ヤマレコ

記録ID: 398699 全員に公開 ハイキング大峰山脈

弥山・八経ヶ岳(大峰)初のテント泊

日程 2013年05月02日(木) 〜 2013年05月03日(金)
メンバー
天候曇り  −5℃ 〜 1℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

5/2:8:45行者還トンネル西口弥山登山口 〜 9:46奥駈道出合 〜 10:11弁天の森 〜 11:50弥山
5/3:8:40弥山 〜 9:15八経ヶ岳9:25〜 9:55弥山 〜 12:58行者還トンネル西口弥山登山口
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。霧氷が登山道に落ちており滑りやすい個所あり。
過去天気図(気象庁) 2013年05月の天気図 [pdf]

写真

初のテント泊です。
ザックが重いです。
2013年05月02日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初のテント泊です。
ザックが重いです。
さあスタートです。
2013年05月02日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあスタートです。
なんか様子がへんです。
むっ 霧氷です。この時期に霧氷が見れるとは。
2013年05月02日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか様子がへんです。
むっ 霧氷です。この時期に霧氷が見れるとは。
きれいです。
2013年05月02日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいです。
美しい。
2013年05月02日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい。
奥駈道出合です。
2013年05月02日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道出合です。
弁天の森に到着です。
2013年05月02日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森に到着です。
聖宝ノ宿跡です。
2013年05月02日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡です。
このあたりから霧氷がすごい。
冬山に逆戻りです。
2013年05月02日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから霧氷がすごい。
冬山に逆戻りです。
鉄のはしごが滑りそう。
2013年05月02日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄のはしごが滑りそう。
弥山に到着。
2013年05月02日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山に到着。
弥山小屋です。
2013年05月02日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋です。
小屋周辺がすごいことになっています。
2013年05月02日 11:53撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋周辺がすごいことになっています。
えらいことに。
2013年05月02日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えらいことに。
神社に行きましょう。
2013年05月02日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社に行きましょう。
弥山神社です。
2013年05月02日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山神社です。
国見八方覗に今日のお宿。
後ろのモンスターがはめ込み画像のように見えます。
2013年05月02日 13:23撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見八方覗に今日のお宿。
後ろのモンスターがはめ込み画像のように見えます。
整理が悪いですね。
2013年05月02日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整理が悪いですね。
翌日、テントが凍っています。
昨日は−5℃で寒かった。
この時期に氷点下は想像していなかった。
2013年05月03日 04:54撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、テントが凍っています。
昨日は−5℃で寒かった。
この時期に氷点下は想像していなかった。
幻想的です。
2013年05月03日 04:55撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的です。
すごいです。
2013年05月03日 04:56撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいです。
こんな風景がみれるとは。
うれしいような複雑です。
2013年05月03日 04:58撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな風景がみれるとは。
うれしいような複雑です。
テント撤収完了。
この天気で展望はないが、八経ヶ岳に向かいましょう。
2013年05月03日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント撤収完了。
この天気で展望はないが、八経ヶ岳に向かいましょう。
これは雪ではありません。
霧氷が落ちて白くなっています。
2013年05月03日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは雪ではありません。
霧氷が落ちて白くなっています。
八経ヶ岳の山頂です。
展望ゼロ。
2013年05月03日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳の山頂です。
展望ゼロ。
無事下りてきました。
2013年05月03日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX210 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下りてきました。
撮影機材:

感想/記録

5月1日あたりより気温が下がること知っていたが、この時期にまさか霧氷まで見れるとは思っていませんでした。
完全に冬山に逆戻りです。
初テント泊がこのような状況でいい経験をしました。
重装備はキツイ。急登での一歩が重い。ザック重量は17kg。
途中、ザックに振られることもしばしば。
弥山小屋の横の国見八方覗でテントを張りました。
他に2張り。
小屋前には3張りです。
夜は非常に冷え込み(−5℃)、3シーズンのシュラフでは寒く、ダウンを着て寝ました。
弥山小屋の主人が変わっていました。40代ぐらいの人です。

■怖い思いをしました。
夜中、人のいびきでもない、獣の息遣いを耳にしました。テント場を歩いているようである。あまりの恐怖にシュラフ内でフリーズ状態に陥った。1時間おきに計4回ほど現われたようである。人のいびきと信じたいが、どう考えてもあれは人間じゃない(熊?)。
訪問者数:451人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ