富士山を撮影することができました!

そして肝心のルートですが…今回は東海自然歩道の難所の最後の一つと
いうことで前々から特訓しすぎたせいか前回(11/15)山中湖のルートを行った
二日後の練習中に左足ふくらはぎにごく軽度の肉離れを起こしてしまい、
一週間以上静養する羽目になってしまいましたorz
お医者さんのGOももらい、問題なく飛んだり跳ねたりできるレベルに戻り
ましたがテーピング完全装備状態でおっかなびっくりで挑みました。
しかしながら冒頭で述べた通り天候が非常によくしかもほぼ無風という
ベストな天候も味方してくれたおかげで途中から怪我してたこと忘れた
くらいです。
ルートもほとんど迷わず目標時間よりも少し早く西丹沢自然教室に到着
出来て、しかも帰りの小田原発ひかりにも自由席が空いててすんなり座る
ことが出来たのでいろんなところで非常にラッキーな日でした。

次回は最難関の北丹沢コースになります。
まずは不安が少しだけ残る足を(温泉に入って)完治させてしっかりトレーニングですね!

20131221追:
私のぶろぐにもさらに詳細なレポートがありますのでご覧ください
http://nemuisan.blog.bai.ne.jp/?eid=207450#NISHITANZAWA

※今回から自作GPSロガーで使用しているGNSSモジュール"Gms-G9"のファーム
 ウェアをバージョンアップしてます。
こちらのレポートも私のぶろぐにて紹介しております。
http://nemuisan.blog.bai.ne.jp/?eid=207349
訪問者数:2878人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/29
投稿数: 368
2014/1/12 18:55
 群馬・太田金山八王子トレイル、NEW!!!
突然の連絡ですみません。

群馬県太田市に
「太田金山八王子トレイル」を作りました。
どうぞ、検索をかけてみてください。

トレランの情報も加えてあります。

一度、HPをのぞいていただければ、うれしく思います。
お騒がせいたしました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ