また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3937391 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

南高尾で氷華さがし

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年01月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: JR相模湖駅からバス大垂水BSまで
帰り: Keio高尾山口
経路を調べる(Google Transit)
GPS
02:44
距離
9.4 km
登り
257 m
下り
466 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
5分
合計
2時間43分
S大垂水峠08:5609:02大垂水バス停09:18赤馬分岐09:1909:23大洞山09:31コンピラ山09:40中沢峠09:4110:06入沢山10:15西山峠10:20泰光寺山10:2110:32三沢峠10:3311:07草戸峠 登山口11:0811:20梅ノ木平11:34高尾山薬王院祈祷殿駐車場11:39高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所ありません。
その他周辺情報人流よりも人数とからしいので、しばらく立ち寄りは減らすほうが良いのかな、と直帰しました。
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

再び相模湖駅にやってまいりました。今日は10名+の乗客だったので多い方でした。
2022年01月22日 08:34撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び相模湖駅にやってまいりました。今日は10名+の乗客だったので多い方でした。
2
あー、崩落したのはここね。以来初めてでした。
2022年01月22日 08:59撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、崩落したのはここね。以来初めてでした。
3
最初の尾根にとうちゃこ。
2022年01月22日 09:04撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の尾根にとうちゃこ。
2
藪ごしの富士山
2022年01月22日 09:06撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪ごしの富士山
3
白いコウヤボウキ
2022年01月22日 09:08撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いコウヤボウキ
6
ピンクのコウヤボウキ
2022年01月22日 09:09撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのコウヤボウキ
10
気温は1.2℃。八王子観測点では-5.7℃まで下がったようでした。
2022年01月22日 09:10撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は1.2℃。八王子観測点では-5.7℃まで下がったようでした。
2
いました!
2022年01月22日 09:13撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いました!
12
大きくもないし、10株ほどですが。
2022年01月22日 09:13撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きくもないし、10株ほどですが。
9
大洞山の手前までに2か所。それぞれ10株ずつほどでてしました。これは長いです。
2022年01月22日 09:20撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山の手前までに2か所。それぞれ10株ずつほどでてしました。これは長いです。
9
前夜21:00には氷点下になっていたようなので、長い時間かけて成長したんだと思います。
2022年01月22日 09:21撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜21:00には氷点下になっていたようなので、長い時間かけて成長したんだと思います。
17
金毘羅山あたりから富士山
2022年01月22日 09:36撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金毘羅山あたりから富士山
8
「見晴らし台」からの眺め
2022年01月22日 09:51撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「見晴らし台」からの眺め
10
下半分は隠れてますが。
2022年01月22日 09:52撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下半分は隠れてますが。
11
まあ、こんなものでしょう。
2022年01月22日 09:52撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ、こんなものでしょう。
10
その先も地面のシモバシラはたくさん出ていたのですが、氷華は見つからず。
2022年01月22日 10:11撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先も地面のシモバシラはたくさん出ていたのですが、氷華は見つからず。
2
西山峠の先でようやく一株見つけました。
2022年01月22日 10:21撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山峠の先でようやく一株見つけました。
9
10:32 三沢峠
2022年01月22日 10:32撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:32 三沢峠
2
林道を下りました。このあたりも路面はカンカンに凍っていたのですが、氷華は見つかりませんでした。植物シモバシラがいないのかな。
2022年01月22日 10:37撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を下りました。このあたりも路面はカンカンに凍っていたのですが、氷華は見つかりませんでした。植物シモバシラがいないのかな。
2
グリーンセンター。寒い時期ですが、週末はそこそこ入るのかな。
2022年01月22日 10:53撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンセンター。寒い時期ですが、週末はそこそこ入るのかな。
2
竹亭通過。今日はお客さんが入っているようでした。
2022年01月22日 11:13撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹亭通過。今日はお客さんが入っているようでした。
5
11:19 20号線に出てきました。
2022年01月22日 11:19撮影 by DC-TZ90, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:19 20号線に出てきました。
3
高尾ミュジアムのシモバシラ。期待していたのですが、解けてしまったのかな。やれやれでした。
2022年01月22日 11:36撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾ミュジアムのシモバシラ。期待していたのですが、解けてしまったのかな。やれやれでした。
3
本日の氷華探索結果。三沢林道で見つかるかと思ったのですが、スカでした。^^;)
2022年01月22日 19:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の氷華探索結果。三沢林道で見つかるかと思ったのですが、スカでした。^^;)
8
※ こちらは2017年1月の探索結果。この時は、いつもの一丁平付近から、中沢川沿いで見つけました。
2017年01月17日 08:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※ こちらは2017年1月の探索結果。この時は、いつもの一丁平付近から、中沢川沿いで見つけました。
5

感想/記録

前回、子の権現あたりの静かな林間道が気持ちよかったので、今回もあまり人の歩かない南高尾で氷華探しすることにしました。現役の皆様のお邪魔にならないように週末はあまり出歩かないのですが、こちらは平日の電車が通勤、通学の方が多くてオ株懸念があり、珍しく週末に計画しました。

氷華は、数年前に出ていたところでは見つかりましたが、期待していた金毘羅山から先の尾根道、三沢林道で見つかったのはわずか一株。道路はカンカンに凍っていたので、植物シモバシラが生えていないのかな、などと思われました。

【全体を通しての個人的総評】】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★☆☆☆(EKmr度数=14位。三沢峠から林道をくだったので楽でした。)
技術力(腕力)..★☆☆☆☆(手を使うようなところはありません。)
高度感対応力...★☆☆☆☆(問題となりそうなところはありません。)
道迷危険度....★★☆☆☆(地図、GPSがあれば特段問題はないと思います。)
インスタ映え度..★★☆☆☆ (氷華と見晴らし台からの富士山でかろうじて★★。)
また行きたい度..★☆☆☆☆ (野草の季節なら★★ありますが、この季節はみものが少ないです。)
オススメ総合評価.★★☆☆☆(季節によりますが、あまり混んでいないので軽ハイクにはいいと思います。) 
総評・コメント: 大垂水のバスは一日3本とかなので、帰りには使えません。足に余裕があれば高尾山からぐるっと回るのがふつうだと思いますが、腰痛持ちにはちょとむつかしいです。
※参考弊レコ 2017年1月の氷華探しレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1047633.html
あまりできは良くないですが、その時に作った動画です。



※ 氷華にご興味あればこちらのヤマノートもどうぞ
https://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=1847
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:134人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 GPS 崩落 氷華 コウヤボウキ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ