また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3859520 全員に公開 雪山ハイキング 甲信越

黒富士・茅ヶ岳の反時計回り周回😅ヤバい

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年12月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀️稜線は暴風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
太刀岡山登山口駐車場に駐車。到着時は1台のみ。戻ってきたら私の車をだけ😢でした
経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:41
距離
19.0 km
登り
2,055 m
下り
2,055 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○太刀岡山登山口〜越道峠
 民家の軒先を少し歩くと鳥獣ゲート。そこから大きな
 岩峰の下の祠までは急登。急なところはトラロープ
 あり。かなり古いので補助的にご使用下さい。
 太刀岡山は三角点に山頂の標柱がありますが、
 最高峰の山頂には何もありません。山頂過ぎると
 激下りで越道峠に下り立ちます。
○越道峠〜曲岳
 峠からはなだらかな登りとなりますが、鬼頬山の登りは
 直線的な急登となります。山頂から先は基本
 なだらかで、急登はありません。
 黒富士へは一旦少し下りてからの
 登りとなります。山頂はそれほど眺望ありませんが、
 南に少し行くと富士山および南アルプスの展望台が
 あります。是非行ってみて下さい。
 升形山からは黒富士と富士山のコラボが臨めます。ホントは
 黒富士峠まで行けば、もっといいショットが
 撮れるのですが。
 曲岳の山頂直下は少し急登ですが、山頂手前に
 展望舞台があります。山頂は眺望なし。
○曲岳〜観音峠
 曲岳からの下りが曲者。激下りだけではなく、
 岩峰のトラバースに、登り返して岩峰など、
 かなり厳しいメタポチェッカーの岩もあるので注意。
 健康診断より厳しめですよ😊
○観音峠〜金ヶ岳南峰
 今回の核心部です。とことん岩場とクサリ、急登。
 岩に雪がついているので、難易度高いです。
 とても今日のコンディションでは逆転周りは遠慮します
○金ヶ岳南峰〜太刀岡山駐車場
 特に凍結もなく、雪もうっすら。
 深田久弥終焉の地から少し下りたところからは、
 登山道を外れて尾根道を歩いてます。マーキングは
 少ないですが、雪はほとんどなく、ルートは
 なんとなくわかります。車道に出てからは、あまりにも
 大回りすぎるので、途中から樹林帯のショートカットに
 進みましたが、紆余曲折したのち何とか辿り着けました
過去天気図(気象庁) 2021年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 百均手袋 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック チェーンスパイク

写真

太刀岡山駐車場。私の車は小さいので完全に隠れてますね😅トイレはなく、ここからかなり下がった敷島第四分団コミュニティ消防センターのトイレが使えるそうです
2021年12月25日 07:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太刀岡山駐車場。私の車は小さいので完全に隠れてますね😅トイレはなく、ここからかなり下がった敷島第四分団コミュニティ消防センターのトイレが使えるそうです
4
駐車場にあった案内板
2021年12月25日 07:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にあった案内板
2
民家の軒先のような道が登山道です。
2021年12月25日 07:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の軒先のような道が登山道です。
2
鳥獣ゲートを開けるといきなり急登。
2021年12月25日 07:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥獣ゲートを開けるといきなり急登。
2
威圧感のある岩の下に小さな祠。今日の無事を祈ります
2021年12月25日 07:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
威圧感のある岩の下に小さな祠。今日の無事を祈ります
2
大きな岩の裏に回ると岩にたくさんのハーケンが、ここはクライミングゲレンデなんでしょうか
2021年12月25日 07:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩の裏に回ると岩にたくさんのハーケンが、ここはクライミングゲレンデなんでしょうか
3
ロープも見えます。これから長いので先に進みます
2021年12月25日 07:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープも見えます。これから長いので先に進みます
2
しばらく歩くと鋏岩(はさみいわ)✂️
2021年12月25日 08:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと鋏岩(はさみいわ)✂️
3
向こうには茅ヶ岳と金ヶ岳
2021年12月25日 08:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうには茅ヶ岳と金ヶ岳
5
左は毛無山、手前は甲府盆地
2021年12月25日 08:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は毛無山、手前は甲府盆地
5
ここは太刀岡山の山頂では無く、三角点があるだけなのに。標柱があります
2021年12月25日 08:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは太刀岡山の山頂では無く、三角点があるだけなのに。標柱があります
3
振り向くと、ビックリ‼️富士山噴火してるのかと思ったよ😵
2021年12月25日 08:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと、ビックリ‼️富士山噴火してるのかと思ったよ😵
7
落ち葉ラッセルの道
2021年12月25日 08:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉ラッセルの道
2
ここが地図では山頂なんだけど。なんにも無し😵
2021年12月25日 08:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが地図では山頂なんだけど。なんにも無し😵
1
越道峠。太刀岡山の下りはかなり急でした😅
2021年12月25日 08:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越道峠。太刀岡山の下りはかなり急でした😅
2
鬼頬山(おにがわやま)1516m。このあたりから雪が出てきます
2021年12月25日 09:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼頬山(おにがわやま)1516m。このあたりから雪が出てきます
5
笹原の気持ちの良い登りです
2021年12月25日 09:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原の気持ちの良い登りです
4
ノントレース
2021年12月25日 10:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノントレース
2
昨夜山は雪だったんですね。青空に映えてきれいです😊
2021年12月25日 10:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜山は雪だったんですね。青空に映えてきれいです😊
4
黒富士への案内。右がその黒富士です。どう見ても端正な形の山には見えないんですが?
2021年12月25日 10:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒富士への案内。右がその黒富士です。どう見ても端正な形の山には見えないんですが?
2
黒富士山頂手前の岩峰から
瑞牆山 小川山 金峰山
2021年12月25日 10:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒富士山頂手前の岩峰から
瑞牆山 小川山 金峰山
6
金峰山 国師ヶ岳
2021年12月25日 10:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山 国師ヶ岳
2
黒富士山頂です
2021年12月25日 10:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒富士山頂です
5
こちらには新しい標柱が。このさらに奥まで行くと
2021年12月25日 10:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらには新しい標柱が。このさらに奥まで行くと
8
何と富士山展望台です。
2021年12月25日 10:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と富士山展望台です。
6
ズーム😊いいねー
2021年12月25日 10:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム😊いいねー
9
甲斐駒と鋸岳。手前は茅ヶ岳です
2021年12月25日 10:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒と鋸岳。手前は茅ヶ岳です
6
農鳥岳と間ノ岳。稜線は暴風ですね
2021年12月25日 10:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳と間ノ岳。稜線は暴風ですね
4
左の白いのは間ノ岳、観音岳の上に北岳が僅かに見えてます。右はオベリスク
2021年12月25日 10:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の白いのは間ノ岳、観音岳の上に北岳が僅かに見えてます。右はオベリスク
5
甲斐駒 手前は茅ヶ岳と金ヶ岳
2021年12月25日 10:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒 手前は茅ヶ岳と金ヶ岳
3
さっきは左から下りてきました。今度は右の升形山に向かいます
2021年12月25日 10:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきは左から下りてきました。今度は右の升形山に向かいます
2
升形山1650m。奥に見える岩峰に登ると
2021年12月25日 11:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
升形山1650m。奥に見える岩峰に登ると
4
手前の黒富士と白い富士山
2021年12月25日 11:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の黒富士と白い富士山
7
金峰山もクリアに見えますが、風が半端ない
2021年12月25日 11:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山もクリアに見えますが、風が半端ない
6
八ヶ岳はガッスガス
2021年12月25日 11:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳はガッスガス
3
瑞牆山と小川山
2021年12月25日 11:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山と小川山
4
ズングリ黒富士と富士山
2021年12月25日 11:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズングリ黒富士と富士山
4
曲岳山頂手前の展望舞台からの富士山
2021年12月25日 11:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲岳山頂手前の展望舞台からの富士山
7
鳳凰三山の観音岳とオベリスク。手前は茅ヶ岳
2021年12月25日 11:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山の観音岳とオベリスク。手前は茅ヶ岳
3
ここは風がないので休憩です。真ん中あたりの台形の山は、今朝登った太刀岡山です
2021年12月25日 11:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは風がないので休憩です。真ん中あたりの台形の山は、今朝登った太刀岡山です
4
曲岳の山頂です。左は三角点
2021年12月25日 11:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲岳の山頂です。左は三角点
3
展望ブリッジ。トレースありません。右に巻きます
2021年12月25日 12:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ブリッジ。トレースありません。右に巻きます
2
巻いて下りたら今度は登りです。意外と足がかりがなく、トラロープに頼りました
2021年12月25日 12:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻いて下りたら今度は登りです。意外と足がかりがなく、トラロープに頼りました
3
登るとそこにはメタポチェッカー。これは通り過ぎてから撮ったものですが、なかなか通れず強引に身体をくねらせて通ったはいいが、その瞬間ザックの横に入れていた水筒が外れて転がっていきました😵よりによって娘に買ってもらった水筒。蓋が空いて、中の麦茶が溢れながら勢いよく飛んで行きました😢諦めて先に進むと、蓋が空いたお陰で手前の小さな木の枝に引っかかってました😅もう、山には持っていきません
2021年12月25日 12:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るとそこにはメタポチェッカー。これは通り過ぎてから撮ったものですが、なかなか通れず強引に身体をくねらせて通ったはいいが、その瞬間ザックの横に入れていた水筒が外れて転がっていきました😵よりによって娘に買ってもらった水筒。蓋が空いて、中の麦茶が溢れながら勢いよく飛んで行きました😢諦めて先に進むと、蓋が空いたお陰で手前の小さな木の枝に引っかかってました😅もう、山には持っていきません
6
めまい岩。行くしかないと進んでみると右下に巻道がありました。
2021年12月25日 12:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めまい岩。行くしかないと進んでみると右下に巻道がありました。
6
観音峠。やっぱり車道歩きは嫌なので、金ヶ岳に向かいます
2021年12月25日 12:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音峠。やっぱり車道歩きは嫌なので、金ヶ岳に向かいます
2
雪の付いた岩場が続きます
2021年12月25日 12:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の付いた岩場が続きます
2
舟首岩の曲岳
2021年12月25日 12:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舟首岩の曲岳
5
大きな岩を巻いて進みます。右からずっと激しい北風が吹き付けるので、助かります😊
2021年12月25日 13:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩を巻いて進みます。右からずっと激しい北風が吹き付けるので、助かります😊
2
赤ペンキはわかりやすいけど、やたら巻いたり直登したりと、疲れます
2021年12月25日 13:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ペンキはわかりやすいけど、やたら巻いたり直登したりと、疲れます
1
今度は岩に「注」、一体なんなんだ😵
2021年12月25日 13:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は岩に「注」、一体なんなんだ😵
2
しばらく鎖のない痩せ尾根の急登でした。茅ヶ岳が大きく見えますが、もう近いんだろうか?
2021年12月25日 13:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく鎖のない痩せ尾根の急登でした。茅ヶ岳が大きく見えますが、もう近いんだろうか?
4
茅ヶ岳からの登山道に合流してして金ヶ岳に向かう途中からの甲斐駒
2021年12月25日 14:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳からの登山道に合流してして金ヶ岳に向かう途中からの甲斐駒
3
やっとこさ、金ヶ岳山頂です。ホッとしたらお腹が空きました😅ここは風もなく天国のように温かい
2021年12月25日 14:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、金ヶ岳山頂です。ホッとしたらお腹が空きました😅ここは風もなく天国のように温かい
2
富士山の手前には茅ヶ岳
2021年12月25日 14:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の手前には茅ヶ岳
2
観音峠から来ると左からここに着きます
2021年12月25日 14:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音峠から来ると左からここに着きます
3
茅ヶ岳意外と遠いです。かなり疲れてます😅
2021年12月25日 14:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳意外と遠いです。かなり疲れてます😅
5
石門。通過後振り返って
2021年12月25日 14:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石門。通過後振り返って
3
茅ヶ岳の山頂です。金ヶ岳と八ヶ岳。15時なので誰もいません
2021年12月25日 15:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳の山頂です。金ヶ岳と八ヶ岳。15時なので誰もいません
8
瑞牆山 金峰山
2021年12月25日 15:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山 金峰山
5
昔ながらの団子の標柱と八ヶ岳
2021年12月25日 15:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔ながらの団子の標柱と八ヶ岳
5
朝歩いた稜線が見えます。右の飛び出たような山が太刀岡山です
2021年12月25日 15:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝歩いた稜線が見えます。右の飛び出たような山が太刀岡山です
2
深田久弥終焉の地。深田久弥は私と同じ石川県出身だったんですね😵
2021年12月25日 15:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深田久弥終焉の地。深田久弥は私と同じ石川県出身だったんですね😵
4
大明神岳1550m 後ろは茅ヶ岳
2021年12月25日 15:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大明神岳1550m 後ろは茅ヶ岳
1
富士山の山頂赤くなってる😊
2021年12月25日 16:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の山頂赤くなってる😊
5
日が暮れていく。このまま車道歩きは長いので、ヘッデン出して、樹林帯をショートカット。途中鳥獣用バリケード🚧があり、出られず、ひたすらゲートを探しました😅
2021年12月25日 16:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が暮れていく。このまま車道歩きは長いので、ヘッデン出して、樹林帯をショートカット。途中鳥獣用バリケード🚧があり、出られず、ひたすらゲートを探しました😅
7

感想/記録

12月26日会社の同期で腐れ縁のM君とまったり山で飯でも食べるかと、軟弱にも小楢山に行くことになりました。折角山梨に行くなら、何処か行かなきゃと企画したのがこのコース。ところが、前夜からの雨はなかなか止まず、かなり遅れたスタートとなりました。元々ヘッデンスタートのつもりだったので、xmas eveは道の駅「にらさき」で車中泊でした。とりあえずスタートして、時間によっては観音峠までで、あとはつまらない車道歩きとしていました。雪はそれほどなく、吹き溜まりでも踝の上くらいだったので、ノントレースでしたが問題無しでした。八丁峠から先はトレースあったので、結構気楽に歩けてしまいました。
しかし、やはり観音峠から金ヶ岳南峰までのルートは日が当たらない斜面で、終始強い北風に煽られて、厳しいコースでした。最後は、ショートカットするために、車道を離れて杉の樹林帯に入ったので真っ暗、ヘッデンとスマホで蛇行しながら、何とか車に辿り着きました😊めちゃくちゃ疲れました。もう無理しません
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:351人

コメント

あら珍しく山梨へ?と思ったらそう言う理由だったんですね〜(^^) 懐かしいルートを堪能させていただきました!ちょうど同じ冬の頃だったと思いますが、逆回りで全く同じルートを歩きました。まぁ、私はソロじゃなかったので車2台作戦でダルイロードはショートカットしちゃったんですけど😅 
アップダウンが激しくて、急坂も多くて、山梨なのに思ったよりも凍結も多くてチェンスパ出したりと、ハードなお山だった記憶がtotokumさんのレコを拝見していて何度もよみがえりました😊 
この時期の山梨は晴れが多くて羨ましいですね〜。北信濃も毎日晴れたら良いのにな。。。山梨遠征お疲れさまでした✨
2021/12/27 7:13
harubo33さん
さっそくコメントありがとうございます😊
さすがですね。こんなルートも既に歩かれているとは。しかも逆回り、観音峠まで激下りじゃないですか😵恐れ入りました。
冬靴もカモシカで新調して、かなりの気合の入れようですね。スパルタんなレコ期待してますよ😊
2021/12/27 9:42
僕の車がありますね。

ほぼ同じルートで途中抜いたものです!

お疲れ様でした。

2021/12/27 12:32
tomoyaaaさん
コメントありがとうございます。
車のガラスが曇っていたので、中にいらっしゃったんですね。私の物音で目が覚めましたか?
すみません。結構雪の深いところもありましたが、トレランシューズで大丈夫でしたか?冷たくなかったですか?うまく雪を避けて歩かれてましたね。お疲れさまでした😊
2021/12/27 14:34
totokumさん

いえ、ぐっすり寝坊しました 笑

トレランシューズはお察しの通りです…笑


2021/12/28 8:25
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ