ヤマレコ

記録ID: 386186 全員に公開 雪山ハイキング栗駒・早池峰

祭畤スノーランド

日程 2013年12月24日(火) [日帰り]
メンバー
天候結構強く雪が降ってました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10:30 駐車場をスタート(北コースへ)、11:20 休憩施設の入り口到着(1週目)11:30 2週目スタート(南コースへ)12:20 駐車場へ戻る
コース状況/
危険箇所等
 スキー場内を歩いたので、スキーヤーに注意です。この日は平日でしかも結構な雪降り、スキーヤーは10人も居なかったように感じました。コースの端を歩きました。
 健康の森と言うことなので、しかも一関市民ですし、運動させて貰いました。
過去天気図(気象庁) 2013年12月の天気図 [pdf]

写真

休憩施設の入り口から第一リフトを撮りました。スキーヤーは殆ど居ませんでしたね。
2013年12月25日 23:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩施設の入り口から第一リフトを撮りました。スキーヤーは殆ど居ませんでしたね。

感想/記録
by isam

 天気が良ければ、栗駒と思ったんですが、この通りの天気です。諦めて、近くの祭畤スノーランドへ行きました。
 最初は急な北コースから登り、南コースを下りて、休憩施設まで。2回目は逆に南コースから登って、北コースを下りました。スキー場は雪が堅いので、急な北斜面で2回滑って転びました。スノーポンでなく、簡易アイゼンにして下った方が良かったかも知れません。北斜面は結構きついです。栗駒のいこいの村から少し登って、道路で無い斜面(冬限定の近道)を登るのと同じか、それ以上大変です。
 1回目でダウンが濡れて、水が通ってきたので、ダウンを脱いで、レインウェアにしました。水は通らないのですが、少し寒かった。肌着、ジャージ、レインウェアでは雪の時は辛いですね。

 家は車で15分程度なので、帰ってきてから、着替えました。近いと言うことは良いことです。
訪問者数:418人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 近道 リフト

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ