また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3918886 全員に公開 雪山ハイキング 御在所・鎌ヶ岳

武平峠〜雨乞岳(timeout)《13時間14分》

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年01月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御在所無料駐車場
タイヤチェーン使用
経路を調べる(Google Transit)
GPS
13:14
距離
20.2 km
登り
1,615 m
下り
1,616 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.7~1.8(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨日降った新雪モフモフ
1週間前とはレベルの違う積雪量
トレースは全リセット
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

ここまで来る一本道の登りが、チェーン履いても激怖だった。先週に続き、一番に到着。
2022年01月15日 05:23撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来る一本道の登りが、チェーン履いても激怖だった。先週に続き、一番に到着。
一の谷山荘
2022年01月15日 05:37撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の谷山荘
トレース完全リセット。深くなってるよ。
2022年01月15日 05:43撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレース完全リセット。深くなってるよ。
ザックザック大股で歩く
2022年01月15日 06:12撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックザック大股で歩く
振り返り、鈴鹿の朝焼け。
2022年01月15日 06:45撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り、鈴鹿の朝焼け。
3
モルゲン
2022年01月15日 07:03撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲン
3
武平トンネル内のスゴイつらら
2022年01月15日 07:18撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武平トンネル内のスゴイつらら
1
登山口到着
いやぁ〜時間かかったね
おNewのスキーポール
2022年01月15日 07:25撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着
いやぁ〜時間かかったね
おNewのスキーポール
新雪深し、モフモフ、ズボズボ、垂れ木が行く手を阻む。
2022年01月15日 08:05撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪深し、モフモフ、ズボズボ、垂れ木が行く手を阻む。
山腹トラバース
2022年01月15日 08:22撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹トラバース
ものすごい傾斜のトラバース。普通にラッセルすると落ちる危険があるので、四足カニ歩きでトラバースした。
2022年01月15日 09:06撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものすごい傾斜のトラバース。普通にラッセルすると落ちる危険があるので、四足カニ歩きでトラバースした。
つらら
2022年01月15日 09:18撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つらら
1
沢谷峠は雪が深くて歩きにくかったけど、トラバースラッセルよりは、はるかにマシ。
2022年01月15日 09:45撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢谷峠は雪が深くて歩きにくかったけど、トラバースラッセルよりは、はるかにマシ。
渡渉点。雪が積もり過ぎて高さ(標高)が変わっている。
かなり降り積もったため、辺り一面、先週とは景色が違って見える。
2022年01月15日 10:09撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉点。雪が積もり過ぎて高さ(標高)が変わっている。
かなり降り積もったため、辺り一面、先週とは景色が違って見える。
私以外にも物好きがいた。沢谷峠付近で後ろに人が見えた時にはビックリした。えっ?追いつかれた?
2022年01月15日 10:23撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私以外にも物好きがいた。沢谷峠付近で後ろに人が見えた時にはビックリした。えっ?追いつかれた?
2
ヤマッパー(ヤマップ利用者)が撮ってくれてた。
人に撮ってもらうといいねぇ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマッパー(ヤマップ利用者)が撮ってくれてた。
人に撮ってもらうといいねぇ〜
1
これも(route間違え、絶賛、雪壁直登中)
2022年01月17日 07:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも(route間違え、絶賛、雪壁直登中)
1
ヤマッパーとはクラ谷分岐で別れた。普段、寂しさとは無縁の私が、少し寂しさのようなものを感じた(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマッパーとはクラ谷分岐で別れた。普段、寂しさとは無縁の私が、少し寂しさのようなものを感じた(笑)
3
V字渓谷。
2022年01月15日 10:24撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
V字渓谷。
トラバースラッセルはしっかり足が沈み、踏んだところが崩れなければ🙆🏻🆗
2022年01月15日 10:59撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースラッセルはしっかり足が沈み、踏んだところが崩れなければ🙆🏻🆗
雪の重みで登山道に木が倒れ込んでいる。
雪山での迂回は面倒だ。
2022年01月15日 11:20撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の重みで登山道に木が倒れ込んでいる。
雪山での迂回は面倒だ。
沢の水量が先週より増している。
沢より高みをトラバースラッセル中。
2022年01月15日 11:21撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の水量が先週より増している。
沢より高みをトラバースラッセル中。
ラッセル技術は先週よりも格段にレベルupしてるが、これだけ雪が深いと、遅々として前に進まない。
2022年01月15日 11:29撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッセル技術は先週よりも格段にレベルupしてるが、これだけ雪が深いと、遅々として前に進まない。
雪による倒木がかなり多い。折れて登山道を塞いでいる。
2022年01月15日 12:16撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪による倒木がかなり多い。折れて登山道を塞いでいる。
延々とトラバースラッセル。疲れる。
2022年01月15日 12:32撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々とトラバースラッセル。疲れる。
時々、急登。ポールを横に持って雪をかき落とし、膝で圧雪して登る。雪が深すぎて骨が折れる。
2022年01月15日 12:55撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、急登。ポールを横に持って雪をかき落とし、膝で圧雪して登る。雪が深すぎて骨が折れる。
この一帯は傾斜がきつく、トラバースラッセルでは落下するので斜面をカニ歩きする。デナリ滑降で、ダブルアックスで斜面を横に進む、まさにあの感じ。
2022年01月15日 13:08撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この一帯は傾斜がきつく、トラバースラッセルでは落下するので斜面をカニ歩きする。デナリ滑降で、ダブルアックスで斜面を横に進む、まさにあの感じ。
奥にピンクテープが見える。
2022年01月15日 13:26撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にピンクテープが見える。
春になったら雪崩るのかな?
2022年01月15日 13:35撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春になったら雪崩るのかな?
登山開始から8時間半、かなりの距離を残し登頂を断念した。豪雪地帯に住む人たちの苦労を思った。
2022年01月15日 14:06撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始から8時間半、かなりの距離を残し登頂を断念した。豪雪地帯に住む人たちの苦労を思った。
下山。トレースはあると言っても、かなりの時間を要した。
2022年01月15日 17:33撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。トレースはあると言っても、かなりの時間を要した。
1
ツボ足、スゲェー。
2022年01月15日 17:59撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボ足、スゲェー。
鈴鹿の夜景
2022年01月15日 18:00撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿の夜景
1
お疲れ様でした。
今日も一番最後に山をあとにする。
2022年01月15日 18:46撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
今日も一番最後に山をあとにする。
1

感想/記録

前日寒波が入り地元でも降雪したので、雨乞岳へ出かけた。先週この山域に鍛えられ、ラッセルには自信をつけていたので新雪ラッセルを楽しみにしていた。トレースがリセットされるのは覚悟していたが、想像を超えて新雪が厚く残雪に積み重なり、歩く高さが変わっていたのには驚いた。
今回雪が深く、8時間半連続ラッセルをしても山頂は遠かった。やりきったので悔いはないし、ラッセル体力にも自信をつけたので、いい山行だったと思う。
ラッセル泥棒という言葉があるが好きではない。後続者に礼を言われるのもなんと返答していいのか困る。
俺は新雪を1番でラッセルしたいのだ!
礼を言われる筋合いではなく、俺が1番でごめんなさいと逆に謝りたくなるぐらいだ。
まだ先行者がいたことは無いが、礼を言わなくてもいいように、これからも一番に登山しよう(笑)

武平峠〜雨乞岳のルートはこれだけ積雪があると、もはや日帰り登山は不可能である。これからも雪かさは増すばかりだし、倒木が登山道を塞ぎ、春には雪崩が怖い。
しかしこれだけ人の入らないrouteは魅力的なので、降雪がなく、雪が締まった時期に再チャレンジしてみたい。

指先は凍傷なのかまだ痺れがあるし、身体中が痛い。
でもそれが心地いい。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:237人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ