また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3884314 全員に公開 山滑走 白山

銚子ヶ峰

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年01月01日(土) ~ 2022年01月03日(月)
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)
GPS
16:49
距離
30.5 km
登り
1,347 m
下り
1,238 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間33分
休憩
22分
合計
6時間55分
S北濃駅09:0409:49前谷上切09:4910:33大日ヶ岳東縦走路登山口10:3711:51桧峠11:5712:21ヴィラウイング12:2112:25ウィングヒルズ白鳥リゾート12:2513:08下在所14:02白山中居神社14:0214:07大進橋14:1916:00宿泊地
2日目
山行
6時間40分
休憩
23分
合計
7時間3分
宿泊地09:3211:17石徹白登山口11:2412:11石徹白の大杉12:2716:35おたけり坂取付
3日目
山行
4時間46分
休憩
12分
合計
4時間58分
おたけり坂取付07:0809:35石徹白の大杉09:4109:48石徹白登山口09:5412:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

長良川鉄道 北濃駅
2022年01月01日 08:59撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長良川鉄道 北濃駅
ガッシャー スキー板刺
2022年01月01日 09:06撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガッシャー スキー板刺
国道でシール登高
2022年01月01日 09:33撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道でシール登高
1
国道歩き
2022年01月01日 09:33撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道歩き
白鳥高原への峠越え
2022年01月01日 11:05撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥高原への峠越え
1
ウイングヒルズ白鳥
2022年01月01日 12:12撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウイングヒルズ白鳥
1
白山中居神社
2022年01月01日 14:01撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山中居神社
バトル開始。 300mほどラッセルし諦めたおじさんがいた
2022年01月01日 14:08撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バトル開始。 300mほどラッセルし諦めたおじさんがいた
シールの裏に雪がつく
2022年01月01日 14:28撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールの裏に雪がつく
1
高低差のない林道
2022年01月01日 14:29撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高低差のない林道
林道の雪庇も怖い 所々雪崩跡あり
2022年01月02日 09:33撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の雪庇も怖い 所々雪崩跡あり
こんなお姿に
2022年01月02日 11:06撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなお姿に
1
石徹白登山口
2022年01月02日 11:06撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石徹白登山口
中も吹き溜まる
2022年01月02日 11:09撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中も吹き溜まる
2
石徹白大杉 登山口からここまで1時間 マジで雪が多い
2022年01月02日 12:11撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石徹白大杉 登山口からここまで1時間 マジで雪が多い
慌てて作った雪洞
2022年01月02日 16:35撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慌てて作った雪洞
1
外は雷と吹雪 雪洞に雷落ちたらどうなるのか? 一応遺影撮影
2022年01月02日 16:35撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外は雷と吹雪 雪洞に雷落ちたらどうなるのか? 一応遺影撮影
3
朝起きたら地盤沈下 体が起こせない
2022年01月03日 06:39撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝起きたら地盤沈下 体が起こせない
1
朝バタバタして銚子ヶ峰までのログ取り忘れた 
天気もどんより。
2022年01月03日 07:07撮影 by OPPO R17 Neo, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝バタバタして銚子ヶ峰までのログ取り忘れた 
天気もどんより。
1

感想/記録

銚子ヶ峰までのログなし。
年始は白鳥交通がお休みなので北濃駅から歩く 
国道でシール登高。雪が無いところは脱いだり 
スニーカーで歩いたり結構面倒くさい。 
石徹白の白山神社まで半日かかった。 
林道には300mほどトレースがあったがその後は無しこの林道ラッセルがかなり地獄でスキーでも膝上 ツボ足だと腰 全く高度が上がらないのでひたすら歩く 林道脇の吹き溜まりでツェルトビバーク。 
 翌朝もひたすらラッセル。やっとこさで石徹白登山口。登山口から石徹白大杉までの斜面で1時間かかる 激パウ激ラッセル 夕方まで頑張るが吹雪と落雷が発生。小屋まで行けず慌てて雪洞を掘る。慌てて雪洞を掘ったのが失敗で翌朝目を冷ますと天井沈下。上半身が起きれない。寝たままスキーブーツを履いて脱出。 
風は無かったので外にツェルトを張って食事。 
 3日に三ノ峰まで行けないと敗退確定の計画なのでこの時点で敗退は決定。敗戦処理で銚子ヶ峰へ。天気は悪く雪が降ってくる。稜線にでても雪は締まっておらずラッセルは軽くなりそうにない。
 シールを外し滑走モード。行きのラッセルがバカらしくなるくらい早い。行きトレースは消えていた。昨晩はそれなりに降ったようだ。 
 帰りの林道がマジで地獄。傾斜がないため滑走しないしトレースも消えてるまた軽くラッセル。何とか石徹白まで戻るが、タクシーも3万かかると言われ、北濃駅まで歩く。ウイングヒルズリゾート前で従業員用バスに拾ってもらう。白山の神が降臨。ウイングヒルズリゾートと満天の湯をみなさんも是非使って下さい。 
名古屋まで帰れないので北濃駅で一泊 

★反省点 
北濃駅から石徹白の歩きは無謀だった。 
若気の至りにもほどがある。 

10年以上使ってるシュラフカバーが染みてダウンシュラフが濡れる買い替え必要 

2日目の雪洞を雑に作り過ぎた。 
天気の急変に焦ってしまった。天井の沈下が想像以上で生き埋め手前だった。 

ウイングヒルズリゾートの従業員バスには本当に助けられた。当初は石徹白から白山、一里野の計画だった。積雪期だと予備日込で10日は必要 白山まで行って市ノ瀬下山だと1週間か? 
いずれにせよ朝から晩までラッセルが強いられる。夏道で石徹白登山口から白山まで9時間で行けた自分でも冬だとどうしょうもない。 
この山域だと緩い冬型気圧配置でもそれなりに降る  

白山の美濃禅定道は誰とも出会わない山域なので重厚で歩き重視のスキーヤーにはオススメ。 
社会人だと中々長期の休みが取れないがまた挑戦したい。 残雪期に5連休でリトライするかも
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:285人

コメント

寒気と降雪が、近年に無い強さだった。北農からの峠越えでラッセルできるなんて、そうそうない機会だし、最高のアプローチだと思うな〜。雪洞も雪がまだまだ締まっていないのですね。1月は年によってブレ幅が大きいです。忘れがたい山行、他の誰にも引けないラインに間違いない。
北濃駅二泊も記録的ですね。
2022/1/3 20:31
yoneyamaさん 
銚子ヶ峰の稜線にでても雪は締まっておらずパフパフでした。林道も去年3月の感覚とは大違いでカタツムリの如くしか進めませんでした。 
北濃駅は自販機がうるさいですが近くは暖かいので座って始発を待ちます。 
 
2022/1/3 20:43
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ