ヤマレコ

記録ID: 40306 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

野鳥の森〜麻布山〜前黒法師岳〜バラ谷ノ頭〜黒法師岳〜バラ谷コルの水場〜野鳥の森

日程 2009年05月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候高曇りのち、雨、のちガス少雨

コースタイム [注]

野鳥の森6:20-17:15野鳥の森
コース状況/
危険箇所等
野鳥の森までに、天竜スーパー林道でカモシカを見る。
静岡の北部山間部の林道は、落石が多い。
前黒法師までは、ガスっていても、ある程度慣れていれば、概ね問題ない。
麻布山まででも、楓やバイケイソウが沢山有り、本当に美しく、充分に愉しい。
前黒法師の辺りになると、苔生した木が多い。
前黒から先は、踏まれているものの、尾根が広くなる所があり、その辺りは踏み跡がバラける。
よって、大変薄い。
細い尾根では、問題無い。
バラ谷の頭まで、何箇所か要注意な(間違ったらやばい)箇所が有る。
バラ谷の頭より先は、笹原が殆どなので、ガスが出てくると厄介。
獣道に入ってしまうと、ルートを外す可能性が有る。
晴れていたらば、凄く良い所だと思う。
鹿が何匹か居た。
コルからは、笹の急登。
踏まれているので、道読みについては概ね問題ないが、高い所では背丈位に繁茂している。(いわゆるヤブ漕ぎ)
雨が降っている時は、びしょびしょになる。
尚且つ、下りは滑るので、申し訳無い気持ちに成りつつも、笹の力を借りた。
黒法師の天辺からは、眺めは無かった。
雨が強くなって来たので、長居はせず。
下りは、本当に慎重に下りた。
黒法師以外も、ガスってきたので、道読みも慎重に。
コルに下り、水場の標識が有る。(黒法師からバラ谷に向かった向きからだと木に付けてある。反対側からだと、標識には気付かない)
水音もすぐ近くに聞こえるので判り易い。
足場が少し崩れ易いが、凄く美味しい水だった。
その後、時間に余裕があったので、のんびりと深南部の森を感じて歩く。

本当は、ガスが濃い場合は前黒法師までで辞めるか、或いは行けたとしても前黒法師辺りまで戻り、テントを張る積もり(1泊山行の予定)だったが、意外と時間に余裕が有り、バラ谷の頭も見えていたので、結局黒法師まで行ってしまった。
今思えば、行きがガスってなかったからよいものの・・という感じだった。
行きもガスだったらば、帰りはもっと難しかったろうと思う。
晴れていれば、そんなに難しくないと思うが、悪天の時は、結構難しい。
そして、晴れの時に行けば、より一層良い所なんだろうと思う。
バラ谷の頭の辺りなんかは、最高の天場です。
過去天気図(気象庁) 2009年05月の天気図 [pdf]
訪問者数:1861人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ