また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 415694 全員に公開 ハイキング 近畿

西国観音霊場(観音正寺・長命寺)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年03月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車
往路:五箇荘駅
復路:野洲駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:55五箇荘駅-9:33観音正寺-11:36近江八幡駅-13:34長命寺-16:49野洲駅
コース状況/
危険箇所等
観音正寺も長命寺も参道は厳しいです。もちろん危険なことはありません。
過去天気図(気象庁) 2014年03月の天気図 [pdf]

写真

出発点は五箇荘駅である。ここから直進して、かって歩いた中山道に合流する。
2014年03月02日 08:01撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発点は五箇荘駅である。ここから直進して、かって歩いた中山道に合流する。
1
用水路のポンプ施設だろうか?
その外壁を利用して迫力満点のふるさと紹介である。
2014年03月02日 08:24撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用水路のポンプ施設だろうか?
その外壁を利用して迫力満点のふるさと紹介である。
1
観音正寺の参道である。今にも僧兵が出てきそうな石垣が残っています。
2014年03月02日 09:35撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音正寺の参道である。今にも僧兵が出てきそうな石垣が残っています。
1
青々とした美しい畑である。
「みずかがみ」栽培ほ場と標識があった。
帰宅後に調べると「みずかがみ」は近江のブランド米で人気急上昇中だとか。
水田でなく陸稲を始めて見ました。
2014年03月02日 10:55撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青々とした美しい畑である。
「みずかがみ」栽培ほ場と標識があった。
帰宅後に調べると「みずかがみ」は近江のブランド米で人気急上昇中だとか。
水田でなく陸稲を始めて見ました。
1
近江八幡市内の旧道
2014年03月02日 12:12撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江八幡市内の旧道
1
ちょっと異様な雰囲気がします。
点在していたのが、集められたのだろうか。
2014年03月02日 12:21撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと異様な雰囲気がします。
点在していたのが、集められたのだろうか。
1
鳥居本宿(彦根市)と野洲宿(野洲市小篠原)を中山道とは別ルートの浜街道がある。これは家康が天下を取って上洛するときに通過したので吉街道で知られる。この街道を朝鮮通信使節団は通行を許可されていた。そのため朝鮮人街道の名がついた。
2014年03月02日 15:28撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居本宿(彦根市)と野洲宿(野洲市小篠原)を中山道とは別ルートの浜街道がある。これは家康が天下を取って上洛するときに通過したので吉街道で知られる。この街道を朝鮮通信使節団は通行を許可されていた。そのため朝鮮人街道の名がついた。
1
瓦屋の敷地内に展示されていたお寺の鬼瓦。
大きいのにびっくりです。
2014年03月02日 15:45撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓦屋の敷地内に展示されていたお寺の鬼瓦。
大きいのにびっくりです。
1
見覚えのある野洲宿案内を確認して野洲駅に向かう。
2014年03月02日 16:51撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見覚えのある野洲宿案内を確認して野洲駅に向かう。
1

感想/記録
by adoppo

西国観音霊場を街道や自然歩道を歩きながら立ち寄ってきたが、「ついでの参拝は許さない」とでも言うように6ヶ寺が、参拝できていない。
今回の旅は、それらを一気に参拝するように計画した。
初日は観音正寺と長命寺である。両寺とも山頂にあり、厳しいが味わいのある参道が長く続く。
以前は自家用車で参拝したが、車が通れない道を黙々と進む体験も楽しいものである。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:505人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ