また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 382528 全員に公開 ゲレンデ滑走 八ヶ岳・蓼科

久しぶり過ぎるゲレンデスキー@ピラタス蓼科

情報量の目安: B
-拍手
日程 2013年12月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<道路状況>
152号はほとんど雪無し、152号から右折してピラタスに向かう最後の坂は雪有り。帰る頃には融けていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
・ゲレンデHP http://www.pilatus.jp/
過去天気図(気象庁) 2013年12月の天気図 [pdf]

写真

10:30からのスクールが始まるまでの足慣らし。
友人Aはこの日が人生で2回目のスキー。ガンバ!笑
2013年12月15日 17:32撮影 by P06C, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:30からのスクールが始まるまでの足慣らし。
友人Aはこの日が人生で2回目のスキー。ガンバ!笑
2
周辺の山は軒並みinガスだったが、ちょっとずつ晴れてきた。時折強風が吹いて寒い!
2013年12月15日 11:47撮影 by P06C, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺の山は軒並みinガスだったが、ちょっとずつ晴れてきた。時折強風が吹いて寒い!
1
友人の帰京の時間もあるので早めに切り上げ。
最後に一応、ピラタスに来たからには上にもね。
2013年12月15日 13:50撮影 by P06C, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
友人の帰京の時間もあるので早めに切り上げ。
最後に一応、ピラタスに来たからには上にもね。
4
まだ笹の緑が見えてる上での白い森というのも面白かった。縞枯山方面。
2013年12月15日 13:54撮影 by P06C, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ笹の緑が見えてる上での白い森というのも面白かった。縞枯山方面。
風景としてはそろそろ北ヤツも楽しい時期になってきたかな。スノーシュー遊びにはまだ早そう。
2013年12月15日 17:12撮影 by P06C, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風景としてはそろそろ北ヤツも楽しい時期になってきたかな。スノーシュー遊びにはまだ早そう。
2
北横岳。
2013年12月15日 14:05撮影 by P06C, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳。
蓼科山。
2013年12月15日 14:05撮影 by P06C, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山。
2
帰りに寄った温泉。昔ながらの共同浴場といった風情。シャワーないけど泉質は◎!
2013年12月15日 15:20撮影 by P06C, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに寄った温泉。昔ながらの共同浴場といった風情。シャワーないけど泉質は◎!
2

感想/記録
by yokowv

大学時代の親友Aとスキーへ。
このA、30歳にしてこの日が人生で2回目のスキー(爆)。

時は10月、Aから久しぶりにメールが来てまさか結婚報告か!?とドキリとしたが、
「スキーを練習したいから一緒に行って」とのことだった。
しかしこれはこれで青天の霹靂。
寒がりだしスポーツが得意なわけでもないインドアなAがスキーとな??
いきさつは聞いたような気もするが忘れた。
しかし10月にそんな連絡をよこすとはなかなか本気のようだった。
かくして寒波到来でゲレンデコンディションもよくなった15日、Aを連れて私自身も今季初滑りと相成った。

スクールがあり、レンタルがあり、混雑してなくて初心者でも安心で、交通の便のいいところ、できれば天気もよくて、、という理由で場所はピラタス蓼科を選択。
オープニング割引で一日券が1000円引きでした。
フルオープンにはなっていなかったが、混雑しておらず滑りやすい。
午前2時間のみ、それぞれスクールに入校。
マンツーマンで有意義だった♪
ランチで一息つくと、実はもうAの帰京タイムリミットが近い。
ガスもとれてきたので、ピラタスに来たならば一応、、、ということで(私だけ)ロープウェイに乗車。坪庭周辺は見事な霧氷の森となっていた。

温泉にも入りたかったので14時前には撤収。
風が強かったので顔が寒かった!とは言っていたがAもかなり楽しめたようだった。
上達していくのがわかると楽しいよね。私もいろいろな滑り方(練習の仕方)を教わって勉強になった。
昨冬は一回もスキーに行かずに終わったような気が。。。
登山ばっかり行ってないで、月に1回くらいはスキーの週があってもいいかも?
(BCなら両方出来るよって??いやまだパウダーを滑れる腕前はございませんで。。。)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1069人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/16
投稿数: 261
2013/12/15 21:15
 スキーですか
マンツーでレッスンだといろいろ聞けるし勉強になって良かったみたいですね

スキーはかかとが浮くやつで数回滑っただけでほとんど滑れません(笑)

BCの人を見かけるとやっぱりかっこいいなーと思いますがそこまで手が出せないですね

今年もBCソリで楽しみます
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4711
2013/12/15 22:56
 いいですね
蓼科は晴れ間ありでしたか〜〜〜
こちらは苗場に行ってみましたが、
猛吹雪と豪雪で撃沈し軽井沢へお買い物に行っちゃったのでした
次の週末は北八ヶ岳予定なのですが、スノーシュー出番ありませんでしょうかね
登録日: 2011/10/7
投稿数: 2926
2013/12/16 16:36
 yokowv様/スキーも楽しそうですね
お珍しい、いや初めてのyokowv様のスキー滑走レコでしょうか。
北横岳は年内に一度行っておきたいと他の方のレコをチェックしているのですが、やはりいまいち雪が少ないよう。
でもこのキツツキ写真の背景を拝見するとようやく霧氷も育って「白い森」になりつつあるようですね。「あと一回降れば。。」ってとこでしょうか。
yokowv様だけロープウエイ乗車ということはスキー場としてはまだ最上部までオープンしていなかったのでしょうか。だとすると積雪はまだまだですね。

私も今度北横岳登るときは、板かついで上がって一回だけでも滑って降りようかな。
ゲレンデの写真を見ると無性に沸き立つものがあります(^^)
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1870
2013/12/16 21:18
 non0225さん、ソリもイイネ♪
昨冬は私も尻滑りを色んな山で楽しんでました。
ソリなしで滑ってたら、やっぱりウェアのお尻部分が傷みました(笑)
もっと上手に滑れるようになったらBCにも挑戦してみたいです。
でも今はゲレンデの緩斜面でお腹いっぱい(笑)
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1870
2013/12/16 21:29
 tekuさん、天気と近さが決め手でした。
蓼科はやや雲ありでしたが、車山はずっと晴れてましたね。
やっぱり日本海に近いほど荒天だったようですね。
白馬や栂池あたりなら雪は十分ありそうでしたが、早起きを嫌いました(笑)
近くていいですね、ピラタス。営業してたゲレンデは一つだけのようなものでしたが、混んでなかったので快適でした。
スノーシューどうでしょうね。登山道の様子は見に行っていないのですが、山頂駅から滑るゲレンデはまだまだ雪が少ない感じでした。
でも18〜19日にかけて南岸低気圧が来るようですよ。八ヶ岳もモッサリ降るかも?
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1870
2013/12/16 21:32
 paso様の爪を隠しておくのはもったいない!
かなり滑れるんでしょう〜??
paso様こそBCやるべきですよ。スキー教えてほしいなあ。

私も今度北横岳や縞枯山に来ることがあったらスキーグッズ持ってこようと思いました。下りのロープウェイ代が浮きますね♪♪
それか午後券買っておいて下山後はゲレンデを楽しむというのもいいかも。
あ、それいいかも。今度やろう(笑)

先週の寒波でだいぶ冬山らしくなったように感じます。
今週は南岸低気圧が来るとのことなので「あと一回降れば」は叶うかもしれませんよ。

山頂から下まで滑れますよ。でも雪は少ないですね。
友人Aには無理なので最後の一本を一人で行ってきました。
登録日: 2011/8/27
投稿数: 413
2013/12/17 7:35
 スキー!
俺も久しくやってませんな〜

スキー場からみる山もいいよね!
リフトでらくらくいけちゃうのがちょっと残念ですだけど

BCスキーはじめたら、いろんなとこ行けちゃうんだろうね!!

新雪はむずかしそうだけど
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1870
2013/12/17 23:04
 ryu0214さん、気持ち良かった〜。
ゲレンデ内も霧氷が綺麗でしたよ〜。
ロープウェイ乗らなかったとしても景色は十分に楽しめました。さすが北八!
ちょっとずつ苦手を克服して、いつかパウダーを気持ちよ〜く滑ってみたいものです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ