また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 423655 全員に公開 ハイキング 中国

鋤尖(すきざき)山&兄弟(おとどい)山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年04月02日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道9号BPを(維新公園方面から)県庁方面へ進み、『糸米交差点』の200m先を
木戸神社に向かい左折。
道なりに曲がると正面に木戸神社を見るので、そこの公園を巻く形で山中へと進む。
しばらく川沿いに登って、いくつかの駐車場を過ぎた先のY字路を左へ。
(※右へ行くと『鴻乃峰』で、行き止まり)
Y字路の先400mに兄弟山森林公園駐車場があり、その他、数ヶ所の駐車スペースあり。
鋤尖山登山口にも数台分のスペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

【12:33】林道入口
【12:34】鋤尖山「記念樹の森」登山口
【12:45】林道出合
【12:46】林道末端
【13:00】分岐(左:山頂 右:不明)
【13:02】鋤尖山山頂【13:12】
【13:13】分岐(直進:不明 右:登山口)
【13:29】林道末端
【13:31】林道出合(記念樹の森登山道へ)
【13:36】鋤尖山「記念樹の森」登山口
【13:37】林道入口

車で移動

【13:43】兄弟山森林公園上登山口(駐車スペースに駐車)
【13:50】兄弟山(兄山)山頂【13:52】
【13:57】鞍部分岐(山頂へ)
【14:04】兄弟山(弟山)山頂【14:07】
【14:12】鞍部分岐(右前方向、遊歩道を森林公園駐車場前へ)
【14:35】兄弟山森林公園駐車場前
【14:44】兄弟山森林公園上登山口
コース状況/
危険箇所等
鋤尖山は踏み跡も明瞭で、危険と言うほどの箇所はないものの、これからの季節はマムシに注意が必要。
兄弟山も散策コースの様相で危険個所はないが、兄山から弟山への鞍部までは
かなり急な下り階段なので、転倒に注意。
過去天気図(気象庁) 2014年04月の天気図 [pdf]

写真

国道9号バイパス
上り(津和野方向)
糸米交差点通過直後
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道9号バイパス
上り(津和野方向)
糸米交差点通過直後
1
この駐車スペースは
2〜3台駐車可能
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この駐車スペースは
2〜3台駐車可能
2
林道を歩いてもいいが遠回り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いてもいいが遠回り
記念樹の森
ツバキや桜が植えてありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念樹の森
ツバキや桜が植えてありました
記念樹の森を抜け、再び林道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念樹の森を抜け、再び林道へ
1
林道末端
ここから再び登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道末端
ここから再び登山道
この山はマムシグサが多い
ホントにあちこち生えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山はマムシグサが多い
ホントにあちこち生えている
1
イノシシ?の足跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシ?の足跡
気持ち良い尾根沿いの道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い尾根沿いの道
1
尾根に出て数分後、分岐が出現
左はどこに通じているか不明
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出て数分後、分岐が出現
左はどこに通じているか不明
1
空が広くなってきたら山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が広くなってきたら山頂
1
三角点は削れているが、三等のようだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点は削れているが、三等のようだ
2
東鳳翩山が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鳳翩山が見える
2
鴻の峰はもちろんのこと、
大平山、右田ヶ岳も見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴻の峰はもちろんのこと、
大平山、右田ヶ岳も見える
2
蕎麦ヶ岳、真田ヶ岳も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦ヶ岳、真田ヶ岳も
1
楞厳寺山まで見えちゃう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楞厳寺山まで見えちゃう
1
山頂の山桜にお別れの挨拶
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の山桜にお別れの挨拶
2
車で移動すること3分、兄弟山登山口の駐車スペース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で移動すること3分、兄弟山登山口の駐車スペース
2
いきなり超弩級のキツイ階段
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり超弩級のキツイ階段
2
兄弟山(兄山)山頂
石祠の扉には大内菱の紋が彫られていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兄弟山(兄山)山頂
石祠の扉には大内菱の紋が彫られていました
2
弟へ向かいますが、こっちも急な階段です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弟へ向かいますが、こっちも急な階段です
鞍部の分岐
散策路もあちこち巡らされています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部の分岐
散策路もあちこち巡らされています
弟山の山頂付近から見る兄山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弟山の山頂付近から見る兄山
3
兄弟山(弟山)山頂
目立った標識などは無い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兄弟山(弟山)山頂
目立った標識などは無い
なんていう花だろう...
※ヒメウズ(有毒)と判明
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんていう花だろう...
※ヒメウズ(有毒)と判明
3
ハルリンドウ...と思いきや、
フデリンドウだったようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ...と思いきや、
フデリンドウだったようです
3
たくさんありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんありました
1
淡い紫色が美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡い紫色が美しい
3
フデリンドウの群生
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウの群生
1
弟からは散策路を歩いてのんびり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弟からは散策路を歩いてのんびり
このカーブ正面奥が兄弟山森林公園駐車場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このカーブ正面奥が兄弟山森林公園駐車場
1

感想/記録

夜勤明け、天気が良いので、どこかに登りたいなと考えた。
東鳳翩山でもいいけど、他に無いかなぁ...
そこで思いついたのが鋤尖山と兄弟山。
自宅に近過ぎて、一度も登ったことが無かった。

鋤尖山は登山道こそ地味で面白みは少なかったが、
山頂は明るく近辺の山々がよく見えて気持ち良いものだった。

兄弟山は山口市内からみると丸っこい山がポコポコンと2つ並んでいて、
ちょっと面白い山というイメージだったが、
山頂への登山道は登りも下りもかなり急な階段でイメージを裏切られた(笑

しかし、巡らされた散策路はゆったりと歩けるし、
ハルリンドウの群生に出会えたのはサプライズだった。

※当日22:30後述(訂正)
ハルリンドウだと思っていた花は、帰宅後に調べてフデリンドウである可能性が高いと判明。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1631人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ